椿の日記みたいなもの。

椿鏡花の日記っぽいもの。
某社球体関節人形 日常のつれづれ
お買い物 多肉植物
PBW「神代七代 学園X」など

最速で部屋を決めた女の話+ちょっと先のあたしへ。

2007年10月31日 | かれーなる日々?
はい。あっという間に(妹の)新居が決まったっぽいつばきですオハコンバンチハ。
ええー。マジで? って感じで、ソッコーですよ、ソッコー。
自分も含め、何回か部屋探しをしたことはあったけど、一軒しか内覧しなかったヤツはいままではじめてみたよ。
さすが我が妹というか、なんと言うか。
これも一目惚れって言うのかしらね!(笑)

さておき、契約のほうはいろいろ事前準備万端状態で望んだもんです。書類とかね。
「今日決めます。条件はこうです」
と、すぱすぱすぱっと切り出す妹。アタシいなくても大丈夫なんじゃ?
ホントにおまえ、家探し経験ないんか? というくらいの手際のよさ(と気風のよさ)。
(今の家を探すときは、知人に任せっぱなしだったらしい)
ってなわけでその不動産屋さんのほうも、ノリノリで物件探ししてくれました。
担当さん曰く、その店舗でのスピード契約記録・更新じゃないかと…。
来社から部屋決定、内覧から入居手続・入居日に至るまで3日以内(笑)
どんな急やねん!

……まぁ、急ぎたい気持ちもわかる気はしますけどね。
事の経緯は、お昼に一緒したラーメン屋で聞きましたんでね。あーあ。

部屋決めた後は、某家電量販店で家電の類を一挙セレブ買い(大笑)。
いや、楽しかった。
当人は「いいのよ、いままでの努力と孤独の代償だから」とさらりと言ってのけてましたが、やはり少々複雑な気持ちではあります。

いやはや、人間関係って難しいね。
仕事で躓いてしまって、いまここにこうしているアタシだけど、
仕事上は、よくある人間関係でごたつくことがなかったことを今でも幸せだと思う。



前にもどっかで書いたかも知れないけど、マイナスの感情って、ほんと、何に対しても良い結果を生まないんだなという気がします。
たいしたことのない問題なのに、マイナスの感情が働くと、どんどん「良くない」方向になっちゃうのね。気持ちが特にね。

       *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *  もうどうにでもな~れ!
      + (´・ω・`) *。+゜
      `*。 ヽ、  つ *゜*
       `・+。*・' ゜⊃ +゜
       ☆   ∪~ 。*゜
        `・+。*・ ゜

と、ちょっとお気に入りなAAを貼ってみる(笑)。



10年後、または数ヵ月後の私へ。もしくは。

嫌なことにに対して、我慢する必要なんかどこにもない。
ちょっとでも自分がイヤだと感じたマイナスの思いを、
相手にも味わわせてやりたいと思う気持ちとか。
そのことのために、心を働かせるのは正直不毛だと思うけど、
そう考えることで自分の心が本当に安らぐのならば。
そのことのために、あてつけ、あてこすり、心をさいて、
してやったりと思うのならば。
それでも構わないと私は思うのだ。

それが(その人なりの)生き方ならば、私はそれを否定するすべを持たない。
私にそんな権利はない。義務もない。

どれだけ狭量な事かと思われても構わない。
それが自分を守る、最適な手段であるならば、それは(その人にとって)最も正しい手段といえるだろう。
他人がその事象に関し、知らず、存ぜず、まったく意に介していなかったとしてもだ。
他人がその事象に関し、知る術を持たず、また興味を持ってもいないとしてもだ。
所詮「どうでもいいこと」だとしてもだ。

他人に迷惑をかけない人間なんか誰もいないから安心しなさい。
人間とは生まれながらに、誰かに迷惑をかけ続けて生きるものなのだよ。
そして死んでも、死んだあとも誰かに迷惑をかけ続けるものなのだよ。
それを迷惑と思うか思わないかは、相手が決めることだ。
自分にはそれを判断するすべなどないのだよ。
だから、何事にもびくついてしまうのはやめなさいな。

あなたは自由だ。同様に、私も自由だ。
この自由という言葉の狭さ、小ささといったら!

言葉を尽くせば尽くすほど、それは単なる言い訳にしかならない。
だったら、素直に口を閉ざすが得策。
人は、ききたいと思った言葉しかきかないから。
どれだけ言葉を尽くしても、その真意は伝わらないことを知れ。

許すという言葉を覚えなさいな。
すべてはうやむやではなく、なかったことでもなく、
すべて事実として受け入れたうえで、すべてを許しなさいな。
何を偉そうにと思うかもしれない。
許しというのは、究極の自己優越によるものだからね。

皿からこぼれたミルクは皿にかえることはないが、
こぼれたミルクは猫がなめて綺麗にしてくれるだろう、とはどこかの小説での言い回し。

酔っていると評する向きもあるだろう。
それがどうした。だから何だ。
誰からどう思われようと構わない。
他人に他人の道があるように、私は私の道を歩む。
そこに道などなかったとしても。


少し先の未来の私へ。大人になりきれなかった私へ。
もう一人の私へ、たくさんの選択肢の先にいる、たくさんの私へ。

一度しかない人生、もったいない生き方はしないように。



以上、今なんとなく書きたかったことでした。
ほらアレだ、いわゆる、今のアタシの病気のケアの一部ってヤツね。

そうそう。
今日、妹と話して改めてわかった(?)我が家の家訓(の一部)。

・「後悔」なんていう、意味のない、無駄なことはしてもしょうがないから、しない。
・お金は墓まで持ってはいけないから、死ぬ前にちゃんと全部使え。
 (注意:三途の川を渡るための交通費は、ちゃんとよけておくこと。)

それだもの、ある金はあるだけ使うわな!(笑)
まったく、困ったもんです。

ま、今日もいろいろありましたが、元気です。
白物家電をわしわしと買うのは面白かったけど、しょーじき、歩き回って疲れたよー!
でも楽しかったから、いいや。やっぱ買い物はストレス解消だね!(ぇ

妹の引っ越し祝い、何にしようかな。やっぱ恒例でサボテンかな!?


それでは、おやすみなさーい♪
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

プチ・ハロウィン撮影会その2+宵蓮と人生相談?の巻(イタイ系)。

2007年10月30日 | SDの話。
てめえの合体にゃスジが通ってねぇんだよ! っとと、つばきですオハコンバンチハ。
いやさっきグレンラガンとか言うアニメを通りすがりに見てたんで、つい。
次回のタイトルが「俺にはさっぱりわからねえ」ってなところも、うちのアホな誰かさんのようでおかしくてなぁ。
いいねぇ、スジ通すってのはさぁ(何が)

や、単に昨日録画した「風林火山」見てたあとチャンネル変えてたら目に入っちゃったんだもん。
かんすけー!(笑)

おっといけない、「モノノ怪」の録画予約すんの忘れるところだった。
明日で大詰め、最終回ですのよー。おうおう。

さて、昨日のハロウィン写真の取り残し。



ちびーず。上でおにーさんがたが頑張ってる間、下のほうでちびだまりになってました。
楽しそうですが。



上でがんばってたおにーさんたちはカボチャで遊ばれておりました。

 

まーくん、背が低いことを気にしていた模様。
しょうがないじゃん、後ろは13男子ロング足、しかも教室頭だからデカいんだよ。


というわけで、面白恥ずかしい(?)プチ・ハロウィン撮影会でした。


さて。
あたしはあたしなりのスジを通そうと、というか、なんちうか。
今日一日ちょっとモニョってましたが、なんとか、なりそうです。
各方面、みなみなさま、色々ありがとう。
子供っぽい解決方法かもしれないけど、とにかく、前に進みます。
結局あたしは単なる欲張りさんかもしれないけどね。
努力と根性でどうにかなるのが一番ではあるけど、どうしようもないときは別の戦い方をすればいいさ!(何)

とかいいつつ、何か落ち着かないときには必ず誰か一人を枕元に連れてきて一緒に寝るんですが。
昨日は「ごめん綾之丞、宵蓮借りてくわ!」って、宵蓮をむんずと捕まえてえいやっとフトンにもって行きました(笑)
宵蓮、いつもは綾之丞の隣に寝てるんですけどね。




…逆光でちょっと怖いよ、専務。

宵「……私をスーツのまま枕元に連れてくるとはいい度胸だな」
……ま、オーナーなんだからさぁ、大目に見てよね。
 じゃ、上着だけでも脱いで頂戴、そのほうがラクでしょ。

 

宵「だいたい、私を引っ張ってくること自体珍しいからな。なんで呼ばれたか大方の予想は付いている」

……ごめん。人生相談(?)。
……ハイ、すんません。宜しくお願いします。

というわけで(どんなわけよ)、あたしの精神安定剤(笑)。
うちでは最も精神年齢が高いと目されている宵蓮は、ときどき良き相談役になってくれます。
夜都みたいにぎゅーっとして寝るわけではないんですが、とりあえず枕元に座ってもらうんですわ。
手にぎにぎしたりとかね。
そうして寝てると不思議と気がラクになるんですね。


「答えなんて、もう出ているのだろう。
 だったら、何も悩むことはない。思うようにやればいい。

 時々、こんな小さな体に閉じ込められたことをもどかしく思うこともあるが、
 折角拾った魂だからな。感謝してはいる。
 我々の存在意義は、お前にかかっているから、そう簡単に壊れられるわけにはいかんのだ。
 お前あっての我々だからな、それを忘れられては困る」

…そうだね。確かに、あたしがいないと君達も存在しないのだものね。
(…ちょい待て。オーナーをお前呼ばわりとは何事よ?)

「あとは、自分の感情を上手くコントロールするように。
 言葉も、武器の一つだからな。取り扱いは慎重に…というくらいだな」

大丈夫。聞こえているよ。ありがとう。

「大丈夫、という言葉は便利なものだな」

そうだね。でも、いい言葉だと思うよ。
大丈夫。あたしは大丈夫。あなたも大丈夫。みんな大丈夫。


まぁ、こんな話でしたさ。
ってなわけで、あたしは、大丈夫です。
みんなは、大丈夫ですか。



んでも、寝てる間に腰ひねったみたいで、腰が痛いよ(笑)
これだけ、大丈夫じゃないかも(おーい)。
折角首肩回るようになったのになー。
ところで最近「椿の日記みたいな」で検索してくる人がそこそこいるんだけど、なんか似たようなタイトルの日記書いてる有名な人とか、似たようなタイトルのもんが出たりしてるんでしょかね?
プチ気になります。
いや、大した問題じゃないんだけどね。
ちっちぇえちっちぇえ。

明日は妹と一緒に、お部屋探しに出かけます。
いい部屋が見つかるといいな。
今の家を探すときに担当してくれた営業さんがいてくれるといいんだけどな。
なかなかやり手の営業さんで、すげー良い人だったからなあ。

げっ、そういや妹のメールに朝9時くらいにうちに来るようなこと書いてあった。
うはー。4時過ぎじゃん、フロ入って寝る寝る!
すごい良い香りの、新しい洗顔石鹸買って来たから、それ使うの楽しみにしてたんだっけ!

なんか半分は意味不明なイタ~い日記ですが、ここらへんで寝ます!
おやすみなっさーい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プチ・ハロウィン撮影会 その1(その2があるかどうかは微妙) ほかー。

2007年10月29日 | SDの話。
えー、ハロウィンまでカウントダウン、クトゥルフファンにはなかなか意味深な時期になってまいりました…とわかる人しかわからぬネタですんません、つばきですオハコンバンチハ。

今日はつどーむ遠征のあと、天すみでプチハロウィン撮影会を敢行してまいりました。
面白おかしげな写真がいくつかあるわけなんですが、なにぶん撮影者の腕がよくないのと、携帯の性能のおかげでなかなか上手く撮れてません。ご容赦!

ちょい多め?なので、いくつか小分けにしたいと思いマッスル。



お菓子をくれてもいたずら敢行中のちびっ子たち(笑)
下敷きにされているキヨ番長(17body&ウィリアムズ)、なんとドレス姿でのご登場でございますw

 

SD男子まーくん(マーク)、13男子ジョシュア(教室A)と。
ちなみに「女装」ではなく、ハロウィンなので「仮装」です(言い張り)。
……ところで、キヨ番長は何の罰ゲームなのですか、まりさん。

 

ほとんど白飛びしてて顔が映ってないですが、とりあえず全員集合写真。



カボチャのバスケットをいただいて、ご機嫌さんです。
バスケットといえば。

 

幼っ子タンデム(笑)
紅「とばしてー、うみまでー」
桜「5クヌートねー」

そんな会話があったかどうかは不明。


もう少し続くんじゃ、といいたいところなんですが、ちょいとボディが限界?なので、今日はこんなところで!
一緒に遊んでくれた皆様、どうもありがとうございました!
また機会があったら宜しくお願いします~♪





ちょっとした判断ミスと、ちょっとした心配事もありますが、
自分なりに前に進むつもりです。
各方面、いろいろとご心配をおかけしているようで申し訳ありませぬ。
んでも、アタシはアタシのスジを通したい。
人のせいにするつもりはないけど、そういう生き方に育てられてしまったからね(笑)
我が親と、お世話になった上司、そして多くの友人達に感謝を。

結局私は単なる欲張りかもしれません。誰の手も離したくない。
ただそれだけなんですけどね。難題です。
諦めも肝心なのだろうと時に思います。
あきらめるということばは「あきらかにする」というところからきているそうです。
選ぶということも、ひとつの方法なのでしょうな。

生きてますよ。大丈夫です。
また後日アタシがこの日記を読み返したときに、そん時のアタシは何をどう思ってるかしら。
あえてopenにしてるのも、意味はあると思ってます。
自分勝手ですが。

それでは、おやすみなさーい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

凛々とジョシュアと、ドヴォルザーク「新世界」。などなど。

2007年10月28日 | SDの話。
おおう。夕方まで寝こけてしまったつばきさんですオハコンバンチハ。
おお、昼間がもったいない。

さておき、電王と光戦隊に関しコメントありがとうです(笑)
電王、もう、変身シーンだけでおなかいっぱい(ぉぃ)
でも本編も気になるので、いずれは!
光戦隊DVD化は、「たのみこむ」で投票募集中のようです。
あとで一票投じに行くぜ!

明日は夕方ごろに天すみに行く予定。
頑張って二人連れていければいいな!
凛々は確定(ちっちゃいから)。

 

ユビのもふもふストール(?)を奪ってご機嫌の凛々さん。

 

凛々「半そでだと寒いもーん」

 

というわけで、ネコミミで参ります。
頑張ってジョシュアも連れて行こうと思いますが、はてさてどうなることやら。

 

ま、ハロウィンとゆーことで。
あたしは何を着て行くべかなぁ(汗)。

 

久々にUP。3度目メイクから今のところ変更ナシのジョシュアです。

 

こんな二人を見かけたら宜しくお願いします(何を)。

さておき。
まだTVでは見てないのですが、車のCMに西本先生が出演されているそうで!



スズキ自動車の「SX4」という車だそうです。
SX4の公式サイトにロングインタビューが載ってました。CM映像も公式サイトで見れます。

曲はドヴォルザーク「新世界」第四楽章。えっれーかっこええ!! さすが西本先生(はーと)。
インタビューのTOP画像が、し、白燕尾服だ……(レアモノじゃないすかコレ?)。
ってかコレ、車の印象が残りません。いかんいかん。これは車のCMだぞー(笑)。
いや、車が好きな人は車を、西本先生が好きな人は西本先生を凝視する方向で!

…んでも実は、「新世界」は第四楽章より第三楽章のほうが好きだったりするつばきさんでした。

さーて。明日は早起きなので寝ます。
明日着る服選ばないとー。ってか、一応決めたけど、久々に着るからウエスト入らなかったらどうしよう(大汗)。
あ、亀の水槽掃除してないや…アハハウフフ。

今日は一個いいことがあったので、とりあえずいい日だったと思う。
世界平和なんて大それたことは願わないが、
ただあたしの周りの人皆が平和で幸せであればそれで良いと願う。
あたしも含めて。

それでは、おやすみなさーい♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんだかクライマックスだぜ+20年前のあの人は今?+凛々、オーナーの動画探しに付き合うの巻

2007年10月27日 | ちょっとした事件。
どうでもいいけど電王のクライマックスフォームオモシロスギ(笑)なつばきさんですオハコンバンチハ。
あー。気づいたら4時もとうに回っててびっくり。
…って、なにやってんでしょね。
いまいち気合入ってないけどクライマックスだぜ!(何が)

なにげに周囲(ってどのへんまで)が電王面白いということで、なんとなく動画探してみてたんですわ。
まぁ探し方がヘタなのと探してる先がアレなので、動画自体はあまり見てないのですが。
ううむ、マジメに朝起きるか、録画するか、それまで起きてるか(!?)。
最近の特撮も捨てたもんじゃないなと思いつつ…

いやほら、どうしても「仮面ライダー」ってゆーと、1号・2号・V3と続くわけで。
世の女性陣の目が平成ライダー方面に向かってる昨今、逆行するかのように「仮面ライダーSPIRITS」のほうに向かってたつばきさんです(笑)
だって風見さん(V3)かっこいいんですもの!(ぉ

ま、おおかたの予想通りアタシは眼鏡に弱いですよ。全力で釣られます。

 

凛々「あほだねー」
……ほうっておいてくれ。
 せっかくドレス着たから、写真載せとくわよー。

 

凛々「お洒落したからどっかつれてけー。」
……そうだねぇ。明後日は一応予定があるから、考えとくよー。



凛々「この服もいいけど、はろうぃんだから、ネコミミでおでかけする。ひなちゃんとおそろいするの」
…わかったわかった。

 

というわけで、凛々がとなりで何をしてたかというと、アタシに付き合って電王見たりしてたわけです。


ところで。
人間、ドコでどういうスイッチが入るかわからないものですな!
唐突に、スッゲー懐かしいこと思いついた、ってか思い出した、っていうか…
電王見てるうちになんか別の特撮スイッチ入ったっぽい。

そういえば、このインターネットで何でも調べられる(?)時代になってからも、一度も検索したことのなかったスーパー戦隊「光戦隊マスクマン」。
改めて調べてみると、思い起こせば20年前!!
当時まだ○代だったアタシの青春時代?の思い出。
語らせるとめっさ長くなるモノのひとつ!
一時は『ショットボンバー全力集中』の振り付けを覚えようとしたこともあった(笑)

で、落ちてるところには落ちてるもんですなぁ…。
どこで放送されていたのやら、海外からのUP動画がいろいろ…金出せば劇場版は見られると思うんですが、TV版は全話ビデオ化されてないのですよ。
うわーん、ウレシナツカシィよぉう(号泣)
作品内容への突っ込みはまぁおいとこうや、世相とかもあるし、80年代後半だし!
DVD化希望。


白状します。
ブルーマスク役の広田一成さんがアタシの初恋の人?でした(笑)
放映当時、彼は17歳でした。
ファンレターまで書いたもんな。なんかいろいろ贈りつけた気もするぞ。
若かった!
思えば、この当時から同人誌にも手を出していた気も(汗)。

…当時お小遣い貰ってなかったアタシは「マスクマン・メタルダー写真集」が買えずに、学校帰りに書店に寄り道して毎日見開きのアキラ君(=広田さん)を眺めて帰ってた記憶があります。
(って、今探して見つかるわけもなく。もし手に入ったら鼻血吹くわよ!)
今思うとかなりイタい人です。あ、いまもイタい人であることは変わってないか。


…っとかなんとかいってちょろまかと検索したてら、ご本人を某みくしーで見つけてしまった(爆)
ぐはあ!! 世の中広いんだか狭いんだかわかんねぇ!!
困った時代になった。


というわけで…5話だけでも探して見て寝る。絶対見る(←バカだ)。
青空の青をブルーって言うんだ!(←話数違うから)


セルフ突っ込みが多いのは、そんだけ照れ入ってるってことで許してください。
それでは、おやすみなさーい!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

不思議な夢の話+電気壊した。

2007年10月26日 | かれーなる日々?
おわぁ。なんとなくこんな時間になってしまいましたオハコンバンチハつばきです。
ってか…眠くてどうしても昼過ぎまで寝てしまうせいなのかしら。
もう朝だし、めちゃ眠いけど、書きたいことがあるので書いてから寝ます。

何度か寝て、またおきて、寝て…を繰り返してる間に、いろんな夢を見るわけなんですが。
起きてふと昨日のドリームキャッチャーを触ったら、ビーズと羽がひとつ、ポロッと落ちました。
…なんかの夢と引き換えに、外れたんでしょうか。
ガラスの唐辛子のお守りみたいに。

というのも、見た夢の1つに、先日亡くなった友人が出てきたのでちょっと気になったのですよ。

久しぶりに長話しました。彼女はとても元気そうでした。
水色のBabyのワンピース(エプロンドレスかな?)を着ていました。
いやぁ、元気なんだけどさぁ、右頬のにきびが治んないんだよねぇ…とボヤいていました(笑)

えーと、夢の内容はほとんど覚えてないんですが。
気になる一言があったので覚えているうちに書いておきます。

「わたしたちのしあわせは ひとりではつかめない」

謎な一言ですよね。
夢の中で彼女が別れ際にそういいました。
まぁ、正確には、私が目を覚ます直前に、というとこなんですが。

「わたしの」でもなく「あなたの」でもなく「わたしたち」なんですよ。

話した内容はこまかくは覚えてないんですが。
思い残すことがあるといえばねぇ、みたいな話題のしめくくりだったので、どういう意味なのかなと。

何でか不明ですが、ぼろぼろ大泣きしながら目を覚ましました。
で、目が覚めたら、ドリームキャッチャーのパーツが取れた、という。

どんな現象なんでしょうね。
どんな意味があるんでしょうね。

ともあれ、元気そうで良かったです。

そういえば…
昨日、掃除をしようかと思って居間の電気のシェード(?)をはずそうとしたら、手が滑って床に落ちて、ばりーんと割れてしまいました…。
どどどうしよう、家の備品なのに…(汗)
と、とりあえず大家さんに相談だ…と思って電話したら、誰も出ない。
急な出費、確定か…??(大汗)
いやーん。

そろそろ寝ますよー。明日も色々あるもんなー。洗濯とかー。
お風呂も入らないとね。
おやすみなさーい(って、もう朝か)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヴィン缶げっと+悪夢を捕まえます+冬の乾燥対策。

2007年10月25日 | かれーなる日々?
何故か寝ても寝ても眠いつばきさんですオハコンバンチハ。
夕方まで寝こけてしまいました…ダメですわ。
眠れないよりはましかと思いつつ、なんでこう波があるのか謎です。
まぁ欲求のままに寝ても、おかしな夢ばかり見るので眠っていたくないというのが正直なところではありますが…。

さてさて。
ウワサのポーション缶、結構集めてる&探してる方多いんですね。びっくり。
近所のコンビニにはもうパラパラとしか残っていないようです。
別のお店でヴィン缶げっとー。



ちょっと暗くて良くわかんないんだけど、ほとんど横顔で顔見えない。
んで、この小鼻のラインとか、どっかで見たことがあるなぁと思ったんですが。

  

綾之丞(ウィリアムズ)の横顔のライン、かなり似てる気がします。
これは写真がイマイチ良くないけど、並べてみると微妙な感じよ。

じゃー、ヴィンセントはウィリアムズでカスタム。
セフィロスは29番or30番美白、クラウドは31番で。(何の話よ)
……どっちにしろ里か…(註:予定はありません)



クライシスコアはわかんないので、4缶でウチドメにしときます(笑)


話は変わって。
夢見が良くないので、枕元にお守りを置いています。
ドリームキャッチャーですね。アメリカインディアンのお守りだったと思います。
悪夢を捕まえてくれるんだそうで。
ホラー映画のタイトルにもあったなぁ(汗)
かなり長いこと持ってたんですが、いままでは高いところにぶら下げて飾ってたので、枕元に移動してきました。
気休めではありますが、こういうのって「気の持ちよう」というし。
デザインもお気に入りなので、目に入るとそれなりに嬉しいもんです。



冬の必需品。
ハーバシンのハンドクリーム(カモミール)と、バーツビーズのBeeswax Lip Balm。



冬の乾燥対策。
手の甲とか、かっさかさになっちゃうので、お風呂上りとかに塗ってから寝ます。
バーツビーズのリップバームは、以前会社の後輩から、お友達の海外旅行土産ってことでアタシにもわけてくれたのがきっかけで、それ以来愛用しています。蜜蝋なんだって。
缶もかわいい。んでも、市内ではなかなか見かけないから、通販に頼らざるを得ない。そういやキャトルセゾンにあったかな?
うーん。海外のものだし、そうそうかんたんには見つからないのかも。
冬はやっぱ、顔のほうも、乳液+クリームの二重装甲(?)になるしね。
やれやれだー。

とゆーわけで、今日はそろそろ寝ます。
明日は普通に寝起きできるといいなぁ。
おやすみなさーい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポーション缶を買った+つばきさんちのインテリアルール+ユビのフルチョから約2年、ほか。

2007年10月24日 | かれーなる日々?
なんか面白い出だしが思い浮かばなくて5分ほど固まってしまったつばきですオハコンバンチハ。
寒くなってきたなぁ。

あ、台所写真へのコメントありがとうございます(笑)。
いや、これは携帯写真だからなんとなくそう見えるだけで、実際のところはゲフンゲフン。
んでも、一人暮らしをしてからある種のこだわりで「いままでできなかったことをやろう!」をコンセプトにしつつ物品購入をしていたもんで、自然とこうなってきたって感じですかね。
つばきさんちのインテリアルール5か条。

1)雑貨、家具等を増やす時は、赤・白・ピンク・黒のいずれかを選ぶこと。
2)できるだけ「カワイイ」ものにすること。
3)柄はイチゴ、ハート、さくらんぼ、水玉、ギンガム。飾りはレース、フリル、リボンが望ましい。
4)こっぱずかしいくらいオトメチック。
5)ロリ系+昭和レトロテイスト。

…そんなんどうでもいいから、ちゃんと掃除をしろ、アタシ。
…カメの世話もちゃんとしろ。

ってなわけでした~~~~。
こ、こだわりって大事よね! ね!(同意を求めるな)


さておきですね。
今日、テケテケと近所のセブンイレブンに出かけたら、レジ前にどーん、と銀色の山。
FF7の「ポーション」キャラクター缶の発売日だったんですね。知らなかった…。

 

つい、買ってきちゃいましたよ。
アドヴェントチルドレンのセフィロスが好きすぎる(笑)。
最初はセフィロス缶とクラウド缶の2つだけのつもりだったんだけど、12時間後くらいに思い立って、ヴィンセントの缶見にいったら、なかった…。今度機会を見て探します。
結局、神羅社長缶連れて帰ってきたさ。
惜しい。レノがあっちゃ向いてるぞ、と。

 

ユビ「さいしょにこの2缶を選ぶあたりが、実に腐女…いえ、オーナーらしいですよねぇ」
…ほっとけー。

というわけで、中身をどうしようか迷い中。
炭酸らしいから、ずっと取っておくわけにも行かないしねぇ。
素直に飲むという選択肢がないあたり微妙(笑)。



ユビ「ところで、こっちはどうするんですか?」
…こりゃまた懐かしいものを…(汗)
そういや未開封のままほったらかしてたなー。
未開封といえば、UCCコーヒーでむか~し出てたエヴァ缶も全部揃ってた(が、いつの間にか綾波缶だけ無くなっていた)んだが、ドコにいったっけかなー。
引越しのときに荷物の中にあった気はしたんだけどね。
ま、いっか(ぉぃ)。


『モノノ怪』化猫・二の幕。
登場人物が叫んでばかりで(薬売り除く)、ちと、やかましい一本。
来週で大詰め、いよいよ最終話。どんなオチが来てもびっくりしないぞ!(@w@)

ユビが隣で固まって見てました。怖かったんだろうか(笑)。
その後の表情がちと硬い。

 

そういえば、おととしの23日が、ユビのフルチョイスに行った日でした。
それから1ヶ月後の、11月23日(正確には26日)に、アタシのところにきてくれたんだっけね。
思えば遠くへ来たもんだ。
1ヶ月も前から服とか靴とかを用意して待ってたんだっけな。
最初は右も左も分からなくて、目玉入れるのも勿論、触ることさえおっかなびっくりだったね。
うちに来た日から、もうユビのいない生活が考えられないくらい、いっぱいいっぱいで。
いまでこそ沢山の家族になったけど、2人だけだったときのことは忘れてないよ。

と、ちょっとしんみりしてきちゃったところで今日は寝ます。
明日もっかいコンビニ覗いてみよう(←懲りない)。
それでは、おやすみなさーい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エヴァとガンダムな濃い話+謎の救援物資の件(ゴーヤ疑惑)+景虎君家出のあらすじ(嘘)

2007年10月23日 | かれーなる日々?
相変わらず眠いんだか眠くないんだか微妙な感じのつばきさんですオハコンバンチハ。
空気が乾燥してるようで、鼻が乾いています。
風邪ひくと鼻が乾くんだろうか。ネコかあたしは。
いや、別に風邪はひいてないんですが。

さておき、土日の日記、コメントありがとうございます。
アタシはガンダムもエヴァもポケモンも大好きだぞ。詳しくはないけど。
エヴァ話はきっと語ると長くなるなぁと思うんですが、周囲になかなか語れる人が居ないのも事実であり。
某監督を敵視している(?)人もいれば、ガンダムもエヴァも知らんから勘弁という人もいるので、話題として微妙(苦笑)。
中学2年という多感な時期に突きつけられる過酷な運命のなかで、他人に触れることを恐れながらも誰かと一緒にいたいと願う気持ちとか、必要とされる自分とは何なのか? 的な、良くある、本当に良くあることを、異常なシチュエーションに置き換えて見せているだけなんだよなぁと。
これから「破」「急」と進むにつれ、どんどん壊れていく人たちを見ることになるのはつらいかもしれんなぁ。
まぁ……濃~いエヴァ話は、うちのユビにはかなわないのでこの辺にしておきます(笑)

ガンダムといえば、ソフトバンクから「シャア専用ケータイ」が出るらしい。
何が笑えるって、充電台のこだわりがすごい(笑)マジメなバカは大好きだ!
男の子はみんなガンダムが好きなのね。

あっ、ドレスの件のお返事もしたかったのですが、近々blogのほうにもお邪魔します♪<アリカ様


さてさて。
日曜の大河「風林火山」42話は家に帰ってから録画で見ました。
ご存知、景虎君家出の巻。
家臣がケンカばっかりしてるのを見飽きた(?)景虎君、失望して家出を決行。でも、お目付け役(違)の宇佐見さんは彼の行きそうなところくらい、容易に見当が付いてるのであります。伊達じゃない。
お山(高野山ね)に行ったら、偶然勘助くんも悩み相談に来てる最中だったりしておやまあ偶然。
景虎君の早合点でとたんに始まるチャンバラですが、景虎君の殺陣はまだ若いのう。もっと頑張りましょう。
おいといて。
お山の偉い人に諭されてとりあえず一時休戦。まぁいろいろあってお互いおうちに帰ることにしました。
と、色々端折ったけどこんな話です(なんか違う)。
勘助さんと一緒にご飯食うシーンがありますが、撮影時でも米食わないのなGacktさん(10年くらい米食ってないらしいよ)。


話は変わって。
おばぁちゃんからの救援物資最新情報。
今回は茄子がわんさか+枝豆のお漬物+梅干、ほか様々。
茄子も傷が多くて売りに出せないらしいものですが、味はいいらしい。さて何を作るかな。
お漬物は正直かなりしょっぱいんで、いま水に漬けて塩抜きしてます。



実際はゆうにこの10倍は入ってた。スーパーの袋にびっしりくらい。
妹と山分けの予定。こういうとき近所に住んでると便利だ。
一緒には暮らせないけどね。

で、物資の中に紛れ込んでいた謎の物体が一本。
コレはなんでしょう。

 

横においてあるのは30cm定規です。
最初見たとき「……ゴーヤ?」とか思ったんですが。
おばぁちゃんから電話があったので、ついでに聞いてみたら。
なんとキュウリだそうです…
(  д )◦ ◦  ヒョッ?




こんなキュウリあるかよー(笑)。びっくりしたさ、ああ。
電話口でおばぁちゃんも大笑いしていましたさ…
この祖母にしてこの母、この娘、という感じですな。まったくもう。
んでも、いろいろ助かってるのでありがたい限り。
マジ、長生きしてくれよおばぁちゃん!

…でも、どうやって食うかな。一応キュウリだから、キュウリらしくサラダか、ピクルスかな?
ちょっと悩もう。
でも、切って見たら実はゴーヤだったなんていうオチは止めてくれ(TwT)

オマケ:つばき家台所。
フルオープンなつばきさんらしく、こ汚い台所までフルオープンで公開だぜ!(何)
微妙な生活感。真ん中らへんで洗濯バサミで留めてあるメモは、にんじんグラッセの作り方のレシピ(笑)。



というわけでそろそろ寝ます。
お手当て入ったから、明日は振込みとか行ってこないとー。
これから灯油代もかかるから、ちょっとずつ備えもしていかなくちゃな。
越冬用の燃料資金と、靴の修理代と、赤いコート購入費ははずせない。
髪型変えたいけど、とりあえず我慢。

ってなわけで、おやすみなさーい。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

お菓子をくれてもいたずらします:序 + ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序。

2007年10月22日 | 映画の話。
God's in his heaven, All's right with the world.
神、そらに知ろしめす。すべて世は事も無し。つばきですオハコンバンチハ。

今日は友人とすみかで待ち合わせて、撮影スペースをお借りしてきました。
ってか、ワンオフを見に行ったんだけど、詳細を覚えてくるのを忘れたよう。
今回も3人。ミシェル君だけお迎えが決まってて、ミミスウィートドリームと、30番(普通耳)は居残りさんでした。
ってか、まだ居残りに30番エルフ閣下がいらっしゃるのに、今度は人間のお貴族さまですよ。
うわ、この二人並べたい!!
ウィッグが特注品で、多分新宿メモリアルワンオフのトニーがしてたものじゃないかと推察。
グリーンの中世風貴族服です。かっこいい!
ミミちゃんは確かcieraさんメイクだったかしら??
可愛かったですよ。ミシェル君はセーラー風ショートパンツで、いかにも少年らしい雰囲気。でも、もっと気になったのが、彼が座ってた椅子(笑)
形は見たことがあったんですが、貼ってある布が見たことないものだったんだわー。薄いグリーンなの。
もしかして新作かしら。

さてさて。今日は「白猫のつもりー」な凛々さんと一緒に出かけました。
さくらちゃんとミニ撮影会。



呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん、な感じ(?)。
カボチャにスッポリ収まっちゃうさくらちゃん。お洋服もハロウィン柄でかわいい。

 

ここに「お菓子をくれてもいたずらするぞ同盟」結成。

 

さくら「おかしをくれたひとにいたずらするんだったら、くれないひとにはどうするのー?」
凛々「いじわるするの。たとえば、トイレの紙全部隠したりとか」
さくら「……」
凛々「夜都とかさぁ、トイレ行く前にさきまわりしてさー。一時間位したらシクシクしながら出てくるよ」
……それはたしかにいじわるだ。



来週はネコミミ服で、再度撮影に行く予定。
首肩の調子はだいぶ回復したので、問題なければジョシュアも一緒に連れていきたいなー。
難しそうなら凛々一人で…(やはり13男子は重いので、再発するとまずいし)。

というわけでしたー。
最後の天草君お迎えとか、前回のワンオフ遠夜くんのお迎えに立ち会えたので、ちょいラッキー。
あと、素敵なレジンアイの情報もいただけて、めっちゃ嬉しかったよー。
目の中に、ぼんやり魔方陣みたいな模様が見えるんです。
こんな綺麗なのもあるなんて感激。
いままでレジンアイって、なんかイメージわかなかったんだけど、
やっぱ現物見ると違うなー。探してみます。
お会いできた皆様、楽しかったです♪ またあそんでやってください♪


さて。
その後、友人と別れて「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を観に行きましたよ!
…なめてかかってましたすみません。6話まで予習した程度ではおっつかなかったです。
ある程度知ってたからなんとかなりましたが、これは、やはり、多少知識ないと厳しいかもネ。
スタッフの皆様は大変かもですが、もう30分増えていいから、少しシーンを増やして欲しかった…
やや説明不足な感があるのはそのせいだろうな。
わりと「これがあってこそ…」的なシーンがなかったりするのが寂しかったよん。

が、それは贅沢な望みというものですな。
内容はより「現代風」になってましたよ。
冒頭のシンジ君の台詞に「携帯もつながらないし」みたいなのがあって、ああ、当時は中学生が携帯電話持つことってなかったものなー、とか思ったり。
スポンサー商品(と思われる)商品名や食品などがそのままのデザインで出てきたり。
でも、何が一番大変だったかって、当時の資料を探したりすることじゃないでしょうか。
アタシも、10年前に出版したものの生原稿探し出せといわれたら、結構厳しいもの!
お疲れ様でした。次作もがんばってください。

そういえば冒頭に「時に、2015年」みたいな説明が出なかった気がする。
いつだ、これ。

とかく謎の多い本作(シリーズ)ですが、見る側に「考えさせる」計算をしている作品は、話題が多くて楽しいのではないかと思う。
あのシーンは、あの意味はああだこうだといって話をし合えるのが楽しいんですね。
今作についてもそうですね。
これは、本作品自体の再構築ではなく、彼らが本当に「再度」「同じ事を」やり直しをしている気がしてなりません。
そして、もうひとつ別の「結論」にたどり着くのではないかと。今までの終わり方ではなく、別の新しい解釈によって。
どんな「びっくり」をさせてくれるのか、今から楽しみです。

なんていうか…前にも書いたけど、エヴァンゲリオンという作品は、モノを作る人間としては見ておくべきものの一つと解釈してましたが、あまり好きではなかった。むしろ苦手だったというか、時流に逆らってたというか。
TV放送当時のアタシは「うーん、結論として『がんばらなくていいんだ』的に見えるのがどうにも気に入らんなー」と思ってたのですが、いま、改めて見てると、違いますな。
決して頑張ってないわけじゃないよな。

次の映画までに、TV版と過去の劇場版もちゃんと見ておこうと思います。
この作品、ファンタジー的というかオカルト的な側面から見るのもなかなか楽しいもんです。
まぁ…どっちにしろ…趣味の世界であることには変わりありませんな!(笑)

しまった。日曜だから大河ドラマの話もしたかったんだが、後日にしよう(ぉぃ)。

さて、そろそろ寝ます。あしたもがんばろー。
それでは、おやすみなさ~い♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新作ドレス購入+全員集合!+ラベンダーラブの話。

2007年10月21日 | SDの話。
えーと、土曜日の日記をあとから書いてますつばきです、オハコンバンチハ。

新作ドレスフェア、行って来ました。前に書いたとおり完徹しての参戦だったので、やはり体は眠かった模様。
朝の9:30頃現地入りしたんですが、アタシの前に並んでる方が7名ほどいらっしゃいました。
寒くて雨風もあったのに、偉すぎます! すごい。気合が違うよー。
ちょっと並び数的に微妙でしたが、10着は入ってればいけそうだよねぇと隣の人と話してました。
今回は先着順+カウンターでほしいものを宣言する方式でしたよ。
なので、欲しいものを事前に決めて、買い忘れ(あるいは、買い間違いなど)がないように気をつけてくださいという。
要は、カウンターにしか商品が並んでいないため、籠に入れたものをあとから棚に戻すことができないんですね。
いわゆる「バーゲンおばさん(片っ端から新作を籠に放り込む→しばら~くして列がひけた頃に棚に戻しに行く→先に並んだ人が欲しいものを買えず、後から来た人が買ってしまう)行為」防止としては、やっと成果を上げたという感じではないでしょうか。
毎度泣かされてましたもん。バーゲンおばさん。
というわけで、アタシの目当ては「ウィザードスーツ」セット1個でしたが、無事購入できました。
よかったー(´д⊂)

そういえば、ジョシュアのために買った服(もらい物とかあるけど)って、一着もなかったの。
春先にドタバタとお迎えしてしまった子なので、いわゆる「お迎え服」的なものがなかったんです。
今回は彼のための「お迎え服」ということにしようかと。
(ジ「遅いよ!」)

名前もちょうどいいじゃん、「ウィザード」スーツだし。

 

 

ジ「いいんじゃない? 結構変わったデザインだしさ。貰っといてあげてもいいよ」
……あんたはそういう子だよな(TwT)コノツンデレメ



ちょっと写真が暗めなので分かりにくいかもですが、ベストはうすい銀色のサテン地、袖口は白、襟は黒のサテンです。全体的に上品な感じ。
ジャケット裾が変わったカットになっていて、シルエットが面白いです。
袖口カフス部分が細身に作られているので、13男子デフォ手(2番?)では、外して着せたほうが無難です。
1番の閉じ手なら大丈夫かな?

 

相方のガブリエルもドレスアップしてみました。



どうせドレスアップするなら、ということで、全員集合~。





賑やかになったなー。
携帯カメラの縦幅では入りきらない(笑)

 

後列、全員13男子ロング脚なのに身長差があるのは、靴と頭の大きさ(!)のせいですな、多分。

 
 

ユビは、ジョシュアが前に着てた蝙蝠マントのセット。ハロウィンだから(笑)。
宵蓮は蛍光灯に近い位置+美白なせいで白飛びしてます…
コヤツは本当に写真撮るの難しいです、角度選ぶし。

何か写真でごまかしちゃってアレですが、とりあえず無事購入の報告でした。

実はもうひとつ購入品が…って、写真撮るの忘れました。
同日に別所(パルコ)で限定販売だったプチブライス「ラベンダーラブ」も無事ゲットしております。
よかったー……
服のほうの会計済ませて、お知り合いの方々としばしお話したあと、パルコ開店1時間過ぎくらいだったから、まだ間に合うかなと思ってタターっと行ってみたら、まだ在庫があって。
ラベンダーラブ、綺麗な色でかわいいよ~。
プチ購入後、すみかに戻って、またお喋りしてました。
体力の都合上、誰も連れていけなくてごめんなさい~~~。アタシも寂しかったよー。
でも、遊んでくれた皆様、ほんとにありがとうございました。

26日発売のプチも予約済。
…プチ40人の大台まで後もう少しな感じになってきました(汗)。
ヘタ打つと年内には40行くのだろうか!? ヤバ~~~。
わーん! 最近のプチが、衣装系+ツボっ子ばっかり来るのがいけないんだー!!(号泣)
(人のせいにするな)

その後合流した友人と、お茶を飲んだりお洋服や雑貨を見て回ったり、晩御飯を食べておうちに帰りました。
で、みんなの着替えをしたらもー、どかっと疲れが出たみたいです。
フトンに入って、目が覚めたら携帯にぎりしめたまま寝てました(笑)

さて、今回は「おやすみなさーい」ではなくてですね。
日曜日の日記を連続で書きます(笑)
というわけで、次いってみよー!(でも、内容全然関連性はない)。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

朝までエヴァンゲリオンな話。

2007年10月20日 | かれーなる日々?
おおっと。

つばき は まいそうされた…じゃないです、オハコンバンチハつばきです。
気づいたらもう朝の6時過ぎです。なんてこったいオリーブ(誰)。

3時くらいまで近所のお友達とご飯食って(というか食わせてもらって)ました。
その後家に帰ってから、録画で潰してよさげなビデオを探してまき戻して、なんとなく地獄少女見てたりしてな。
リアル系閻魔あい、MSDでフルチョイスしたい(憧)。
こうして聞くと能登さんってこんなかわいい声だったっけ? っていうか、アタシが単にエステル(inトリニティ・ブラッド)の時の声があまり好みじゃなかったってことか。
資料協力に国書刊行会の名前があるのに一人ほくそえんでいるへんな人がここにひとりいます。

で、ビデオ探してるときに、偶然、昔録画した「エヴァンゲリオン」全話発見。
つい、第6話まで予習してしまいました!(笑)
ヤシマ作戦っすね。いま公開中の映画ネタのトコまで。
こそりとお一人様で、日曜にでも見に行こうかと考えてたんで(いまさらか)、ちょうどいいやと。
このエピソードまでが実は好きなんで…


で。

やべぇ。これ、劇場で見たらバカ泣きすっかもしれねぇ。

改めて見返すと、当時は気づかなかったこととか、いろいろありました。
あれからずいぶんたっていろんな情報を得たせいか、私が年取って涙もろくなったせいなのかどうか分からないけど、あんなに「ダメだこれ…」と思っていたことが、見事に氷解していることに気づいたり。
今だから思えること、というのがあるんだな。
すっごい計算されたアニメだったんだなと、今頃言ってるわけです。
キャラクターの目線とか、沈黙の間の取り方、動かない画面、台詞の選び方。
なるほど当時大騒ぎされた理由が分かった気もします。
センスがあるんだな…
「トップをねらえ!」「オネアミスの翼」にもある、あの独特のセンスですね。


いまあえて作り直したい、と思う気持ちも分かりましたよ。
そして、それを「やらせてもらえた」ということはなんて幸運なんだろうかと。
幸運というより、地道な努力の成果かも知れないですけど。
もしかしたら「すべて予定通り」なのかもしれませんが(笑)。


劇場版を見た後に、もう一回見直すと、さらに新しい発見がありそうな気がします。
ううむ、やられた。こんちくしょうめ。

まぁ、エヴァに関する評論や評価などなどは、きっと山ほどあるでしょうから、あまり語らなくてもよいかと思うとりますんで割愛(笑)。
突出するものには二つの相反する評価が付いて回るのは当然だもんね。

なんつーか…富野さん(ガンダムの偉い人)の小説「リーンの翼」(最近のアニメのじゃなくってよ)を読んだときに感じたものと、似たようなものを感じた気がします。
(↑アタシの「落ちモノ」系TRPGのキャラクターロールに相当な影響を与えた小説。TRPG以外でもだけど)


さて、そろそろいい時間になってまいりました。出かける準備せんと。
すげー悪天候なんですが、アルタ前出撃してきます。
寝れなかったから起きてただけなんですが、ねぇ。
あたしゃどこまでバカかしら(笑)。

それでは、人形凡骨欠戦兵器、つばきさん出撃します(アホだ)。
いちおうお約束なんで、おやすみなさーい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日ハムリーグ優勝おめでとうのこと(去年と同じタイトル)。

2007年10月19日 | かれーなる日々?
日ハムリーグ優勝バンザイ! オハコンバンチハつばきです。
今日の中継は、TVではなくwebの中継で見てました。
TVの中継は、CMとか解説がイマイチ煩くて試合に集中できないんだもん。

さておきだ。
何も言うことはない! ってか、なんていうか、V2達成おめでとうです。
実は野球シーズンにはいってから、約1名なかなか連絡のない友人がおります(笑)
もしやこの中にいるのでは、と、客席が大写しになるたびに、つい彼女の姿を探してしまうアタシでした(ぉぃ)

大祝勝会というビールかけの大騒ぎをほぼCMなしで見てたんですが、
事が始まる前、戦闘準備(?)万端の選手陣を前に、
「準備が整いました。これからオーナーの挨拶があります。選手の皆さんはぐっと我慢してお待ちくださいね」的なアナウンスが入ったのには笑ってしまった。
オーナーにビールをかけてはいけないのね!(違)

ビールって、目に入ったらめさめさ痛いそうです(経験者から聞いたけど)。
ダルさん、風邪気味だったそうで。記者会見時にはいたのですが、ビールかけの時には既にいませんでした。
そりゃー、エースピッチャーがビールかけに参加して、風邪悪化して日本シリーズ出れませんとなるとシャレならんわなー(いや、別の事情があったのかもですが)。
解説の方が「あったかいビールをかけてやってください」と言ってて、軽く吹きました。
あったかいビール(しかも黒ラベルで)…?

そういや、あの会場って半分、外だよね。
寒そうだ! みんな風邪ひかなきゃいいけど…

日ハム優勝のおかげで、これからセール準備などなどで忙しくなる方々もたくさんいると思うけど、頑張ってください。
そのうち、これも思い出ってやつになるんでしょうね。
ともあれ、優勝おめでとうなのです。

というわけで…
首、一定のところまで回復したんですが、そのあとがなかなか戻りません。
もしや、座っている椅子と、いまの枕のせいかしら??

あっという間に10月も下旬。
そろそろ靴の修理と、コートの事を考えないといけなくなってきた。
本格的な冬が来る前に、段取りよく準備しないとね。

それでは、風邪拾わないうちに寝ます。
おやすみなさーい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日々雑考。

2007年10月18日 | かれーなる日々?
いちまんえんとにせんえんあったらいりょうひだー♪ なつばきですオハコンバンチハ。
しょっぱなからイタいな、これは。

いやー。左手の痺れがなんだか消えないんですわ。
やばいなぁと思いつつ、いつもの整骨院で治療を受けつつ相談してみました。
うーん、先生は特に問題ないと言ってたけど、もしかして神経内科にいかんとならんのでは? という考えがブスブス浮上中。
先生によると、別段頚椎圧迫によるものではないらしいとのことではあるんですが、これって良くある手根管ナンチャラというものでは? という気がしてならない。
ま、先生が大丈夫というなら大丈夫なんだろうなあと思うんですが。
おかげで、午前中に起きる+毎日外に出て歩くという目的は達成できてるので、まぁよしとする。
物事は良いほうに考える。
お金ができたら神経内科にもアポってみます。まぁ一回くらい行ってみるのもいいだろう。
家の近所だし。
(と、気づいたらアタシの家って結構近所に病院多いのね。なんでかしら)

えーと、どっかのサイトで「大変感動するblog記事がある」との事で、早速アタシも読みに行ってまいりました。

はてなblogだったと思うのですが「after game over」というblogの「ある個人史の終焉」というタイトルの日記。
内容はとてもシンプルですが、書いた人の人柄を彷彿とさせます。
何も言わずにブックマークしていく方が多いという話もかなりうなずけます。
文章が上手。基礎が出来てるんだろなぁ。
少しはその文才を分けて欲しいと思う(笑)

空気が乾燥しているせいか、カラカラで鼻血が出やすくなっているアタシの鼻腔に、いいだけ鼻水を補充してくれましたよ。いや、マジで。
もしこれがプロの文章で、単なる小説であったとしても。
もしこれがすべて作り話であったとしても。
それでも、素直に感動して涙することが出来たことは、良いことだと思う。

でも、この方の偉いところは、その翌日の日記と、過去に寄せられたコメントへの返答の仕方だと思う。
大人なんだなと思った。正直。
(というか、アタシ的にはその「変な話だけど」のほうがまったくもって共感できる)
アタシは、すきなように、思いついたように、手当たり次第痛いこと書いてるし、
誰にどんなこと言われても「言いたいヤツには言わせておけ」という育てられ方をしたおかげか、相当「自分勝手」になった(笑)人なわけで。
(いや、ママには感謝しているよ)
どんなものを書いたとしても、それは読んだ人によって受け止め方が違うわけだから、そんなの個人の主観じゃん、という基本思想はあまり変わらんですが(色の見え方がその人それぞれによって微妙に違うようにね)。
アタシも、優しい武器(=言葉)の使い方を覚えたほうがいいんだろうなと思う次第。
……あがいてますな。

さておき。
なんにせよ、良心とか、良識とか、そういうものに支えられて、良いコミュニケーションが出来るんだろうと思う。

ささいな話かつ、コアな話題で恐縮だけど、
よくあるSD者の諍い(?)に
「『天使の里(あるいは、各天使のすみか)』に他社製のドールを持ち込むことの是否」
「オークションでお迎えした子をメンテナンスサービスに出すこと(あるいは、SR等に連れて行くこと)の是否」
を問う論争が時々持ち上がるんですが。
(どうして論争になるかは、時間的都合で省略)

個人の良識と暗黙の了解の支配する、狭い世界のことだけど、「ルール」は「ルール」として例外はないわけで。
全員がその心得を知り、守り、徹底していればそういう論争はおこらないわけね。
しかし。企業側としても厳密な「チェック機構」が存在しない+業界全体の盛り上がり(=趣味人口増加)はメリットであるし、「お客様」であるゆえに、ガチガチ出来ないのが正直なところでしょう。
企業である以上、自分で自分の首を絞めるようなことはしないものです。
顧客満足度重要ですから。
それに胡坐をかいて好き放題やってる一部の人を、マジメに頑張っている一部の人たちは「許せない」と思っている。
ただそれだけなんですよね。
最終的には感情論とか「マナー守ろうよ」的な終わり方で終わってしまい、同様の論争が一頃忘れた頃に再燃するという。
結局のところ、こういう論争がおこること自体が、それを「活きてる文化」にしてるんだろうなぁと思う。
死んだコンテンツではありえないから、論争があるうちが花なのかしらね。

ま、ここからは(も?)個人主観。

どんなお迎え方をした子でも、その子はそのオーナーにとって(あるいは、そのオーナーにとってその子は)特別な出会いをした子なわけだから、オークションでお迎えした子を悪く言う筋合いはどこにも無い。
(また、この世にオークションというシステムがあり、それが一般に広く認知されている以上、その行為を悪く言う筋合いはどこにも無い)
むしろ、それがその子(とオーナー)にとって幸せになれる道のひとつなら、他人がどうこう言う問題ではなかろう。
「転売」という行為も、社会のルールとしては「あり」だし、解釈によっては「遠方でなかなか手に入れられない人のためになる」行為なわけで。

お金がある人が欲しいものを欲しいときに手に入れるのは至極当然で。
(多少無理をしたとしても、それはその人の努力であり、能力だから)
運の良い人、努力した人、マメな人、人付き合いがいい人がより得をするのも当然。
当日並んでも「抽選」である以上、外れる可能性があることは当然だし、分かっていて並ぶわけだから、それに文句を言う筋合いは無いということなんだよね(そりゃー、もちろんがっかりもしますけどね)。

そこに会社側からの「お願い」という「ルール」があるだけの状態。
それを守る気があるか、無いか。
それを許せるか、許せないか。

狭い世界の、ほんの欠片な話ではありますが、これも社会の縮図。

価値観の相違、で片付けてしまえば、簡単ではありますけどね。
いいとか悪いとか、そういう話じゃないんで。

というわけで、適当に主観をたれ流して終わる(ぉぃ)。

ひとついえることは
「人を悪く言って得をすることは何も無い」
ということかな。
アタシは大人になりきれない人だけど、もう少し人に優しくなりたい。
アタシは誰も責めたりしたくない。
偽善者でも良いや。人のため自分のため。

あ、別に何かあったわけではないです。念のため。
ただ、今思っていることを、覚えてるときに書いておきたかった、そんだけです。
問題ないっす。いつもどおり元気っすよ。首とかおかしいけど(苦笑)。


もういっこ、何か書こうとして忘れちゃった。てへっ。
明日(18日)はいよいよクライマックスシリーズ、日本ハムvsロッテの最終試合ですね。
頼む、勝ってくれ日ハム!
アタシの食生活を守ってくれ!(←何か違う…いやほら、勝てばセールとか盛り上がるじゃないか! 財源だって助かるのよ!)
ってか、祭り楽しみたいね。道内人としてはさ。
人生、楽しみがあるのは良いことだ。


というわけで、写真も何も無いけどこの辺で。
やれやれ。人生山あり谷ありです。
諸事情あって、家族身辺少々ごたつきそうです。もう少し様子見。
明日は明るい話題にしたいなー!
それでは、おやすみなさーい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜中のモノノ怪+ユビさんと一緒+その他、寒くなってきました。

2007年10月17日 | SDの話。
オハコンバンチハつばきです。
完全回復はしていませんが、なんとか生きております。
まだ肩とか首とか痛いし、左手のしびれも治ってませんが。
寒くなると節々が痛いのは、もう年なんでしょうかねぇ(ほろり)。
鼻風邪も引きかけで、ちょっと微妙。
ストーブはケチらないでつけるか。ぐすす。

さて。
今日はユビと一緒に「モノノ怪」見てましたよ。
最終エピソード「化猫」。一の幕です。
北海道は放映が遅れているので、やっと見れた次第。
動画UPしてるのもあったんですが、いままで我慢してたのです。TVでちゃんと見たかったの。
録画もしたけどね。検証はこれから+ネタバレ板も最後まで見てからにします。
あっという間でしたわー。
色々気になりますわ。
時計…出発時は10時過ぎていたはずなのに、事件始まってからはまだ10時になってない…んだよな…
見間違いでなければ。
真相やいかに。


たまにはということでユビをピン撮り。

 

20日の新作ドレスフェア、どうなるんやろなー。
やっぱくじ引きなんだろうか(DDのスタンダードフェアも同時開催なので)。
どうにも、アレ系の服には縁がないのかもしれないなと今から弱気。
以前の吸血鬼コートは、マジで凹んだからなー。持ち直したけど。
ユビとか、朧月にも着せてみたい服だけど、縁があればってことでね。
整骨院通いで、財源もまずいから、これは仕方ないかなぁ。
プチブラのお取り置きもしていただいているし、よく考えよう。

 

そろそろユビが来て2年になろうとしています。
思い立ったが吉日からはや2年。
ユビはあのころとちっともかわりません。メイク落ちもほぼないままの綺麗な子です。
親バカ。
最強造形16番(と勝手に思っている)。

アタシがかわっただけなのね。いろいろと。

 

さっきまで、パソコンいじってる最中隣にいました。
姿勢悪いよアンタ(笑)。



眠そうだったので定位置に戻りました。
またあしたね。おやすみ。


オマケ:寒がり夜都さん。
なんでか、家では夜都が一番の寒がりです(あ、真の一番はアタシか)。



夜都「さみー! 超さみー! どんだけー!」
……どんだけー、じゃねーだろ。


オマケ2:毛布と凛々さん。



凛々「みんないっしょだからあったかいよー」
……そうだねー。アタシもまじりたいよ(笑)
電気毛布で我慢します。



もそもそ。
ガブ「おや凛々ちゃん、何してるんだい」
凛々「んー、お鼻で息するとお鼻がつめたいからー、毛布かぶってるのー」
……鼻しゃっこいんだ。

そういえば、今日はロッテが勝ったみたいだし。うっ。試合見そびれた。
木曜日決戦ですかー!! 漫画みたいな展開じゃのう。
いやがおうにも緊張しますな。祭りですわ。
明日も通院じゃー。マジ、EVA見に行くヒマねぇ!(金もねぇ!)

それでは、とりあえず今日はこのへんで。
寒いですが、みなさまお風邪にはおきをつけてー! おやすみなさーい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加