小さな酒屋の日記

京都の東山の麓に佇む酒屋の日常生活です

甥と地元散策

2017-05-17 20:54:43 | 日記
「ぶつぞー!」と大きく手を振り上げている事から仏像。。



子供の頃はそこらへんにいる爺さん方が

わけのわからん事吹き込みながら
子供たちに地元文化に馴染ませていました。



子供は興味のある事は体で覚える事から

遊びながらいろいろな事を学んでいるのでしょうね



今日は久々に甥と外で接触することになりました!



通りすがりに地元地蔵さんを
「二百歳のお兄さん」と教えておきました

じっくり二人で話し出来る事って
意外と少ないかもですね



おまけ

家の中で野球をやりました!!



初めての野球らしいです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海北友松と地元 | トップ | 好天気の休日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。