キースのひとり言:チョットだけ笑/涙/怒/感.暇人が書き綴るブログでござ~ります

(*^_^*)笑/涙/怒/感
たわいない日常~軽く法律(凄く僅少)まで!
とりあえず読んでやってくださいナ$

キースのひとり言●くまもんグッズ!

2016年08月27日 08時28分40秒 | ひとり言
『キースのウコン情報』はここをクリック

・くまもんグッズ

●くまもんグッズ!

くまもんグッズの記念品。
先日行った84回目の献血の記念品だ。

献血に行くと貰える記念品4種のひとつ。
但しこのくまもんグッズは毎月変わる月替わり記念品。

何時もは実用的に洗濯洗剤を貰ってる。
たまに歯磨きセットやお菓子セットを。

今回も洗剤を貰う事に決めていた。
すると月替わりに目が移った。

「熊本地震支援」と記載されているではないか。
この言葉に体が反応してしまった。

急遽変更してこの熊本地震支援くまもんグッズに。
包装紙のくまもんの眼のつぶらさにも惹かれて。

熊本は高校を卒業後就職した初任地。
思い入れの強い土地の支援となるなら、そんな気持ちも働いた。

昨日中身を取り出してみた。
ミニトートバッグと遠足シート。

トートガッブとは何ゾや。
あまりにも小さすぎてどう使えばいいものやら。

遠足シートも取り出してみた。
ちっさ・・・。

大人なら一人が座ればおしまい。
切ってお使い下さいってあるけど切ったらどう使えば。

帯に短しタスキに長し。
さてさて困ったものだ。

そこで考えたのが、「こまもん」。
困ったくまもんって結構いいネーミングって勝手に思ってるけど。

グッズのくまもんに好きな表情がないのもちと残念感。
遠足シートに載ったくまもんの表情がそれだったのだが。

只、このグッズを選んだ事で熊本支援になってるなら。
そう思って今はテーンブルの上に・・・。

使い方はそのうちアイデアが出て来るだろうし。
例えば黒ニンニク等を纏めて郵送する時に箱の中に入れるとか。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キースのひとり言●サル被害!

2016年08月26日 07時08分19秒 | 百笑
『キースのウコン情報』はここをクリック

・サルの奴が食い荒したもちとうきび

●サル被害!

この前やられてるとこ見た。
それから暫くあいつも来てなかったようだった。

だから確かに少しだけ安心もあった。
このまま穫り入れが終わればこれ以上の被害なく終わる。

そう思ってたが思惑通りにはいかないものだ。
昨日収穫に行った畑に食い散らかされたとうきびが散乱してた。

ひとつひとつもぎ取って食うやり方、そうサルの奴の仕業だ。
集団ではなくハグレザルのようだからその点は不幸中の幸い。

でも食べ方が気に入らない。
少し食い残して次のをあさるやり方。

人間なら親から大目玉食らうところだろう。
全部食ってしまえば何本かは被害にならなかった筈なのに。

違う畑のとうきびはイノの奴にやられてた事この日記に書いた。
サルイノ合戦ではあるまいしもういい加減にしてくれよ。

もう可也穫り入れしたから後はこのまま何事もなく。
そういきたいものだが、これ如何に。

今年は天候不順もあってあれこれ作物の出来が良くなかった。
その上にサルイノ被害とあっては・・・。

それでも何とか昨年同月比を全ての月で上回ってる。
これにはウコンの好調さが効いている。

危なかった今月も何とか上回れそうな数字になってる。
これも買って頂けるお客さんあっての事。

ほんと感謝感謝である。
でも出来るならこんな心配しなくていい様になればいいのだが。

病気、鳥獣被害が無ければ売上は可也上がった筈。
幾ら自然相手とは言え辛すぎる仕打ちだ。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キースのひとり言●山口亮一旧宅の鉛筆画!

2016年08月25日 08時25分22秒 | ひとり言
『キースのウコン情報』はここをクリック

・山口亮一旧宅 鉛筆 画用紙

●山口亮一旧宅の鉛筆画!

もう2カ月前の話になる。
山口亮一旧宅で鉛筆画の作品展を開いた。

って言うよりやらせて貰ったって言った方が正解か。
兎に角そこで作品展を開かせて貰ったのだ。

その時は赤松小学校区内の風景画を展示した。
今正に区内の風景を150枚を目標に描き進めてる。

現時点の55枚を55歳の今展示しようって。
その時会場を管理されてる方に旧宅の絵もって話になって。

気軽に”良いですよ”って返してしまったものだから。
で、描かなければならない事になってしまって。

実は話が持ち上がった時点で未だ55枚に2枚かが足らなかった。
だから急ぎに急いで描いたって訳。

兎に角急いで描いて、出来はそこそこには出来上がった。
絵は玄関から会場に入って一番初めに目に入るとこに飾って貰った。

そして最終日に片付けてる時に”この絵、頂けませんよね”って話が持ちあがって。
旧宅は赤松小学校区でなく、会場にはお世話になったしで提供する事に。

でも、いくら愚作でも手を放れるのは寂しいものでしばし家に飾ってみようかと。
で、盆明けに持って行く事でと相成った訳で・・・。

只、話がその内に一転して提供して貰うのは悪いなって話になって。
折角描かれた作品を頂くのは・・・と言う事で貸し出す事と変更。

僕的には気分的に楽にはなるとも思ってそうする事に。
飾って貰えるならその形態が如何なる形でもいいのだし。

今秋になって盆も終わった事だしそろそろと思ってた。
昨日は佐賀へ農作物の行商に行く日で、そこで絵もそれに合わせたって訳で。

旧宅には管理の方がお一人。
持って行くと”まぁ、良いですか”って額装の絵を眺められる。

何処に飾って貰えるかは不明。
作品展の時に展示してたとこにかざされていたのでもしかしてそこか。

そこは旧宅で一番目立つ場所。
まさかこんなとこに・・・。

そんなことを想像し乍ら思いを巡らすのも結構楽しいものだ。
僕的には飾って貰えるならどこでいいのだが・・・。

さてこの絵はこれからどれ程の人の目に触れるのだろう。
なんかそんな事を考えているとこれまた楽しさが膨らんで来るのでR。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キースのひとり言●献血久々やった也!

2016年08月24日 09時11分10秒 | ひとり言
『キースのウコン情報』はここをクリック

・雨樋の壊れた家 鉛筆 画用紙

●献血久々やった也!

8月最初の献血で休みがあった。
成分献血も12回目で小休止が必要なのだ。

だから今回は献血の盆休みってな感じ。
盆も終わったのでそれで献血に行って来たって訳。

昨日は測量の手伝い。
午前から午後にかけて。

結構気温が上がって途中何か気分が変になった。
直ぐに水分補給したのだが即効する訳もない。

只時間が経てば体の不思議で何とかなるものだ。
普通に行動出来るようになった。

そこで朝から考えてた献血に向かったって訳。
問診までスムーズに進んで血液検査と相成った。

検査コーナーで担当の方に言ってみた。
「今日は濃い奴が提供できますヨ」って。

測量で水分が蒸発してるから、でそう思って。
濃ければ貰う人もその分良いのでは、単純に捉えてそれで。

でもそれは違うらしい事が分かった。
ものには限度ってものがあって血のもそれは。

検査して良ければ使うけど駄目だったら今日は・・・。
お引き取り下さいって促している様だ。

結果、問題なしって出たんだけど。
担当の人は休憩室で水分とお菓子を十分にとって下さいって。

外での作業の時はお昼も抜くことが多くその日も。
だからお菓子も食べて胃袋にものを詰め込んでほしいみたいだ。

そんなこんなで採血まで10分程開けますのでって事に。

休憩室に戻って十分に飲み物を頂く事にした。
って言ってもタダで飲めるので何時も献血前に2杯は飲んでる。

只兎に角十分にって事だったので3杯貰ったのだけど。
お菓子も腹に溜まる様に丸ボーロを2個頂いた。

食べ終わってくつろいでいると呼び出しが掛かる。
十分水分は取りましたかってまた確認が。

3杯飲んだ事とマルボーロで十分に満足した事を伝えた。
それは良かったと採血担当。

そして毎回お決まりの手順で成分献血が始まったのでR。

皆さん、献血の時は汗かき作業は控えた方が良い様ですぞヨ。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キースのひとり言●リオ五輪、終わった!

2016年08月23日 08時22分49秒 | シリーズ
『キースのウコン情報』はここをクリック

・雨樋の壊れた家 鉛筆 画用紙

●リオ五輪、終わった!

あっと言う間ってな感じ。
いつ始まったのだろう。

メダルラッシュに始まり終わった様な。
そんな印象が強い大会だった。

特に今大会は何十年振りのメダルって言うのが多かった。
史上初って言う種目も・・・。

競歩なんて日本にとって全くマイナーな競技。
それだけにメダルってなると新鮮味が違う。

それも一度失格になって復活銅メダル。
コメントする荒井選手は全くもって謙虚で好感度イイネ。

96年振りのメダルのテニスも感動的だった。
錦織選手の涙はツアーでは見た事ない様な。

水泳フリースタイルのリレーのメダルも確か40数年振りとか言ってた。
日本人ではメダルに最も遠い種目フリースタイルってのが良かった。

卓球、バドミントンでも初のメダル獲得も感動的だったし、
内村選手の個人総合やバドミントンたかまつペアの大逆転は痺れた。

一番興奮したのが陸上400mリレー。
前回の銅メダルに引き続きのメダル。

それもボルトのいるジャマイカの次ぐ銀メダルって言うのは・・・。
黒人選手で固める他のチームを破っての2位は凄過ぎっ。

前回は格上の失格があっての3位だったからその意味でも。
今大会は予選がトップで順位通過の決勝進出。

予選がBチームで臨む格上の他国が多く期待は正直薄らいでた。
アメリカのバトンミス、がこれも実力の結果だから素直に喜べる。

兎に角全てが完璧に進んでの実力だけで勝ち取った銀メダルだ。
日本人の筋肉質では黒人には絶対勝てないと言われて来た。

そのジンクスをひっくり返してしまった。
世界に日本ありと見せつけた銀メダルだった。

色んな感動を残して今大会も終わった。
国の威信を背負って戦い続けたアスリートの最高の舞台が。

次は日本。
そう4年後の今、東京オリンピックがやって来るのだ。

さてそこでどんなドラマが僕らを待っているのか。
今大会の活躍を見てると期待はますます膨らむばかりだ。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キースのひとり言●鳥獣被害!

2016年08月22日 08時13分34秒 | 百笑
『キースのウコン情報』はここをクリック

・猪にやられたもちとうきび畑

●鳥獣被害!

日本中の鳥獣被害を合計すると億を超えると言う。
幾らかは調べてないが。

家の畑も以前から毎年やられてる。
被害額を調べた事はないが可也な額になってると思う。

つい最近ももちとうきび畑がやられた。
それも侵入防止のワイヤーメッシュが張られた畑で。

半分近くのとうきびがなぎ倒されてた。
直ぐに電気柵を張ってそれからの被害はない。

百笑を始めてから出荷データを取ってる。
以来前年度比はお陰さまで右肩上がり。

前年同月比も今年は全月で上回ってる。
ところがだ、8月の主力のもちとうきびが被害。

今月も後10日しかなく赤信号が灯ってる。
ちゃんと出荷出来ればぎりぎりセーフってな感じか。

ウコンの売行きが好調だから何とかってところもある。
じゃが芋や玉ねぎが悪天候や病気で収量が減ったのも痛かった。

影響は8月前半の伸びに出て出足躓いた。
だからもちとうきびにかけるところが大きかったのだ。

そうしたら思わぬところに救世主が・・・。・
倉庫を何気に整理してたら見覚えある袋が。

それはじゃが芋を収納してたもの。
後で取りに来ようと思って忘れてたやつ。

思いがけない作物の登場で俄然やる気が。
ここでなんとか一発逆転。

倒されたとうきびの実を収穫してたのもここにきて大きい。
実が小さくイノの奴に振り向かれもしなかった実だ。

時間をかけて丁寧に取り出して料理用と銘打って出荷。
実が小さいから金額は左程ないがこれが最後に効いてくる筈。

それに季節外れに咲いたウコンの花も微力乍ら貢献しそうだ。
被害で折れてた心が俄然復活して来るって言うもの。

諦めかけてた目標が達成できそうな雰囲気に。
あと10日、兎に角一つ一つの作物を大事に出すのみ。

そうすれば成果は必ず付いて来ると思う也。
しかし乍ら鳥獣との闘いは今後も続く。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キースのひとり言●陸上400mリレー、日本チーム銀メダル!

2016年08月21日 01時09分44秒 | シリーズ
『キースのウコン情報』はここをクリック


●陸上400mリレー、日本チーム銀メダル!

夢のまた夢、それが現実に。
陸上400mリレーで日本チームがまさかの銀メダル。

アメリカほか強豪チームがひしめく中の2位。
予想すれば5位くらいがいいとこかなー、何て思いが。

黒人選手でまとめた他のチーム。
でないのは日本と中国、アジアの二チーム位なもの。

それ位、世界の短距離界は黒人選手抜きでは語れない。
その身体能力の高さは群を抜いているから。

混戦の中バトンタッチを決める日本は最終飛鳥選手へ。
技術では負けない、そんな思いがバトンからバトンへ。

一位はこの時点ではジャマイカ。
そうあのボルト選手がいる。

一人抜きん出るボルト選手。
だが他はどこが2位になってもおかしくない展開。

後半の加速を武器に飛鳥選手は他の追従を許さない。
そして胸の差でゴールを駆け抜ける。

前回の銅メダルを一つ上回り銀メダル。
それも堂々のアジア新記録と来ている。

前日予選の新記録を又破り再びの記録達成。
何てことをやらかすのかこの日本チーム・・・興奮っ。

日の丸を掲げてのウイニングラン。
ピンクのウェアーがまぶしいばかりだ。

この光景を目にすると4年後が楽しくなる。
そう東京オリンピックの舞台。

ホームで戦うチームを後押しする歓声。
どよめく中を走りぬける日本チーム。

想像するだけでもワクワクして来る。
・・・♪はぁやく来い来い東京五輪♪

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キースのひとり言●女子レスリング吉田選手、頑張った!

2016年08月20日 08時05分25秒 | シリーズ
『キースのウコン情報』はここをクリック

・雨樋の壊れた家 鉛筆 画用紙

●女子レスリング吉田選手、頑張った!

リオオリンピック女子レスリング、歴史的な瞬間。
と、思ったが我が目を疑った。

誰しも思った事だろう。
結果はポイント差で敗戦。

吉田選手と戦う為に勝ち進んできた相手選手。
勝ったが崩れ落ちた吉田選手を見て表情が変わった。

信じられない光景だったのか。
それとも憧れの選手を憐れんだのか。

連勝はここで途切れた。
勝って当たり前と思われ続けた重圧。

日本選手団のキャプテンとしての責任感。
金メダル獲得はその最低条件と考えていたのだろう。

完璧に吉田選手を研究し続けた成果が画像でも見て取れた。
攻めあぐねるあの姿は今まで見た事が無い様な。

そして逆にバックを取られ万事休すか。
それでも前日の3連続の逆転金メダルがある。

そうなることを信じながら見続ける。
ただ今日は違ってた。

カウントダウンするアナウンサーの声が痛々し過ぎる。
そして終了を告げるブザーが虚しく響く。

日本では敗れた事を伝える号外が出る。
それ位信じられない出来事だったのだろう。

個人的にはそんなん出す必要あるのかと思ったが。
ただそれだけ歴史的な出来事であった事は間違いない。

インタビューでは詫びる言葉ばかりだった。
目には悔し涙、否申し訳なさからくる涙のようにも。

連勝記録は潰えた。
しかしそれは同時に背負い続けた重圧から解放される日でも。

今後吉田選手の記録を抜く選手は現れないと思う。
どうかこれからは楽しむレスリングを謳歌して欲しいものだ。

それは日本中の人が願っている筈。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キースのひとり言●女子レスリング、凄過ぎ3階級連続金!

2016年08月19日 01時13分31秒 | シリーズ
『キースのウコン情報』はここをクリック

・雨樋の壊れた家 鉛筆 画用紙

●女子レスリング、凄過ぎ3階級連続金!

リオオリンピック女子レスリング、3階級連続金メダル。
凄過ぎ。

数個の金メダルは期待してたが、それがまさかの・・・。
入って来る速報は全てが金メダル。

これだけ金が続くと頭が麻痺しちゃう。
選手の顔さえ覚えきれないほどだ。

それも三人とも終了30秒切っての逆転。
精神力の強さは半端ない。

伊調選手は大会4連覇のかかる試合。
全ての競技で女子では未だ前人未到の領域。

そこへの道のりはこの試合が物語っているのか。
終了間際まで相手を追う展開。

万事休す、誰もがそう思った瞬間。
相手タックルをかわしバックを取る。

執念でもぎ取った得点。
土壇場での大逆転。

何と言う事をこの大舞台でやってのけるのか。
それも4連覇のプレッシャーのかかる大一番で。

お母さんの「試合をしている姿が見たい」の言葉。
この言葉で現役続行を決意。

しかしそのお母さんは天国へ・・・、今はもういない。
天国のお母さん力が宿ったか、そう僕の目には見えたが。

続く登坂選手、土性(どしょう)選手も終了間際の逆転。
先輩の大逆転を目の当たりにして特別な力が宿ったかの如く。

最高の練習があったからと監督は語った。
これはもう厳しい鍛錬の賜物でしかない。

その自信に裏打ちされた当然の結果か。
それはコメントを聞いても負の言葉は出て来ない事からも。

さて残り三階級。
同じく4連覇を目指す吉田選手も登場してくる。

3階級金メダルの勢いそのままに期待が高まる。
さて結果は・・・。

流石にこの所の寝不足。
今日は体調を整える為、明日の速報を楽しみにしたい。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キースのひとり言●福原選手の涙、良かった!

2016年08月18日 07時49分50秒 | シリーズ
『キースのウコン情報』はここをクリック

・雨樋の壊れた家 鉛筆 画用紙

●福原選手の涙、良かった!

リオオリンピック女子卓球で日本、銅メダル。
試合中は涙を流さないと決めていた福原選手の目には涙が・・・。

満身創痍、ぎりぎりのところで戦ってた事が決戦の後のインタビューで。
痛めた足には痛々しいテーピングが。

試合中の突然の変化にアレッとは思った。
でも予防のテーピングもあるしそんなに気にも掛けなかった。

しかしあれは痛みを和らげる為のものであった事が後で分かった。
その場の置かれた状況で最善の対処方法がそれだった。

試合を大きく左右する3試合目のダブルス。
メダルの行方はこの試合の勝敗で決すると言ってもいい土壇場。

このダブルスに福原選手は最年少の伊藤選手と組んで出場。
一戦目のシングルで接戦を落とし精神が揺らぐ中での試合。

痛めた太腿には生々しいテーピングが施されている。
正に心身共に追い詰められた状況での闘いだったのだ。

しかし福原選手は常に伊藤選手に声を掛け励まし続ける。
それは自らを奮い立たせる為に掛ける声だったのかも知れない。

またキャプテンとして臨む今大会。
その責任感から生じるプレッシャーを撥ね退ける為のそれであったのかも。

一進一退を続け乍ら試合は続く。
そんな中で伊藤選手の痛恨のサーブミス。

そこでも声を掛ける福原選手。
大きな背中の先輩の声はどれだけ大きかった事だろうか。

その後神がかり的なスマッシュを連発する伊藤選手。
そして見事なダブルスの勝利。

その後のシングルはエース石川選手の危なげない試合運び。
続けて組まれているのは伊藤選手。

そこでも見事な連続勝利を上げ2大会連続メダル獲得の瞬間。
勝利者の清々しい姿が画面に映し出される。

勿論そこには涙をこらえきれない福原選手の姿も。
とてつもなく重いプレッシャーから解放された涙でもあった筈。

「負けても苦しく勝っても苦しいオリンピックでした」
インタビューに対するこの言葉に全てが表われていた。

テレビに映る福原選手の涙はほんとに美しい涙だった。
試合に勝利し、己れにさえ討ち勝った者だけが流し得る。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キースのひとり言●東山魁夷展、見て来た!

2016年08月17日 08時00分54秒 | ひとり言
『キースのウコン情報』はここをクリック


●東山魁夷展、見て来た!

もう終わる事知ってた。
盆前に行こうと思ってたけど時間を作れなかった。

盆明け、平日、人が少ないに違いないそう思った。
思惑は外れ、観客は多かった。

駐車場に入るまで結構待たされた。
行列は出来てないが会場の中は人また人。

流石はビッグネーム。
国立博物館開催も影響してるだろうか。

唐招提寺の障壁画展示が人を引き寄せてるのかも。
日本画による日本の美は襖と調和してるし。

外国人の観覧者の姿もあちこちで見かける。
日本の美に対する関心の高さかも。

作品数は大小合わせ87作品。
代名詞的な絵が幾つもあるから見応え三昧だ。

見て安心感を抱くのは風景画が多いせいか。

山、川、海、街、森。
日本人の琴線をくすぐるには十分過ぎる画面は見る者を引き込む。

単純な景色のアングルには何かこう、僕の心象を貫く作者の呼掛けを感じる。
そんな絵の数々を十二分に鑑賞させて貰った。

最後は唐招提寺御影堂障壁画の数々。
山雲、濤声、黄山暁雲、揚州薫風、桂林月宵。

大作だけに迫力が半端ない。
海を描いた濤声は迫り来る波音さえ携えて向かって来る。

しばし足を止めてその迫力に酔いしれる也。
通り過ぎる人の声は一様に凄いのい一言のみ。

日本の海を日本の描き方で表している。
だからかやはり日本人の感性を刺激する様だ。

展示会場はここで終わる。
最後にビデオコーナーがあって障壁画の説明が。

座って見ていたが連日の睡眠不足だ半分は居眠ってた。
もう一度見ようかと思ったが沢山の人の波に押されて退場。

お土産を買い求める人を横目に外を目指す。
予定よりちと時間をかけ過ぎた感があったがそれもまた鑑賞の醍醐味。

色んな意味で有意義な一時を過ごす事ができた。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キースのひとり言●錦織圭選手、96年ぶりのメダル!

2016年08月16日 08時10分05秒 | シリーズ
『キースのウコン情報』はここをクリック

・雨樋の壊れた家 鉛筆 画用紙

●錦織圭選手、96年ぶりのメダル!

おめでとう、錦織圭選手。

96年ぶりのメダル獲得に日本が湧いた。
分の悪いナダル選手との接戦を制しての銅メダル。

銀メダルとは違い銅メダルは勝たないと取れないメダル。
かかるプレッシャーは銀メダルとは格段に違う事だろう。

約一世紀前に先人が打ち立てた栄光。
日本初のメダルがテニスだったと報じてた。

多分その次のオリンピックでも期待が掛かった事だろう。
当時日本にとってテニスは特別な競技となっていたのでは。

だがそれからテニスでのメダルは語られる事もなくなった。
テニスが日本のスポーツ文化に溶け込みにくい存在であったのかも。

それには泥臭さが無く貴族などの特別なもの的な印象が強かった事も。
そう言った空気は最近まであってテニスに対するイメージは他とは違ってた様な。

世界との差は広がるばかりだった。
高速サーブなどパワーに物を言わせた外国人選手のプレースタイル。

それを可能にする胸板の厚さと高い身長。
これでは日本人の体格では歯が立たないと正直思ってた。

恥ずかし乍らオリンピックにテニス競技がある事すら知らなかった。
日本人が活躍しないテニスをメディアが取り上げない事も一因なのかも。

僕の記憶を辿れば世界を転戦する選手はここ20年輝かしい成績を収めてた。
女子の伊達選手や杉山選手、それに錦織選手。

しかしそれでもオリンピックでの活躍を聞く事はなかった。
実績のある選手でさえオリンピックで勝つのは至難の業だった様だ。

錦織選手も過去の二大会ではメダルを期待され乍らまだ縁遠い存在。
ただ世界ランクトップ10に入る錦織選手が世間の関心を高めたのは事実。

今大会での活躍は目を見張る。
準々決勝での大逆転は今も脳裏に残ってる。

そして迎えた3位決定戦。
負ければメダル無しとなるサバイバルゲーム。

相手はこのところの試合で1勝9敗と分の悪いナダルと言う。
やはり試合は接戦にもつれ込みフルセットとなった。

最後はサービスエースを決め長かった試合に終止符を打った。
ご苦労様錦織選手、そう心から声をかけたい。

一世紀もの間誰も手にする事のなかったオリンピックメダル。
これを機に更に世界の舞台で活躍して貰いたいと切に願う。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キースのひとり言●五木寛之の「ポケットの中の記憶」読んだ-3!

2016年08月15日 07時28分06秒 | シリーズ
『キースのウコン情報』はここをクリック

・鉛筆画

●五木寛之の「ポケットの中の記憶」読んだ-3!

引き続き「あんちめんたる・じゃあにー」ってとこで思った事を書く。
旅についての個所があってなかなかおもしろかったから。

---行き当たりばったりの旅などと言うものが、ほとんど無くなってしまっている。そして、頭でっかちの<メンタル旅行>が大流行している。・・・・。旅は知識によってするものではない。旅によって知識を発見するのが、自然な旅のありかただ、と考える。---

20歳代前半は読書もしたし小説もどきを書きもした。
それと自称一人旅も時間を見付けてはやってた。

読書はある会社の会長が年40冊読まない人を人間と思わないと言ったとかで。
だから人間の仲間入りをしたいが為に読書してた。

只読む本は殆どが小説とかエッセイで啓発本はほとんど読んでない。
当時は小説もどきを書いてた時期でそれも影響してた。

本を読んでると無性に旅をしたくなる。
物語のロケを自分の目で確かめたくなるから。

そんな旅に付き合う人間がいる筈もなく一人で出掛けてた。
だから自分ではその旅を”一人旅”と銘打ってた。

物語を読んで出掛ける訳だからある種のメンタル旅行の部類なのかも。
でも自分が想像したロケを求めて行く訳だからそうでないとも言える。

兎に角あの頃僕は会社に休みを申し出て最小限の荷を手に出掛けてた。
休みも長期は無理で最長3〰4日の小旅行だった。

プランはなかった。
時刻表だけは調べてその日の宿泊場所だけは決めて出掛ける。

旅館は駅近くの観光案内所を良く使った。
安くて駅になるだけ近い所を選んで探して貰ってた。

案内所が無い時は飛び込みでお願いしてた。
時には中々見つからない事もあったが、誠意を持って頼めば何とかなった。

小説の舞台などを訪ねる訳だけど時には予想だにしない出会いもある。
あの時もそうだった。

気になる小説で舞台の具体的場所が分からなかったとこがあった。
たまたま泊った旅館のテレビを見るとその映画があってた。

そこで初めて舞台が小さな温泉町である事が分かった。
これは運命だと思った。

だってそこは僕が一人旅に選んだ山陰本線のおおよそ路線沿い。
ある駅からローカルバスを使って行けるとこだったから。

僕は二泊する筈だった小説の温泉を一泊に短めた。
そして偶然見つけた小さな温泉町に行く事にした。

こんな出会いがあるから一人旅は痺れてしまう。
一人旅の醍醐味は偶然の出会いがあるからかも知れない。

行く場所に知人がいればもっといいと思う。
その人は会話でヒントを酌んで隠れた穴場を教えてくれる時があるから。

ある島に行った時などは友がいてくれてとても助かった。
島の中の陸の孤島に渡るのに船が必要だったけど直ぐに手配してくれたのだ。

一人では考えも及ばない事が現実になる時がままあるから。
そんな事もあって知人がいれば必ず一報を入れてた。

プランを立てて効率的な旅もある意味必要。
だけど行き当たりばったりだからこそ出会うイレギラーな所もいいものだ。

それぞれに事情があるのだから一人旅が絶対良いとは言えない。
でも僕の経験上、何も決めずに行く一人旅が一番のような。

♪そんな気がしてならないのっ♪(夜の銀ぎつねの一節・・・(-_-メ)ゴメン)

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●イチロー選手、3千本安打達成!

2016年08月14日 10時36分58秒 | ひとり言
『キースのウコン情報』はここをクリック

・雨樋の壊れた家 鉛筆 画用紙

●イチロー選手、3千本安打達成!

凄い事をまたやってのけました。
イチロー選手がメジャーリーグで3千本安打達成。

リオオリンピックのメダルラッシュの陰に隠れた形となってしまった。
しかし乍らこの偉業は流石はイチロー。

40歳超えで達成。
それも仕方ない、アメリカに渡りメジャーリーグに挑戦してからだから。

感謝を伝えたい人はとの問いに仰木監督と答えた。
オリックス時代の監督がその人。

監督として優勝請負人的存在だった。
人を上手く使う達人とでも言ったらいいのか。

人間的な魅力は感じてた人だった。
その人は既に今はなく天国に人に。

イチローの才能を遺憾なく発揮させる指導法。
振り子打法はそんな中から生まれヒットメーカーに。

派手な活躍はないが確実な安打を積み重ねていった。
日本の年間最高安打をどこまで伸ばすかその記憶は今も残る。

アメリカでも活躍は止まらず個人記録を塗り替える。
その度に祝福されるが微妙な空気が流れてた。

日本から来た小っちゃな選手に抜かれる事に不快感はあった筈。
ある記録達成時に”喜んでいいのだろうか”との発言があったとも。

しかし今回は違ってた。
メディアも含め各方面から心からの祝福が。

イチロー選手の野球に対するひたむきな姿勢に心打たれたのだろう。
その姿をこの偉業達成と重ね特別な感情が生まれたのかも。

3千本安打と言う日本でも数人しか達成できてない大記録。
それを事もあろうか野球のメッカアメリカでやってのけるのだから。

さて後はこの記録をどこまで伸ばすのか。
イチロー選手だと吃驚する数字まで行きそうな気がしてならない。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キースのひとり言●製粉機の臼、買った!

2016年08月13日 08時30分54秒 | ウコン
『キースのウコン情報』はここをクリック


・左が摩耗した臼、右が新品の臼

●製粉機の臼、買った!

先日製粉機の臼が摩耗してる事書いた。
最近までその臼を使って頑張ってた。

でもだ、とうとう粉が出来なくなってしまった。
いくら待てど最初に少しだけ出てその後はほとんど全く。

この頃は売れ行きも好調なので早いとこ粉にしておきたい。
その思いもあって臼の購入を決めた。

初め、製粉機を買った販売店に電話した。
佐賀にあるお店なので話がし易い、そう思って。

受付は女性、柔らかい応対だ。
佐賀だから機械全部を見て貰おうとその旨伝えた。

だが自分の所では直接出来ないと言う。
J●を通さないと出来ないと言うのだ。

だから直接J●に持って行って貰った方がいいと言う。
ちと困ったな、そんな空気が声音に混ざってる。

だから何故そうなってるのかまで聞かなかった。
J●の強圧な力が働いているのは間違いなさそうだ。

電話はそこで切った。
気持ちはもう決まってた。

勿論J●を通さない方を選択した。
わざわざ中間マージンを抜かれる必要もないしで。

メーカーに直接メールを送って購入をお願いした。
電話がかかってきていいと言う返事。

それから二日後に届いた。
摩耗した臼しか知らない僕にとっておニュ-は初めて。

やっぱり違う、そう思った。
コーティングされた面がザラザラしてる。

これなら擦れる、それが第一感想。
早速機械にセットし製粉を始める。

擦れる擦れる。
どんどんどんどん粉が出て来る。

こりゃー気持ち良い。
じゃんじゃん粉を作りまくった。

しかーし、途中で機械に異変が。
前から時たまあった急に回転が止まる現象がまた。

取敢えずそこで製粉は止めた。
無理する事無い位製粉できたから。

でもチョット気になる現象だ。
これからはあんまり酷使しない様にしようっと。

今日はここまで!明日も覗いてね<(_ _)>

■他のもどき集

・やっさんと直ちゃん⇒「ここをクリック

・妖精⇒「ここをクリック

・口之津にて⇒「ここをクリック

・哀話⇒「ここをクリック

・大将⇒「ここをクリック

『キースのウコン情報』はここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
「いいね」もよろしくお願いしまぁーす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加