カズカスタムの模型造り

フォト
時事問題→記事一覧
 

年金と介護問題

2016-10-15 07:34:43 | 時事問題

今、介護老人と待機児童の問題が話題になっております。団塊の世代の最後の方、昭和23年生まれ、2020年後4年後、介護老人が大量にでます。介護施設が全然足りてません。:団魁の世代は日本が高度成長期に働いた方々です。:ですから大企業で定年を迎えたご老人は年金額も多いはずです。現役時代、給料が高いと言う事は、それだけ毎月の年金の天引き額も多い。:自分で若い時、支払っていたので当然だ。 私もそー思います。 でも中小企業の方は給料が少ないので、当然:もらう年金も少ないです。

そもそも日本独特の年金制度は一体、何なのか? 戦争が原因です。戦地に向かう男性達には、家族がいます。:潔く、桜の花の様に咲き

潔く散って来い。国が残された家族の後々の面倒を見るから:→軍人恩給(遺族年金)

戦後、公務員、勤め人、自営業の順で:年金制度:が確立されました。基本的に年金は:遺族年金:ですので、老後の生活を保障する物ではありません。年金は18歳以上の大学生にも適用。免除もありますが・・・

今 老後破産問題 年金額も少ないのですが、破産されたご老人達、何故そーなる前に手を打たなかったのか?

それで大量の老人の生活保護・・生活保護は国の税金から支払われています。とーぜんこの方々は無税、病院への医療費もタダ

日本人の3大義務 ①教育を受けること②働くこと③税金を納める事

生活保護を受けると言う事は③が免除=日本国民ではない。と言う事になります。

遺族年金はその家の世帯主が亡くなり遺族に支払われる年金です。でも遺族の中に障がい者手当を受給されて人がいれば、世帯主の遺族年金は支払いがありません。(障がい者年金が遺族年金の額が上回っている場合]ちょっとおかしい。世帯主は毎月の給料から年金を天引きされていたのに→チャラ・・・ 国の方は年金の2重払いをしたくない!!!

結局 なにが言いたいのか?:年金機構の全国の保養所:を無償で福祉団体が購入して、介護施設にする。保養所なので、寝泊りができる。厨房、食堂もある。 年金機構の無駄な保養所 たぶん 公共競売に、なっていると思いますが、お高くて誰も入札参加しない!

ならば、介護施設にすれば!!と思う54歳の:おっさん:でした。おしまい

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また公務員の給料が上がった?? | トップ | 団塊の世代とひきこもり »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL