<西有田中学校>給食紹介

西有田中学校の給食を紹介します!

6月16日(金)有田ふるさと食の日

2017年06月19日 | 日記

本日の給食 ごはん 新じゃがコロッケ アスパラガスのイタリアンサラダ 新玉ねぎと竹の子のみそ汁 牛乳

今日は、地元でとれた旬の食べ物を地元で食べる地産地消の給食「ありた!ふるさと食の日」の給食です。今日のコロッケは、今が旬でもある「新じゃがいも」を使っています。新じゃがいもは、皮がうすくて、みずみずしい口あたりが特徴(とくちょう)です。とれたてのじゃがいもは、りんごの約8倍ものビタミンCを含みます。ビタミンCは、今からの時期、汗と一緒に、体の外にどんどんでていくので、しっかりとりたい栄養です。

 アスパラガスは、佐賀県内各地で、春先から夏にかけて栽培されていて、その収穫量(しゅうかくりょう)は、全国2位です。もちろん、有田地区でも多く栽培(さいばい)されています。アスパラガスは、昔は、薬として利用されていたほど、栄養価(えいようか)が高いのが特徴(とくちょう)です。

今日のうめぼしは、伊万里市の木須(きす)けいこさんがつけられた梅ぼしです。伊万里の梅は、温暖(おんだん)な気候と広い園内(えんない)で、愛情いっぱい、のびのびと育てられています。梅ぼしはすっぱくて苦手だという人もいるかと思いますが、体の疲れをとってくれたり、胃腸の調子を整えてくれたり、体にとてもよい働きをしてくれます。1日1こは、とりたい食品です。また、じめじめ、むしむしの季節が大好きな食中毒のバイキンの殺菌作用もありますので、西有田産のおいしいお米の上にのせて食べましょう。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月14日(水)の給食 | トップ | 6月19日(月)の給食 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む