のほほん主婦の気まま生活

裏千家茶道ときもの大好き

あやめ会

2017-06-15 04:15:23 | 日記
兵庫県たつの市に重要文化財の「永富家住宅」があります。
とても立派な家柄で、元お嬢様の奥様が、毎年「あやめ会」という千利休から分かれた茶道の各流派を超えたお茶会をもようされておられます。

私の先生がお稽古に通われておられた関係で、今年初めて連れて行っていただきました。

永富家は、たつのの豪商で元庄屋さんだったそうです。
叔父様は「鹿島建設」に請われて尽力されたお偉い方だそう。

長男さんがおひとりいらっしゃるけどまだ未婚とのこと。
いいお家の出というお姿の感じのいい方でした。

ただ茶道の道には進まれなかったそう。

お茶会は10日11日の両日行われました。

美術館でガラス越しにしか拝見できないお品を持ってこられており、学芸員の方が丁寧に説明してくださいました。
どれも立派なお品で、私は硯箱が気に入りました。

お濃茶席・お薄席の後、大きな池の周囲にあやめが咲き誇った景色を目の前にして、美味しいお食事をさせていただきました。

裏千家の先代のお家元、鵬雲斎大宗匠も、永富様は立派な方とおっしゃったそう。

来年も参加できるといいなと楽しみにしています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 万年筆 | トップ | 優心なごみ棚 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。