☆☆4月例会のお知らせ☆☆

 / Weblog
俳優座劇場プロデュース
『もし、終電に乗り遅れたら…』

 作/アレクサンドル・ヴァムピーロフ
 翻訳/宮澤俊一・五月女道子
 演出/菊池 准
 出演/浅野雅博・小田伸泰・外山誠二・若井なおみ、他

 凍えるような春の夜。終電に乗り遅れ、困り果てた若者2人。思わずついた嘘が転がって… 心が温かくなる、ウソでホントの「家族」の物語。

 ◎日程=4月21日(金)午後6時30分開演
       22日(土)午後1時30分開演
 ◎会場=呉竹文化センター
(京阪・近鉄「丹波橋」西口目の前)


 ※例会にむけ、3月3日に俳優座劇場制作の宮澤一彦さんをお招きし、ミニ講座を開催しました。参加者の感想からいくつかご紹介します。
 ★題名からでは分からない芝居の一面が見えて、より一層楽しめそう! 国境を越えた永遠のテーマ「家族」がどんな風に描かれるのか興味が出てきました。ギターとクラリネットのプロ級生演奏もあるとか。期待が持てました!(金星音楽団)
 ★タイトルやキャッチフレーズから受ける印象はとてもミステリアス、冷戦時代のソ連の心温まる喜劇と聞いて摩訶不思議。きっと世情を超えた何かを心に運んでくれることでしょう(^^♪(オレンジ)
 ★宮澤さんの「この作品が大好き」「出演者たちが大好き」という思いが伝わってきました。日本でも繰り返し上演されてきた傑作喜劇。大いに笑って、大いにドキドキして、そして大いに感動したいです!(TaTaTa)



★京都労演★会員大募集中★
 私たちと一緒に、京都でお芝居を観ませんか? お芝居を観る仲間を大募集中です。
 まずは一度、京都労演までご連絡ください。
【電話:075-231-3730/メール:rouen@beige.plala.or.jp】
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ☆☆2月例会の... ☆☆6月例会の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL