キースのひとり言:チョットだけ笑/涙/怒/感.暇人が書き綴るブログでござ~ります

(*^_^*)笑/涙/怒/感
たわいない日常~軽く法律(凄く僅少)まで!
とりあえず読んでやってくださいナ$

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

●●「画廊 憩ひ(やすらい)」の絵!

2011年03月30日 16時38分27秒 | ひとり言
   頑張ろう震災地  がんばろうニッポン   
 
  今日も有難うございます。キースのシノハラです。 


★Nさん作「花信風」

前回の作品のタイトルは 「●●ゴールデンシニアトリオ+2 コンサート聞きました!」です。
タイトル記載忘れてても、チョッくら覗き見してください。
URLをお友達にメールするときは、左側プロフィール下のボタンをクリック


ひた向きに取組む姿は人の心を動かす。

★佐賀の空: 空のプリズム 


    
           【黄色の世界】

★ この前、「画廊 憩ひ(やすらい)」に行って、オーナーの強い
その一言に背中を押されて、一枚の絵を購入してしまったこと書い

この前の日記は→ 『 ここをクリック 

てましたが、東北地方大震災があってそちらの記事に追われてなか
なかアップできずにいたのですが、やぁーっと日にちが取れました
ので、皆様にも公開できる運びとなりました。

この絵のお題は、「黄色の世界」となっていました。

僕的には、“天使のホニャララ”なんてしてあるのかなぁなんて思
ってたので、チョッとだけ期待はずれだったけど、背景に黄色を使
ってあったので西側の壁に展示しちゃいました。

僕の会社にとっての幸福の天使になってもらえたらなぁなんて、淡
い期待をかけながら。(こんな風だから成功できないのよねぇ~って!)

この絵が気に入った理由は、色合いもそうなんだけど、じつはあと
二つあるんです。

ひとつが、去年の暮れに福岡市美術館に見に行ったシャーガール展
で出会った「イカルスの墜落」の記憶と被さるものがあって、何故
か引き込まれていったのです。

もひとつが以前、この日記でも紹介した、中学校の時の記憶が重な
ってきたのもあるのです。

そうなんです。詳しくは→ 『 ここをクリック 

この記憶もイカルスの墜落が絡んでいるのですけどね。

とにもかくにも、この絵の前に釘付けになっている時に、オーナー
さんに最後の釘を刺されてしまった、そういったいわく付の絵だっ
たのです~っ。

・今日のついてる、、、、
『何かに誘われ、理性とは違う自分に会える瞬間体験できました。
                ついてる。ついてる。ついてる』

 是非とも「お気に入り」に載っけて毎日読もう、、、運動展開中.

★古民家ページをみる→ここをクリック
★前回の作品のタイトルは 「●●ゴールデンシニアトリオ+2 コンサート聞きました!」です。
タイトル記載忘れてても、チョッくら覗き見してください。


◆古民家のキース企画に行く→ここをクリック
◆社長のプロフィールに戻る→ここをクリック
.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●●ゴールデンシニアトリオ+... | トップ | ●●『村の消防の現実と今後の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ひとり言」カテゴリの最新記事