Sound of KYOTO~すきま~ミュージック・ライブラリーと音楽エッセンス

iTunesStoreをはじめ多くの配信サイトで配信中の音楽紹介や、環境音楽として役に立つヒントを京都からお届けします。

スーパーミュージアムタイムマシーン

2010-06-28 07:25:13 | 京のお店
自転車で走っているとこちらでおもしろい店を見つけました


10万点を展示のミュージアムって何だろう、とネットで探してみると
でました、雄琴で2008年に行われたパラダイスの様な展示会の、これは遺物ですな

ギターなども沢山展示されていたようで、行けなかったのが悔やまれます

*おそらく関連のお店でしょう、昭和レトロビーバーの記事をどうぞ
*2011.9.1アンティーク・コレクターズ・カフェMOOSEに変わっていました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ココンビルの天天有

2010-06-24 05:33:14 | 京のお食事処
阪急電車での帰りがけ、小腹が空くと立ち寄ります

店内はココンビルだけにさすがに背もたれの高い椅子に、洒落た感じ

3回食べるとやみつき!もう本店の屋台時代からのファンで数百回は食べています
ネットで検索してみるとAMAZONで売っているではありませんか、時代ですね

一乗寺の本店より値段が高めですが場所代でしょう、仕方ないですね


開店当時は角スープ、丸スープなどありましたが、現在は本店の味に近いです

他にも数店舗の系列店があるようです、これからもお世話になります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「バイ・バイ・ブラックバード」の音楽

2010-06-20 09:21:38 | お知らせ
約一年ぶりに新神戸オリエンタル劇場で演劇を見ました
以前の記事はこちらこちら

題名はバイ・バイ・ブラックバード、そうキャラメルボックスの演劇です

今年は神戸公演通算500回、しかも劇団創立25周年だそうです

いつも感心するのですが、シンプルなステージに椅子の並べ方だけで過去未来全てを表現します
今回は亜矢羽の心の扉ガラスの光の2曲を劇中で使って頂きました
早速サウンドトラックCDもリリースされています
そして、最後にはやはり涙してしまいました
加藤プロデューサ、これからは使える音源の提案をさせて頂きます、末永く宜しくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

諸説の一乗下り松

2010-06-16 07:01:29 | 京の風景
昔からここを通る度に宮本武蔵の決闘があった所だなと思っていました、場所はこちら


しかし、今回記事を書こうと色々調べてみると色々の説があるようです

いずれにしろ、遠い昔と現在を繋ぐ史跡は思いを膨らませてくれるものですね

この看板は、チト見にくいです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鬼で有名な吉田神社

2010-06-12 05:39:39 | 京の社寺仏閣
6月5、6日と大茶会のあった吉田神社に寄って見ました

京大とは目と鼻の先切っても切れない神社です、参道の鳥居を中から見ると京大時計台が見えますね


”月”と”日”の灯籠を抜けるとしばらくあまり急ではない階段が続きます



階段を上り切ると広いスペースの本宮が現れます


さて、お参りしましょうか

境内には国歌「君が代」に出てくる”さざれ石”や

鹿の銅像もありますね

そして本宮以外に沢山の神社が祭られています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活用されている西部講堂

2010-06-08 07:47:30 | 京の祭り
久しぶりに西部講堂はどうなっているのか寄って見ました
おお、今日は結婚式ですか!

取りあえず残っているが、隣にビルが迫っていますね

西部講堂と言えば屋根のペイントがトレードマークだが、少し寂しい



回りにもまだまだサブカルチャーの残り香がありますな


数々のロックコンサートやイベントに昔は首を突っ込んでいた、懐かしー


この辺の自由さはさすがに京大ですな

隣の新ビルはどうも学生クラブハウスのようだった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心の故郷=百万遍

2010-06-04 07:16:02 | 京の風景
もう京都でビートルズだけをテーマにしているカフェはここだけでしょうか
場所はこちら、そしてRINGOの情報はこちら


百万遍の交差点をテーマに写真を撮ってみました、百万遍の謂れはこちら
まずは北西の角から


そして北東の角から、京都大学はすぐそこに見えます


こちらは南東の角から交差点を見たもの

少ないですが恒例の立て看板もありますね、そうか結婚式とライブイベントか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加