なにしてんの・・

仕事、趣味、出来事を不定期な日記で!

匠の技の祭典2017

2017年08月10日 20時52分34秒 | Weblog
昨日は暑かったのに
今日は霧雨混じりのはっきりしない天気。
さてさて、昨日より有楽町にある東京国際フォーラムにおいて
東京都主催の「匠の技の祭典2017」が11日まで開催されています。
これは東京オリンピックまで五年間続けて
来日外国人や、一般の方々に東京を中心としたものづくりの「技」を
紹介し,啓蒙すると行ったイベントです。
昨年同様、全国石材技能士会も石工部門での依頼で
出展となり、その手伝いで初日の昨日行ってきました。

さすがに3日間は無理ですので
分担となりまして、昨日は江原っちと和ちゃんの3人で埼玉から行きました。

開場時間の30分前到着予定で家を出たのに
いきなり、人身事故で清瀬で停車。
そのまま約1時間電車の中に閉じ込められて
池袋に着くと10時。
生まれて初めて遅延証明書をもらってみた。




そしてそこからメトロで有楽町へ。
会場に入って皆さんに挨拶して会場入り。
実演コーナーでは東京の山中君や次郎ちゃん達が
グランプリの課題を実演。

担当の3Dモザイク張りコーナーへ。
すると、あれ?どっかで見た顔だな?と思ってたら
そう!信ちゃんが優勝した技能グランプリの
前のチャンピオン! 静岡の高須さんでした。
聞いたら同い年とのことでいろんな話してましたけど。
高須さんも謙遜しながら実演が気になっていたようで
何故かしっかりと石頭持ってきていたのは笑っちゃったけど!

さてこの体験コーナーの概要は
石の端材等をグルーガンでくっつけて
好きな物を来場者の方に作ってもらうといった物。
小さい子供の場合、グルーガンは
かなり熱くなるのでその辺を注意しながら
手伝ってあげるといった物です。



子供の作る物ですので不思議な感性を持っているので
正直、何を作っているのか分からない物もありましたが
非常ににこやかな笑顔で帰っていくのを見て安心しましたが。

その中でもイラスト専攻の専門学校生が作っていたのがこちら








う〜ん 凄いね。
ゲームに出て来るドラゴンをイメージしたそうです。
デザイン力というかパーツの使い方など感心してしまいました。
圧巻だったのが、グルーガンを伸ばして硬化させて
ひげを再現した所はあっぱれでした。

そんなこんなで
閉場時間となり江原っちと帰路につきましたが
行きの電車からほぼ立ちっぱなしだったので
帰って来てから足がだるいのなんのって!

明日まで開催していますので
お時間のある方はいかがでしょうか?

なだ万のお弁当も売ってますよ!
あっ!今年は食べなかった・・・

杉本さん
差し入れ有り難うございました!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨明けしたよな? | トップ | 8月定例会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL