俳女モニカの俳句日和

十七文字のあそび、そして日々のいろいろ

千葉新人句会・4月

2017年05月11日 | 俳句
風薫る五月、いかがお過ごしですか?

一年で一番好きな季節です

ゴールデンウィークは楽しく過ごされましたか?

私は茨城のひたち海浜公園のネモフィラを見てきました

どこまでもどこまでも続く青の世界は

さながら天国の入り口のようでしたよ



そんな感じであっちこっち出かけていたので

またまた句会のご報告が遅くなってしまいました・・・




4月の千葉新人句会です

まずは主宰特選句から



筍の息づかいふと父の山           直子

(「ふと」が効いている)



ニーチェ・チェーホフもなくフクシマのサクラ 洋子

(ニーチェ・チェーホフなんて誰も作らない。「~もなく」は再考を)



ためらいの次の一歩をチューリップ      瑩子

(説明できない、よくわからない。それが良い)




主宰の言葉より

・俳句は寓意でなく象徴(人生はこうだからこういう事を言いました ← ✖ )

・俳句は体言の文芸。安易に動詞でつなげない

・体言体言で押して、ここぞと云うところで助詞をばしっと決める

・俳句では微妙な事はわからなくていい。そこまで伝わらない

・俳句としていいかどうか。最初の気持ちはどうでもいい

・言葉は離して離してわからない位に

・万人受けに作らない

・事実が面白いことが、俳句で面白いとは限らない

・動いているものを止まっているように。要するに常識的に言わない

・理屈は言わない

・俳句で「つつ」はだめ。はっきり言う




今回も沢山の言葉をいただきました

今まで、もう何回も言われている事を繰り返し繰り返し今回も言われましたね

何回も言われないとわからない子達なんです・・・すみません、主宰

その中で目新しいのが一番目の

「俳句は寓意でなく象徴」

と、いうことでした

自解で

「暗にこういう事を言いました」

とか

「こういう事を含んでいます」

などと説明をされる方、いますね

男性に多いような・・・

俳句はそういう事をする文芸ではないようです

こころしましょう ← (偉そうに・・・




重ねてお願いです

下の「俳句ランキング」のバナーを

是非ぽちっと押してくださいね

響焔の方はもう絶対!です

ぽちっとが多ければ多いほど、検索サイトのランキングが上がり

私のブログが多くの人の目に止まりやすくなります

つ~ま~り

(響焔の宣伝になるわけです・・・)



『俳句』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白灯賞 | トップ | 海紅句会・5月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

俳句」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。