「京都・北山丸太」 北山杉の里だより

京都北山丸太生産協同組合のスタッフブログです

映画「古都」 見逃された方へ

2017年11月06日 | お知らせ

 本日も当組合ブログをご訪問下さり、誠にありがとうございます。

さて、北山杉の里が舞台になっている映画と言えば、川端康成原作の「古都」ですね。

「古都」と聞いて、熟年層は昭和38年上映の 岩下志麻さん主演の「古都」を懐かしく思い出されています。

 熟年層の皆さんが必ず言われる言葉。「綺麗やったなぁ~」(今も充分お美しい女優さんですが)

 

 そして中年層は昭和55年上映の 山口百恵さん主演の「古都」を。。。

 中年層の皆さんは「百恵ちゃん最後の映画やったなぁ」

「山口百恵 古都」の画像検索結果

 

同じ言葉を聞いても、年代によって思い出す映画などは違いますね。

今回は一番新しい現代版「古都」が、11月10日(金)18時より京都市国際交流会館にて映画上映(英語字幕付き)されるとのことですのでお知らせします。入場は無料です。

詳しくはこちらのご案内ページをご覧ください。

(お問い合せ先:国際交流基金京都支部 電話 075-762-1136 受付時間月~金 10時~17時)

昨年公開時のちらし。

今回上映される松雪泰子さん主演の「古都」は風景が大変美しく、北山杉の里にも撮影に来られました。

この映画が良かったので、北山杉の里に興味を持って来てみたというお若いお客様もいらっしゃいました。

日本の方は勿論の事、この映画を見て海外の方にも北山杉に興味を持って頂けると嬉しいなwと思いました。

 昨年見逃した方はどうぞご覧ください

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 御礼申し上げます。 | トップ | 林業大学校の枝打ち実習があ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お知らせ」カテゴリの最新記事