共和産業㈱採用担当者の日々

共和産業㈱の採用担当者、田中が採用活動その他の日記を書いていきます。

少し景気のハナシを2017年5月の場合。

2017年05月15日 16時37分34秒 | 採用担当者の日記帳

毎度です。

さて、仕事のハナシから。

4月までの企業研究会・説明会の書類提出・課題提出日は5月10日でした。

やはりというか、まぁ思った通りというか今年のエントリーは少ないです。

ざっと例年の半分。

その昔国公立や有名私立大学しか採用しないと言われた大企業と

学内企業説明会でお会いすることが急に増えました。

今年は特にそれが顕著でした。

とにかく人手不足なんだろう、そう思わざるを得ない状況です。

なぜ人手不足なのか?

お取引先様とお話させて頂く際、

『景気はどうですか?売上はどうですか?』

とお伺いすると、まぁ半数の場合、

『厳しいですねぇ~』

って答えが出てきます。

に、対し、あとの半数は、

『対前年〇〇%増です/減ですわ、XXの関連で・・』

『前月は多かった(少なかった)ですね、売り上げは〇%増のYYY円です、でも今月は・・』

この後の半数、きっちり言ってくれる人々が非常に有難い。

当社のようにいろんな業界を得意先様とする場合、意外と好景気/不景気な業界がよく見えるようになったりする場合があります。

ありゃあ、そうやったんですか。みたいな話です。

で、採用担当&与信管理の実務担当の田中はどうよ、と聞かれれば、

『思った以上に景気はよくなっている。』

そう思います。

実際に景気はいい感じです、当社も売り上げは上昇基調です。

もちろん与信管理には気をつけなくてはいけません。それは前回の記事を参照してください。

実際本当のところはどうやねん、

ってところですが、

終電が混雑するようになった。

終電後の走っている(賃走表示)タクシーの数が増えた。

ちょっと高級な(客単価の高い)おいしい店が混雑するようになった。

ちょっと高級な食材が手に入りにくくなった、為替や獲れ高などの影響以上に値上がりした。

これだけで判断充分やないでしょうか。

まぁええことですね、とは素直に思えない部分もあります。

大企業=人数も多い。

なのにここにきて急に人手不足?

急に?

これが一番納得いかない理由。

そもそも、急に景気が良くなったわけではありません。

採用を手控えていた企業があった。

待遇が悪い会社から良い会社へ移った。

いろいろ理由はあるにせよ、

急に人手不足になる理由が本当にどうよって部分が解らない。

納得がいかない、むしろ少し気分が悪くなる理由はたぶんコレ。

景気が良くて急に採用を増やした企業が、

景気が悪くなって何をやらかすか、

それを考える力があればええなぁ、と思わずにはいられない。

ま、なんにせよ気合入れて頑張りますか。

では本日も脳天気に参りましょう。


共和産業株式会社
総務部
採用担当田中
〒550-0005大阪市 西区 西本町 1-8-20
Tel 06-6532-3171
fax 06-6532-6366
Mail soumu@kyowa-sangyou.com
URLhttp://www.kyowa-sangyou.com/

ジャンル:
就職活動
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世の中の景気は上向き、され... | トップ | 5月・6月の学内企業説明会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL