箕面から世界へ Have a nice day!

ネット上の英字新聞から、気になった記事を取り上げています。
英文とともに、私の感想も発信、英語学習の道楽日記です。

「あるモノは:あった」 ウソの連鎖?

2017-06-16 | 気になるニュース
その立場は別にして、チョットナサケない、国会の茶番劇?
前事務次官の「告発?」会見が「本当」だったと、文部大臣が記者会見。
19枚か14枚か知らないが、内閣府の圧力を思わせる文書の存在。
「やっぱりありました」と、用意された紙を読み上げる一国の大臣サマ。
今朝の朝日新聞は、今回の疑惑騒動は「萩生田・総理大臣補佐官の主犯」を疑わせるが、、。
安倍試験、いや安倍政権への「ボデイ・ブロウ」となっていくのか、、。
「週刊文春」や「週刊新潮」がなければ、また、朝日や毎日のような新聞が、今回のことを書かなければ、、。
とは、思いたくはないけれど、
・・・今回の「騒動」、ここ日本は、まるで「封建制度」?
マスコミも公務員も「国民の奉仕者」、もっと親切、丁寧に。





Education ministry says Kake papers exist after follow-up probe, dealing a blow to Abe’s Cabinet
Education minister Hirokazu Matsuno said Thursday that the ministry has found digital copies of 14 of 19 documents related to the Kake Gakuen scandal, including those suggesting the Cabinet Office pressured the ministry to approve a university project citing “the intent” of Prime Minister Shinzo Abe.

The confirmed copies of the documents will deal a serious blow to Abe’s Cabinet, as the government has denied their existence.

The ministry was forced to reopen its probe into the papers this week after heated public criticism following media reports of statements by anonymous whistleblowers and former top ministry official Kihei Maekawa.
(Japan Times: 6/16)
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「働き方」改革 子どもとの... | トップ | 京都の宿泊 外国人が1/2超   »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

気になるニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。