クレジット会社の出来事

希望を胸に大学卒業と同時に勤めたクレジット会社、でもそこで見た物は・・・・・・

荷物の配送って聞いて・・・・・・・ 2

2017-05-18 17:30:27 | Weblog
前回からの続きです。

電話で加盟販売店になりたいと申し出た人から一通りのことを聞きました。

法人での営業なのか個人なのか。創業年月日、会社なら設立年月日。

代表者の名前と生年月日、加盟販売店になりたいと申し出た会社の営業拠点住所(本店の住所)

クレジット、個品割賦等で販売する商品についての詳細。

商品の仕入れ先等。

それと僕の会社に「加盟販売店になりたい」と電話を掛けてきた理由なんかです。何故、数多くあるクレジット・信販会社の中で、うちの会社に電話してきたんだと疑問だよね。

普通ならいきなり、しかも直接に電話なんかで「加盟販売店になりたい」なんて、そんなことはなく。支店と取引している加盟販売店からの紹介か、銀行等の金融機関からの紹介なんかが普通です。それとクレジット会社の営業が、販売店の評判やクレジット売上があると思われ、他社と取引のあるところに勧誘に訪れるとかです。

まぁそんな内容の話を、世間話を挟みつつ、いろいろ聞いてみました。

そして電話をしてきた人は僕にいいました。

「うちは創業間もない運送会社。新しく会社を設立して運送業務を始めた。」とね。それを聞いて僕は「荷物の運送代金をクレジットカードで支払うことも出来るように、カード取扱の申し出だ」なんて勝手に思いました。それならなんとなく分かります。

でもね、これは何十年も前の話。今のようにクレジットカードの取り扱いもそんなに多くなく、カード所持者も今と比べたら遥かに少なく、荷物の配送料金でカード扱いを普通にしているところってまだまだ少ない時代だったんだよ。ただ、荷物の配送代金って1個いくらってなもんで、そんなに金額も多くないから、カード取扱の加盟店になってもらうのは、当然審査がありますが、審査基準を満たしてもらったら出来なくもない話でした。ただ当時は1個当たり高くても1000円程度の金額なのに、カード支払いって何か釈然としないものもありました。

そして更に突っ込んで話を聞いたところ・・・・・・・。

また続きは次回に書きます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 荷物の配送って聞いて・・・... | トップ | 荷物の配送って聞いて・・・... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。