キースのひとり言:チョットだけ笑/涙/怒/感.暇人が書き綴るブログでござ~ります

(*^_^*)笑/涙/怒/感
たわいない日常~軽く法律(凄く僅少)まで!
とりあえず読んでやってくださいナ$

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

●●画廊「憩ひ(やすらい)」にて!

2011年03月07日 08時06分17秒 | ひとり言

  今日も有難うございます。キースのシノハラです。 


◆Nさん作 「花弁雪 ”はなびらゆき”」
         

前回の作品のタイトルは 「●●消防団からお知らせ「火災報知器義務化もうすぐ」!」です。
チョッくら覗き見してください。
URLをお友達にメールするときは、左側プロフィール下のボタンをクリック!

ひた向きに取組む姿は人の心を動かす。

★ 先日、JR佐賀駅前(JRは無理に付けなくても佐賀には鉄道
と言えばJRだけだけどね、一応都会派ぶって)にある、画廊「憩ひ
(やすらい)」へ行って来ました。

ここは、ある共通の知人から、今の場所に移転された時のオープニ
ングパーティーに呼ばれて行って以来のお付き合いになります。

今回も、案内状がこの前届いて、それで仕事の合間にふらりと訪れ
た、といった塩梅だったのです。

その日の展覧会は、「五嶋稔(ごとうみのる)展」が開かれていま
した。

この方、両親は熊本出身らしく、何でも親の転勤の関係で北海道で
生まれ、それからは日本各地をまわったとのこと。

今は埼玉に在住で、今回がはじめての佐賀とのことでした。

案内状に印刷されていたこの方の絵に少しだけ興味を覚えたことも
あって、ふらりと立ち寄りましたが、ほんと言うと少しご無沙汰し
てたものだから、その負い目も正直あったのですがね。

ガラス越しに見る絵の印象は、一種独特。
中に入って自分の名を記して、さっそく部屋全体の雰囲気を味わう。

流れる線の具合は直ぐに僕のインスピレーションと重なって、無理
なく鑑賞できました。

僕が一般的に第一印象で抱く威圧感もほとんどなく、逆に引き込ま
れる何かを感じました。

な~~んでかなっ。、、、それはね。
(これ何処かのコメディアンのパクリじゃん)

改めて、それはね、左の壁の袖の手前に掛けられた天使の絵が目に
入ったからなのです。

絵に描かれた天使の羽には、僕はすぐ反応してしまいます。

前にこの日記に書いたように、僕には中学校のころのある苦い記憶
があって、それが昨年暮れに福岡市であっていたシャガール展の

「イカルスの墜落」によって呼び覚まされて、その記憶も相まって
視界に飛び込むその手の絵にはとにかく特別な感情を抱くのです。

全体を見てまわって、そしていつものようにお気に入りの絵の場所
でしばし鑑賞に浸りきる。

いつもの僕の絵を見るパターンです。

僕は、最初に印象に残った絵の少し先にあった、横向きの天使の絵
の前で立ち止まりしばらく見入っていました。

そのうち、オーナーが寄ってきて、「いかがですか」ってな具合に
、いつものように口撃を受け、心がちょっぴり揺れて、でも一方に

は「子供の学費あるだろう」って必死に引き止めるもう一人の自分
にも対面で口撃されて、そんな具合で迷っていたら、突然オーナー

に電話があって、作者が長崎から佐賀駅に着いて、もうすぐ戻る旨
の連絡が入って、話は急展開。

「作者の前で買われたらそりゃぁー喜ばれますよ」ってな具合に最
後の止めを刺されてしまい、あえなく降参ってな具合で、またまた
一枚購入の運びと相成りました。

アップの写真はまだ無理なので、購入後に紹介しますね。

とにかく、今回の展覧会もオーナーの心遣いが感じられる作品展に
なってますので、お近くに行かれた際には、お立ち寄り下さいね。

ちなみに今の「五嶋稔展」は3月13日までとのことです。

今はちょうど「佐賀城下ひなまつり」もあってるから、両方楽しむ
のも乙なものかもですよ。

画廊「憩ひ」の重厚な看板とオーナー(“顔のアップはやめて下さい“と釘を刺されまして)


展示場の様子、雰囲気だけでも(目の描きこみが印象に残りました)


奥の展示室の油絵とオーナー(素敵な方です。それをネタに行くのもいいかもよ).


★シャガール展のときの日記は→ 『 ここをクリック 

 今日はここまで。

今日のついてる、、、、
『たまには絵で気分転換、それもいいかもよ。いいひと時をもてました。
                ついてる。ついてる。もひとつおまけに、ついてる』

★古民家ページをみる→ここ
★前回の作品のタイトルは 「●●消防団からお知らせ「火災報知器義務化もうすぐ」!」です。

 キース企画に戻る

◆社長のプロフィールに戻る→ここ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●●消防団からお知らせ「火災... | トップ | ●●目標、突然考えた-5! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ひとり言」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事