爺ちゃんの京都散歩

長野から出てきた爺ちゃんが、気ままに京都を散歩している日記です。

京都:秋を探して!

2016年10月08日 | まち歩き
 薄日の差している京都です。少し蒸し暑く感じます。
 婆さんが「生姜パウダーを買いに行こう」と言うので、お付き合いしました。昨日の疲労が少し残っているので、回復させるのには「丁度良い」散歩になると思いました。
 麩屋町通を上がって夷川通との角に、目的のお店は有るようでしたが、行ってみるとお休みのようでした。このまま帰るのはもったいなかったので、御所の横にある「梨木神社」に萩の花を見に行くことにしました。
 寺町通を歩き「行願寺(革堂)」の前まで来ると、境内に「フジバカマ」が咲いているのが見えました。中に入って見ていると、蝶々が飛び回っていましたので慌てて写真を。「ツマグロヒョウモン」だと思います。

 そこを出て、すぐ上にある「下御霊神社」にも寄ってみました。ここでも「フジバカマ」が咲いていて、「ツマグロヒョウモン」も飛び回っていました。

 この神社には、美味しい「御香水」が有りますので喉を潤して来ました。

 丸太町通を渡って「新島襄」の旧邸まで来ると、中を公開していたので見学してきました。建物の中には入れませんでしたが、各部屋の様子を見ることが出来ました。当時の最先端の暮らしをしていたのですね。大河ドラマでは見ていましたが。
 寺町通を「梨木神社」まで歩きました。色々な所を除きながらの「ぶらぶら歩きも」良いものです。
 梨木神社の「萩」は、残念ながら見頃を過ぎていました。今まで何回か萩を見に来たのですが、どうもここの萩とはタイミングが合いません。京の三名水の一つ「染井」の水を頂いてきました。

 帰りは、京都御苑の中を歩いてきました。「京都迎賓館」が、通年公開されているのを思い出し立ち寄って見ました。当日券にまだ余裕があるとのことでしたが、見学時間が合わなかったので今回は見送りました。
 御苑内で紅葉の始まった木を見つけました。

 四条通まで戻り、昼食と買い物。ちょっぴり秋の味覚を楽しんできました。「新米」も買ってきましたし。
 疲労回復の散歩のつもりが、結構な距離を歩いてしまいましたが、秋を楽しんだ街歩きになりました。
 今日の歩数は、11,550歩。

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石清水八幡宮へ! | トップ | 京都:平安神宮へ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。