むらすずめのおやど

毎日の暮らしの中で気づいたこと,感じたこと,読んだ本や見た映画の感想など何でもおしゃべりします。

しだれ桜を見に。

2017-04-19 13:27:29 | Weblog

神山町へしだれ桜を見に行きました。

17日(月)に行く予定でしたが、雨がたくさん降り風も強いのでやめました。

18日(火)は晴れたので行ってみましたが満開は過ぎていたし雨風のせいでかなり散っていましたが、しだれ桜の木がたくさん植えてあるので見事でした。

道路沿いに、「しだれ桜の園」と木札が立っているところがあり、桜の木が数十本ありました。風を受けてしだれた枝がゆらゆら揺れるのが優雅でした。

平日なので見物客はいませんでした。

道の駅に行ってみると「本日休業」という札がかかっていたのでがっかりしました。

お遍路さんの服を着た人達も残念がっていました。

近くの「粟カフェ」というところでランチを食べましたが、食べ終わるころに

外国人のカップルがやってきました。若い白人女性と黒人ぽい男性でした。

背が高いきれいな女性で、にこにこしていました。

女性がセルフサービスのお茶をグラスに入れようとしていたので話しかけてみました。

どこから来たか聞くと、「フランス」だったのでびっくり。

フランスのどこかの地名を言ったのでしょうが私にはわかりませんでした。

二人ともフランス人だとわかりました。男性の方が英語も日本語もわかるみたいでした。

二人は6か月も休暇があって旅行をしているそうで、今まで東京、沖縄、長崎、湯布院、広島へと行ってきたそうです。

全てヒッチハイクで旅行をしていて今日は上勝町へ行く予定だと行っていました。

ヒッチハイクだけで旅行しているなんてすごいと思いました。

6か月もの旅では少しでもお金を節約したいでしょうから無理もないですが、

日本人には親切な人が多いから乗せてもらえるのだと思います。

お遍路さんの姿の男性もこの食堂で食事をして、終わると歩いて出発しました。

彼らの幸せを祈って別れました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜の花びら | トップ | 眼鏡のミキちゃん、お帰り! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む