キースのひとり言:チョットだけ笑/涙/怒/感.暇人が書き綴るブログでござ~ります

(*^_^*)笑/涙/怒/感
たわいない日常~軽く法律(凄く僅少)まで!
とりあえず読んでやってくださいナ$

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キースのひとり言●道路でイノ・サルと遭遇!

2016年09月18日 07時56分49秒 | 百笑
『キースのウコン情報』はここをクリック

・トタン張りの家 鉛筆 画用紙

●道路でイノ・サルと遭遇!

昨日は突然の雨。
降り始めたと思ったら土砂降りに。

行こうか行くまいか迷った。
こんな日にまで農作業・・・。

でもだ、栗に群がるイノ・サルは凄い食欲。
今は丁度栗が熟して次々に落果してる。

それを狙ってやって来るのだ、奴らが。
そして武者ぶり食って虚しく殻だけを残す。

そうなる前に人間が採っておかないと大変な事に。
でもって雨にも関わらず出掛けたって訳で。

するとだ、途中でイノ親子に遭遇。
流石に車をもろともせず道路を横切る。

咄嗟に反射が働きハンドルを切ってしまう。
まさかウリ坊がいるとはつゆ知らず、も少しで轢くとこ。

直後に思ったが、逆に引いとけばよかったって思うが後の祭。
あの世に行けば畑荒しが一匹減る事になるのだから。

と思ってるうちに何かが車の直ぐ後ろを横切った。
姿が人間の様でもあり、だがこんな所をあのスピードで。

咄嗟にバックミラーで確認したが間違いないと思う、サルの奴に。
車を見て威嚇の為に姿を現したのでは。

直ぐに車は栗畑に到着。
来るまでにイノ・サル両方に・・・、嫌な予感が。

でもって息子のバッティング練習用のバットを持参。
威嚇の為だが向かってくればそれで応戦する為もある。

戦闘モードに高めないと相手に舐められてしまうから。
するとだ、結構大型のイノが目の前20mを横切る。

これは気を許せない、そう思ってバットを握りしめる。
そして先制攻撃ではないがガードレールを一叩き。

こっちの戦意を相手に伝えとかなければ。
兎にも角にもイノには不安モードを促す必要があると判断し。

栗拾い中も周りに気を配りながらの作業となる。
何時何時向かって来るとも限らない。

風が結構強かった所為か可也の数の実が落ちてる。
これを全部やられてたら酷い被害だ。

ほんと来てて良かったと思う也。
それも型の良い奴が次々と。

結局イノもサルも姿を現す事はなかった。
雨は最高に降り出し頭から足先までずぶ濡れ。

兎に角早いとこ車に戻り車内へ。
入った途端にフロントガラスが曇り始める。

大粒の雨粒と曇りのガラスのダブルで前が見えない。
少しそこで時間を潰すことに。

この雨の降り方なら直ぐ弱まる事は経験で分かってるしで。
予感は的中、エアコンを回しデフにして最高回転。

見る見る曇りは無くなり出発。
流石に帰りはイノにもサルにも出会う事はなかった。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キースのひとり言●厳木ダム! | トップ | キースのひとり言●黒糖のコッペ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

百笑」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。