京都園芸倶楽部のブログ

京都を拠点に活動している植物・園芸愛好家の団体「京都園芸倶楽部」の公式ブログです。

【京都府立植物園】第1回帰化植物展開催のお知らせ(2017年8月4日〜13日)

2017-07-26 19:00:43 | お知らせ
京都府立植物園では、8月4日から13日まで第1回帰化植物展が行われます。また、会期中の8月6日に関連観察会も行われます。


(ユウゲショウ・鴨川河川敷)


身近なところで生育している帰化植物について知るよい機会ではないでしょうか。



 『第1回帰化植物展』
  日 時  2017年8月4日(金)〜13日(日)午前9時〜午後5時
  会 場  京都府立植物園内 植物園会館1階展示室
  内 容  帰化植物の写真展示及び採集による植物展示、栽培鉢物等の展示
  その他  8月6日(日)に関連観察会を実施



 《関連観察会》
  日 時  8月6日(日)午後1時30分〜午後3時(受付は午後1時から)
  会 場  植物園会館2階研修室/植物園内の屋外
  内 容  研修室での講義(説明)後に屋外での観察
  講 師  西村 元 さん
  定 員  60名(先着順)



詳しくは京都府立植物園(電話:075-701-0141)までお問い合わせください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【京都府立植物園】第26回食虫植物展に行ってきました(2017年7月23日)

2017-07-24 06:35:30 | 園芸・植物・自然・環境
今年で26回目となる食虫植物展が、7月21日から観覧温室内の特別展示室で始まりました。










特別展示室では、ネペンテスを中心にモウセンゴケ等も展示されていました。




また今年は中庭も展示会場となっており、こちらではネペンテスとモウセンゴケの他にサラセニアも展示されていました。













まだまだ始まったばかりで、展示は8月6日まであります。暑い日が続きますが、一度見にきてみませんか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【京都園芸倶楽部Facebook】先週の植物(2017年7月16日~22日)

2017-07-23 09:05:04 | Facebook
京都園芸倶楽部Facebookページで、先週一週間(2017年7月16日~22日)に掲載しました植物の写真を紹介します。
植物の名前をクリック(タップ)するとリンク先に飛びます。


(ネムノキ・檀王法林寺)


【7月16日】
アガパンサス(吉田山)


【7月17日】
ヒメヒオウギズイセン(吉田神社大元宮前)


【7月18日】
セイヨウニンジンボク(大興寺)


【7月19日】
フジウツギ(真如堂)


【7月20日】
ネムノキ(檀王法林寺)


【7月21日】
ワルナスビ(河原町今出川)


【7月22日】
サルスベリ(京都御苑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【京都府立植物園】第58回朝顔展開催のお知らせ(2017年7月28日〜8月1日)

2017-07-22 07:12:05 | お知らせ
京都府立植物園では、7月28日から8月1日までの5日間、第58回朝顔展が行われます。




なお、朝顔展の開始時間が午前7時のため、会期中はすでに「夏の早朝開園」期間(午前7時30分に開園)ですが、この5日間だけ開園時間が30分早くなります。また、29日には「季節の植物観察会〜アサガオ」も行われますよ。



 『第58回朝顔展』
  日 時  2017年7月28日(金)〜8月1日(火)午前7時〜午後12時
  会 場  京都府立植物園内 植物展示場
  内 容  毎日鉢の入れ替えを行い、延べ約1,000鉢を展示



 『季節の植物観察会〜アサガオ』
  日 時  7月29日(土)午前9時〜午後12時
  内 容  朝顔展展示のアサガオの観察と解説
  定 員  60名(先着・当日受付)
  集 合  植物園会館前



詳しくは京都府立植物園(電話:075-701-0141)までお問い合わせください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【第1151回例会ご報告】「スローフードとイタリア野菜」(2017年7月15日実施)

2017-07-20 06:49:14 | ご報告
先週の土曜日、7月15日に第1151回例会「スローフードとイタリア野菜」の講演会を予定どおり実施しました。




講師は当倶楽部副会長で、野菜に詳しい藤目幸擴さんにお願いし、料理にも触れる講演内容として宣伝したためか、実際料理をされる方が多いと思われる女性の参加者が目立ちました。

講演では調理の実演は行わなかったのですが、スライドでイタリア野菜とその野菜の調理の仕方を例示いただき、イタリア野菜の実物も見せていただきました。


(右端の書籍は、講師の藤目幸擴さんが2015年に著した「はじめてのイタリア野菜」です)


今回は、料理といった、実際の生活に深く関わるテーマを取り上げて例会を開くことの重要性を感じさせられた例会でした。

次回は8月5日(土)午後1時30分より、今回と同じく京都府立植物園にて、タキイ種苗株式会社の羽毛田智明さんを講師に迎え、花の新品種と開発の方向性をテーマにした講演会を実施します。現在進められている花の新品種の開発に加えて、過去に一躍有名となって現在も愛されている矮性ヒマワリ「ビッグスマイル」やその進化版の「グッドスマイル」の開発秘話などのお話も聞けるかもしれませんよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加