クレジット会社の出来事

希望を胸に大学卒業と同時に勤めたクレジット会社、でもそこで見た物は・・・・・・

荷物の配送って聞いて・・・・・・・ 3

2017-05-25 23:38:33 | Weblog
前回からの続きです。

僕は荷物の配送料の支払いを、クレジットカードでする為のカード加盟店契約の申し出と思ったのですが、よくよく相手から話を聞くと、「車を売る。配送に必要な軽自動車を、荷物を載せる特別な仕様の車にして売るので、その販売に当たってのオートローンの取扱いをして欲しい。」ってな話しでした。

これなら個品割賦、自動車・オートローンだよね。

でもね、何故、運送会社が車を売るの?車屋さんや自動車販売店なら分かるけど、荷物を運ぶ会社が、その荷物を運ぶ為の車を売るって「どういうことなの?????」だよ。なんなんだいったい・・・・・・てなもんです。

で、更に詳しく話を聞いてみると、求人広告等で配送ドライバーを募集する。そして応募してきた人間に「会社が指定した仕様の荷物を配達する為の車を買ってもらう」、その販売の為のローン取扱いの申し出ってことでした。

普通の感覚なら、ドライバーを雇って、会社のトラックや配送車で荷物を運ばせるよね。決して配達の為の車をドライバーに買わせたりはしません。でもその会社はドライバーを募集して、ドライバーとは雇用契約を結ぶのではなく、業務委託契約のような感じで仕事を与える。会社で受注した配達荷物を運んでもらう。ドライバーさんたちはその仕事で得た収入で、荷物を配達する車の購入ローンを支払っていくってことでした。そしてここが肝なんだけど、雇った人が持っている自家用車等では駄目で、あくまでも会社の指定した仕様の車でないと仕事には使えないってことなんだ。

僕はその話を聞いて、「ははーん・・・・」と、とあることを思い出しました。これって他のクレジット、信販会社のとある会社が、どこかの運送会社と提携してやっているローンの取り扱い方法やん・・・・ってね。

以前にも書きましたが、僕たちはいろんな会社に営業にまわり、他の同業者の営業さんたちとも顔見知りになり、差し障りのない情報等の交換はありました。その時に他の信販会社の営業さんが、その会社の遠く離れた支店で「そんなようなオートローンの取り扱いをしている。」と言ってました。それを思い出しってことなんだ。

そして・・・・・、その電話をしてきた相手さんは、やっぱりその他の信販会社が契約していた「運送会社」に以前は勤めており、今回、自分でそのノウハウを持って独立したってことでした。

なんなんだよ、それなら以前の会社と提携しているクレジット、信販会社に「新規加盟店契約の申し出」をしろよってもんだよね。

でもそれって、その人が円満退社でのれん分けのような独立ならいざ知らず、単にノウハウを奪って?独立したってなると、お互いに商売敵にもなるし、邪魔こそすれ、今まで契約していた信販会社を紹介したりは絶対しないし、信販会社の方も以前からの加盟店契約先の手前、その契約先から独立し、新しく始める同業他社とはなかなか契約なんてしてくれるものではありません。

だから、全く関わりのない僕の会社に電話で突然「加盟店になりたい。オートローンの取扱いをしてほしい」なんて言ってきたんだよ。

でもね・・・・・・そんなの僕からしたら・・・。

またこの続きは次回にします。次回でこの話は終わりたいと思っています。文章がどんどん下手になってごめんね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 荷物の配送って聞いて・・・... | トップ | 荷物の配送って聞いて・・・... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。