共和産業㈱採用担当者の日々

共和産業㈱の採用担当者、田中が採用活動その他の日記を書いていきます。

昨日の大阪経済法科大学様の話。

2017年06月14日 09時37分56秒 | 採用担当者の日記帳

おはようございます。

さわやかですね~。

しかしながら採用担当 田中 二日酔いでございます。

さてさて、

昨日は大阪経済法科大学様にて単独企業説明会でした。

まぁ、例のごとく単独企業説明会ですから、

非常にディープな話になります。

みなし残業の計算方法についてもちょっと切り込みました。

企業説明とか言いながら実際のところ企業分析の説明であったりもしました。

真面目に相槌打ちながら聞いて頂いたので印象もよかったです。

やっぱり求人票ってちゃんとその見方を知られてないなぁ、と今回も思った次第です。

それと、非常に気になったことが一点。

売り手市場であるが故の状況が見え始めています。

それは

選考へ参加している回数・企業数とも少ない。

これは今年どの学生にも言えることです、もう極端。

まぁ、50社60社って行く必要はないですが、

色々な会社、色々な面接官=社会人と会って話して自分にあった企業を探して欲しいとは思います。

何がマズイって納得するまで就職活動をやらずに安易に内定が獲得できるがゆえに、

入社後に『こんなはずじゃなかった!』ってなる確率がどうしても高くなる。

また安易に内定獲得できた経験が転職も安易にできてしまうと思ってしまう。

もちろん、自分の身に危険を感じるような職場であればさっさと転職はするべきでしょう。

でもちゃんと企業分析して、

それなりの数の企業を比較対象する就職活動していれば

その結果『身に危険を感じるような職場』に入る可能性も低くなります。

内定が獲得できないゆえに、数十社普通に選考を受けた人たちと、

内定が獲得しやすいゆに、十社も選考を受けずに就職活動を終えた人たち、

それがもたらすものとは?

たぶん、採用担当者として不安を覚えるのは入社数年後の『こんなはずじゃなかった離職』が増えそうなことです。

内定は獲得しやすくともきちんと納得できるまでいろんな社会人と話し込んで欲しい、

そう思わずにはいられません、

さて本日も脳天気に参りましょう~。

共和産業株式会社
総務部
採用担当田中
〒550-0005大阪市 西区 西本町 1-8-20
Tel 06-6532-3171
fax 06-6532-6366
Mail soumu@kyowa-sangyou.com
URLhttp://www.kyowa-sangyou.com/

ジャンル:
就職活動
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先週の龍谷大学大阪梅田キャ... | トップ | 金曜日はイベントでした。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL