キープ音キュッティ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

規制緩和のほか

2017-06-15 14:38:30 | 日記
簡単に?!ペイオフってどういうこと?防ぎきれなかった金融機関の経営破綻による破産をしたことに伴い、金融危機に対応するための法律、預金保険法の定めにより保護可能な預金者(法人・団体も含む)の預金債権(預金保険法の用語)に、預金保険機構が預金保険金の給付として預金者に直接支払を行う事です。
格付け(ランク付け)を使用するメリットは、膨大な財務資料の全てを読むことができなくても知りたい金融機関の財務に関する健全性が判断できる点にあるのだ。ランキング表を使えば複数の金融機関を比較することまで可能なのである。

ということは安定という面で魅力的であり、活発な金融に関するシステムを誕生させるためには、どうしても民間の金融機関だけでなく行政がそれぞれの抱える解決するべき問題に積極的に取り組んで解決しなければいかなければだめだ。
すでに日本国内の金融機関は、強い関心を持ってグローバルな規制等の強化も考慮し、財務体質を一層強化させること、さらには合併・統合等を含む組織再編成などまでも活発な取り組みが行われています。
よく聞くコトバ、スウィーブサービスの内容⇒通常の普通預金口座と証券取引口座(同一金融機関・グループの)で、株式等の購入代金、売却で得た利益が自動的に双方に振替えられる便利なサービス。同一金融グループによる優良顧客囲い込み作戦なのです。
アメリカの連邦預金保険公社(FDIC)をモデルに設立された預金保険機構が支払う預金保護のための保険金のペイオフ解禁後の補償額は"預金者1人当たり1000万円以内(但し決済用預金は全額)"ということ。同機構に対しては日本政府そして日銀合わせて民間金融機関全体が大体3分の1ずつ
【解説】株式についての基礎。出資証券(つまり有価証券)であり、出資を受けても企業は当該株主について返済に関する義務は負わないのである。そのうえ、株式の換金方法は売却のみである。
保険業法(改正平成7年)の規定によって、いわゆる保険企業は生保を扱う生命保険会社または損保を扱う損害保険会社に2つに分かれることになった。これらは内閣総理大臣から免許を受けている会社を除いて設立してはいけないという規則。
知っているようで知らない。株式とは?⇒債権ではなく出資証券(有価証券)であり、その株の企業は購入した株主に対する返済しなければならないという義務は負わないとされています。もうひとつ、株式は売却によってのみ換金できる。
ということは安定という面で魅力的というだけではなくパワーにあふれた金融市場や取引のシステムの構築のためには、どうしても民間の金融機関と政府が双方の解決するべき課題に精力的に取り組んでいかなければいけません。
ということは安定的であるだけではなく活力にも魅力がある金融に関するシステムを誕生させるためには、どうしても銀行や証券会社などの民間金融機関と行政(国)がそれぞれの抱える解決するべき課題に積極的に取り組まなければいけない。
【用語】バブル経済(世界各国で発生している)って何?不動産、株式などの市場価格の動きが大きい資産の取引価格が過剰な投機により実体の経済成長を超過してなおもありえない高騰を続け、とうとう投機による下支えができなくなるまでの経済状態を指す言葉。
ということは、第二種金融商品取引業者(第一種業者ももちろんだが)がファンド(投資信託)を開発し、適切に運営していくためには、想像できないほど本当にたくさんの、業者が「やるべきこと」、逆に「やってはいけないこと」が事細かに定められております。
このように我が国の金融・資本市場における競争力を高める為に行われる規制緩和のほか、金融制度の更なる質的向上を目指すこととした取組等を実行する等、市場環境や規制環境に関する整備が常に進められているのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 短期金融資産 »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。