goo

天才張本智和、チョーレイ!

13歳の張本智和氏の記事は、以前に書いたことがある。

ただし正確な日付は、覚えていない。

確か、試合中の雄叫びの声が、<チョーレイ!>という

摩訶不思議な表現を使っていることを

書いた記憶がある。

 

念のためであるが、<朝礼!>の話ではない。

 

世界ランク6位のあの天才<水谷隼>を3勝1敗で、撃破したのだ。

チョーレイ君は、世界ランク69位。

水谷の<魔球サーブ>をいとも簡単に、張本氏は、うまくレシーブできていた。

これが水谷にとって<想定外>

慌てまくったに違いない。

ここいちのサーブで、競り勝ってきたのだから。

 

13歳張本は、<卓球巧者>であった。

13歳とは思えぬ平常心と深いコース攻め。

ミスが恐ろしく少ないのが魅力的。

 

当然成長期にあり、背が<ノビール>

身長の変化に伴って、フットワークや打点、スマッシュ、

ドライブ、フォアハンド、バックハンド、チキータ、

など全ての卓球動作が変わってくるはずであるが、

 

ハリーは、とんと、バランスを崩すことがない。

7センチの身長の伸びによる体幹への影響も、スマッシュ!

打ち砕いている。

 

東京オリンピックは予算負担のことで、ゴタゴタが続いているが

卓球界は、すこぶる安泰。

メダル候補が、順調に成長を遂げている!

 

日本の卓球、チョーレイ!

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 6月1日(木)の... 6月2日(金)の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。