goo

篠原美也子『河を渡る背中 -セルフカバーミックス-』(2004年)を聴く  170212

2017-02-12 01:39:52 | 急行特急は行く…

篠原美也子『河を渡る背中』をセルフカバーアルバム“everything is passing”(2004年)から聴いてみる。忘れかけていたバージョンの曲であるが、原曲より深みと重厚さがある仕上がりとなっている。
対岸の向こうの黒い背中の影は、増えていっては消えていく――。
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。