歴史・音楽・過ぎゆく日常のこと
日日の幻燈






ハロウィンも間近に迫ってきたということで、便乗してみました。
ボカロは英語の発音が難しい。とくに、日本語の歌詞と組み合わせるとどうしても不自然さが際立ってしまう。
今回、英語の発音はMEIKOの"English"に歌わせてみたけど、やっぱりしっくりいかないので、アレンジで適当に(?)ごまかしてみました。



【10月8日追記】
音質がイマイチ気に入らなかったので、再UPしました。特に低音のバランス、というか響かせ方が難しいです。弱すぎても強すぎてもダメだし。修正したら、入りのドラムの音が割れ気味になってしまった気がしますが、あとは聴く側の機器の設定とかによるのかな。
どんなものでしょうかね?


にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ    






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 【music】「HA... 【note】チキ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。