50歳で始めた英会話 と 海外ひとり旅。

50歳にして英会話教室へ通う。そして「ひとり旅」の楽しさを知る。最近は、野菜づくりにも挑戦。

パーソナル編集長を使ってみる その2

2017年05月13日 01時06分23秒 | DTP

パーソナル編集長を使ってみる その2

Blogの冊子化計画 第2弾 その6

パーソナル編集長の再インストールと、Wordからのコンバートを行い、再度、紙面作りを始めて
ほぼ1週間が過ぎた。なんとか、画像の埋め込み方法や、コメント欄の設定のやり方が解ってきた。
画像、イラストの埋め込みは、WORDに比べると実に簡単だ。さすが、学級新聞づくりの専用
アプリだけはある。
 今回、わかったことの大きなものとしては、埋め込む画像の解像度を保つということだ。
blogの場合は、ディスプレイに表示させるので、デジカメの画像データを、普通は縮小して
アップロードする。
ディスプレイの解像度は 72dpi(だったか?)、一方、印刷機側のカラー印刷の場合の必要な
解像度は 350DPIだそうだ。なので、ディスプレイに表示させるときの 画像のサイズ(ピクセル表記)とは
違ってくるようだ。
 なので、紙面上で小さな80mm×120mmくらいの画像でも たぶん800ピクセル×1200ピクセル位のサイズに
しないといけないみたいだ。

ということで、紙面に埋め込む全ての画像ファイルを、オリジナルから適当な大きさに変換する作業だけで
そうとうな時間を要した。

まあ、それは、単純な変換作業なので、時間との兼ね合いだ。で、一応、8割程度出来上がったので
我が家のCANONのインク・ジェットプリンタで両面印刷してみた。
 印刷の質は、紙によるので大した出来栄えではない。

が、問題は、文章と挿入した画像のバランスだ。全然だめだ!!
ここからは、見せ方、レイアウトという領域に入ってしまう。
そういうのKnow howを持ち合わせていないので、壁にぶつかった感じだ。

でも、Blogに書き殴った文章を校正し、編集し、レイアウトまで、一人でやるのは大変だが、
意外に、おもしろい気もする。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パーソナル編集長を使ってみ... | トップ | パーソナル編集長を使ってみ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。