goo

Mind Feeling1031-3 今更、七夕限定菓子を食すパート2

2010-10-31 20:03:08 | 急行特急TH発2007年→2014年
Mind Feeling1031-2 今更、七夕限定菓子を食すパート1の続き。

付録の短冊に願いを書く叶ったら良いなぁ…と思うが、

「もはや遅いぜ!知るかっ(怒)」

と、言われるのは、承知の上。であれば、‘‘トレイントークおはよう777H特急押上行き,,で有名な言葉を願にしようじゃないか!で、2つを願掛け。

1.今日も明日も私達に幸運があらんことを

2.日々1日1日が私達にとって幸運であります様に

今夜は、雲は厚く空は見えず…で篠原美也子氏の『ひとり』よろしくで、願なんか天には届かないのは哀しいが、それが私らしいのかも知れない。努力が報われない「空回り」。

そうであるなら、自分勝手な自分さえ良ければ良い様な願いにしといても、こんな夜だし季節ハズレも良い所だし、所詮、キレイゴト嫌いな偽善の半端者だし凹涙である。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

Mind Feeling1031-2 今更、七夕限定菓子を食すパート1

2010-10-31 19:34:44 | 急行特急TH発2007年→2014年
七夕から4ヶ月が経過しそうな勢いだというのに…と思いつつも、話のネタには丁度良いので食してみよう。
尚、賞味期限はまだ来ていないので平気の筈。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 1 )

Mind Feeling1031-1 ひとりカラオケ180分実施(10.10.31)

2010-10-31 19:00:35 | 急行特急TH発2007年→2014年
-セットリスト-

1.名前の無い週末/篠原美也子

2.夜明け前に/柿島伸次

3.岬めぐり/山本コータローとウィークエンド

4.学生街の喫茶店/ガロ

5.失恋レストラン/清水健太郎

6.青春時代/森田公一・トップギャラン

7.Happiness/嵐

8.四季/w-inds.

9.キレイだ/w-inds.

10.ひとしずく/SHOWTA.

11.home/川村結花

12.フレンズ/高橋真梨子

13.まぼろしの人/茶木みやこ

14.想い出の糸車/三田村邦彦

15.勇気100パーセント(2002)/Ya-Ya-yah

16.世界中の誰よりきっと/中山美穂&WANDS

17.なごり雪/イルカ

18.いい日旅立ち/山口百恵

19.プレイバックPart2/山口百恵

20.勝手にしやがれ/沢田研二

21.ペガサスの朝/五十嵐浩晃

22.微笑みがえし/キャンディーズ

23.ひとりじゃないの/天地真理

24.17歳/南沙織

25.夢の中へ/井上陽水

26.ロマンス/岩崎宏美

27.私はピアノ/高田みづえ

28.くるみ割り人形/石川ひとみ

29.しあわせの涙/谷村有子

30.瞳のなかの未来/南野陽子

31.青春ライン/いきものがかり

32.マイフレンド/ZARD

33.空へ…/笠原弘子

34.水色時代/米屋 純

35.君をのせて/井上あずみ

36.いつも何度でも/木村 弓

37.もののけ姫/米良美一

38.Forever Memories/w-inds.

39.おしえて/伊集加代子/ヨーデル/ネリー・シュワルツ

40.よあけのみち/大杉久美子、アントワープ・チルドレン・コーラス

41.ロックリバーへ/大杉久美子、セントメリーチルドレンコーラス、コロムビアゆりかご会

42.Good Friend -from SELF COVER Album “everything is passing”-/篠原美也子

43.Mysterious Eyes/GARNET CROW

44.ツキアカリのミチシルベ/ステレオポニー


***感想的あとがき***

川村結花の“home”は歌うの何年ぶり?であった。不安に思っていたが何とかなった。
終盤になって、何かこの「ひとりカラオケ」に迷いが生じて来て、苦しくかった。何時まで続けられるか、ひとりカラオケである。とはいえ、今更そんな事を思っても無駄な話だったりするが。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

Mind Feeling1031-1 10月最後の日は何事もなく

2010-10-31 15:02:25 | 急行特急TH発2007年→2014年
嵐過ぎても晴はせず、なんだなぁとため息。
長引く風邪や憂鬱の如くな空模様。しかしそれでも今日は10月31日日曜日で10月最後の日である事に違いは無い。だがしかしだからといって何か特別な事は無いままに過ぎ行く事は幸と言えようか?
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

Mind Feeling1030-2 WEEKEND HOURS WITH M.SHINOHARA's SELF COVER ALB UM

2010-10-30 19:45:24 | 急行特急TH発2007年→2014年
篠原美也子のセルフカバーアルバム“SPIRAL”と“Everything is passing”を聴きながら、土曜のゴールデンアワーに、カタカタ記事更新。
アレコレ、明暗に凹凸な気持ちに揺れつつ、敗北感を感じつつで、う~~む私何やってる?暇つぶしで遊んでるだけじゃーん、せーかぁーい(^0^)/と妙なテンションに成った所でこの話はお開き…
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

Mind Feeling1030-1 WEEKEND WITH AZURE SKY

2010-10-30 19:06:05 | 急行特急TH発2007年→2014年
塚村尚人「どうも、元架空妄想アーティストEXPRESSの塚村尚人です。一度言ってみたかった台詞を言ってみました」

柿島孟子「あれっ?ナイトバスターズはどうしたの?塚村君?で柿島孟子でありますぅー」

塚村「そーいや、有り得ない2足のわらじやってたんですよね、あの頃。何でそーなったのか忘れましたけど」

柿島「京野世佐美さんと塚村尚人のユニットは不思議となかったんですよね」

塚村「それは無いですね。っていうか、基からそんな設定してなかったですからねぇ」

柿島「総ては、塚村君が出て来る物語『シンガーソングライターズ』が基になって作り上げられた設定妄想話なんだよね」

塚村「ですね。急行特急THさんが作り上げた妄想物語『シンガーソングライターズ』。基ネタは、‘‘篠原美也子のオールナイトニッポン,,に‘‘松任谷由実のオールナイトニッポン,,を始めとする物にあったと今だから言える話ですね」

柿島「イイ感じにマニアックな匂いとオタクチックな匂いがしますが、今では体感出来にくい時代的な物があったとしか言いようが無いですね。遠い遠いあったかい行けない戻れない世界・時代ですが、そんな時に、架空妄想人物が生まれた訳ですね。16~17年前から時は止まった状態で今私達ここにあり、で居ますね」

塚村「細く長く微かにミクロに生きてきたという、そんなんで良いのか?で、ここまで来ましたけど、解るのは創り出した生み出した本人しかいないという辛さがあってここまで来たぞ、これからどーしましょっかね!ですね」

柿島「まぁ今まで通りじゃない?でもそれが良かったりするのかなと私は思いますけど」

塚村「ですかね。16~7年目夢妄想物語ですが、『シンガーソングライターズ』の主人公は、私に柿島さんでもなくて、京野さんなんですよね。しかし私、塚村尚人がこんな感じで居ますが、有り得ませんね」

柿島「そこが理想と現実で、ある意味悪くも良くもネジ曲がって、これここに有り!なのかなと思いますけどね」

塚村「中途半端に膨らんだ夢妄想の成りの果てのままが、落ち着いて居て、イイッ!なのかなんなのか解りませんけれど」

柿島「塚村君的には、不満なの?」

塚村「私自身では、下せない判断の中で、揺れる振り子みたいに、時に満足だったり不満足だったりで、解らない。はっきりしない、ぼやけて見えない、そんな感じです」

柿島「客観に頼りすぎじゃない?とかって思いますけど、うん、難しいよね。確かに。でも、この手の話は、‘‘他人に頼らず自分で判断を下す,,事が大切だと想うけどね。じゃないと続かないとか想うけどね。もっとも良い悪いは差し置いて、今後もやり続けたいなら、今に満足して、次に繋げる事が必要なんじゃないかなと想うけどね。現状に満足せず、って言いますけど、それだと何かずっとヤキモキしていないといけない感じだし、常に不満足じゃ満足なんて無いし、それではなんか後が続かないし、ずっと迷走が続く事になるんじゃないかなって私は思いますけどね。満足しながら不満足な所を満たして行く事が必要なんじゃないかなと思いますけどね」

塚村「なるほど。柿島さんが、急行特急THさんのもーそーあーそーかい物語『つつじヶ丘3丁目物語』に出て来る谷村統子に『ある街角のストーリー』の七光台六実さんに見えてきますね」

柿島「本人達でぇ~す~って言ってみたりして」

塚村「アハハハ~と笑いましたところで、“WEEKEND WITH AZURE SKY”お別れの時間がやって参りました」

全「さよなら~」
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

トレイントーク1030-1 今週の777H特急押上行きダイジェスト

2010-10-30 17:55:01 | 急行特急TH発2007年→2014年
ヘタレソツネラ金矢ヲタ兼イ為放送作家急行特急TH「では、‘‘月刊777H特急押上行き,,のコーナーです。


10月1日金曜日1040編成



10月4日月曜日1040編成



10月5日火曜日1104編成



10月6日水曜日1144編成



10月7日木曜日1096編成



10月8日金曜日1080編成



10月12日火曜日1024編成



10月13日水曜日1072編成



10月14日木曜日1712編成



10月15日金曜日1048編成



10月18日1048編成



10月19日1072編成



10月20日水曜日603編成



10月21日木曜日1064編成



10月22日金曜日1096編成



10月25日月曜日1016編成



10月26日火曜日1056編成



10月27日水曜日1144編成



10月28日木曜日608編成



10月29日金曜日1730編成


以上になりました。今月は週刊と月刊を織り交ぜる形になりました。では明日も来週もあなたに私に幸運があらんことを!尚、管理人急行特急THの都合により、これが最後の‘‘月刊777H特急押上行きダイジェスト,,になる予定です。従いまして、日々やっています‘‘おはよう777H特急押上行き,,のコーナーも来月11月の中旬頃をもって終わる事になります。本人は大層、残念がっていますが、私からは事情が事情故に諦めて下さいとしか言えません。かなり続いたのでまあ終わってもいんじゃない?というのが私の本音です。しかしやれる時まではやれまして、本人もその気に成っているんだか居ないんだかですので、私は何とも言えませんが、勝手にやったんさいよであります。それでは。」
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

コメントレスポンス くろ様コメント有り難うございます

2010-10-29 23:39:09 | 急行特急TH発2007年→2014年
くろ様トレイントーク1028-1 おはよう777H特急押上行き (608編成)にコメント有り難うございます。
だるま急行灯、異様な感じと共に良い感じであります。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

Mind Feeling1029-2 哀しくも嬉しくもあってでも良くはなくて

2010-10-29 21:24:51 | 急行特急TH発2007年→2014年
何だかなぁ~ため息、としか言い様の無い感情の今。何だか辛くあり不安であり。けれど微かな物への期待と喜びもあって…けれど何か哀しくて。
狭間に立たされ、解らない。けれど決して良くはなくて。
そんなもんだったのかな自分…と呟いてしまう。思い当たる節なら幾つもあってそれは確かで。
不透明。けれどそれでいて色はあって。曇り空の青空を見る様な気持ち。
どうなるこれから?どうするこれから。どうしたいこれから?解らない。見えない。判断にこまる所。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

トレイントーク1029-1 おはよう777H特急押上行き (1730編成)

2010-10-29 07:34:05 | 急行特急TH発2007年→2014年
涼風鈴子「では、電車です」

ヘタレソツネラ金矢ヲタ兼イ為放送作家急行特急TH「はい、‘‘おはよう777H特急押上行き,,のコーナーです。今朝は1730編成で運転されています。それでは今日もあなたに私に幸運があらん事を」
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
« 前ページ