恭子先生の教室日誌

=考える子に 挑戦する子に=

お礼より先にいただくサクランボ

2017-07-11 11:08:05 | グルメ
さくらんぼとえだまめ ありがとうございました。

先生たちや保護者さまから いろいろ美味しいものをいただき うれしくてすぐに
食べます。
食べてしまうと忘れます。
忘れたころに 着きましたかと聞かれます 着いたかどうか心配ですよね。
恭子先生のいじましさは そろそろ山形のあの先生からサクランボの届く時期になったなあと
着く前は覚えていることです。

秋になると あの人から 栗が届く季節になったなあと待っているのに着くと嬉しくて
すぐに食べてしまい 食べ終わると お礼を忘れるのです。

今度からすぐにお礼を出すように頑張ります。・・(恭子先生 小学生みたいですね~)
ええ~~とええ~~と
牛タンのお礼をしたっけ ビールのお礼をしていない 枝豆のお礼をしていない
だから お父さんが 食べる前に 「とりあえず写真を撮れば」 と言ってくれます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入谷の朝顔市 | トップ | 夏の集中学習のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。