京の辻から  =My good days=

名残りを惜しみ、余韻をとどめつつ…

体調

2017年05月18日 | 日々の暮らしの中で
今日は文章仲間とのおベンキョー日。出町柳駅から京阪電車で大阪の目的地へと向かう。


出町柳駅に近い常林寺さんの屋根瓦が、日に照り映えて美しかった。
【勝海舟が海軍伝習生として長崎や神戸に赴く時、この寺を京都の常宿にしていた】と、知られている。バスを降りてから電車の時間まで余裕がなく、立ち寄ることはなかったが、こうした瓦の輝きが好きな私は思わず足を止め、カメラを向けた。

終了後、「ちょっと寄って行かない?」という誘いを受けたが、抜けさせてもらった。

なぜだろう…。昨日の夕刻もだったが、何の前触れもなく急にむかむかし出す。同じようなことが実は4月30日にもあって、このときは起きていられないほどだった。2日に娘家族を迎える予定だったので、準備であれこれ動いていたが、気温が上がって、熱中症の症状だったのだろうか。水分でさえ受け付けない不快さのなか、それでも水だけ飲んで横になり、結局寝てしまったのだったが、この不快感を2日ほど引きずった。

日々、水分摂取が少なめで、昼食も食べたり食べなかったり。これまではどうということもなくこれたが、さすがに年齢を考えて、気を付けなければなあと思った。…のだけど、再び昨日。
そんなわけで、ふらっとついていきかけたが思いとどまり、Sさんと駅に向かって歩いた。駅では1時間以上に及ぶ立ち話をして、別れた。
ジャンル:
その他
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 楽じゃないけど | トップ | 『人生は愉快だ』 »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お大事に (ろこ)
2017-05-19 00:31:05
こんにちは。
 4月、5月は脳神経系統の病気が多発しやすい時期とか。
 血圧管理、体調管理にはお気をつけくださいますように。
 このところ、暑かったり、朝晩冷えたりと、気温の変化に惑わされます。
 お大事になさってくださいね。
4月、5月…、ろこさん (kei)
2017-05-19 09:29:07
おはようございます。
幸いなことにほとんど病院と縁なく過ごしてきました。
何かの病気かな?と思うと不安ですが、疲れからくる不調だろうかと様子見でいます。
気を付けたいと思います。ありがとうございます。


症状〜 (ryo)
2017-05-19 18:54:33
症状からして熱中症のように
思えますが。
水分の摂取は怠り無くですね〜。

2日にわたる不快感はやはり普通では
ないと思います。気をつけてくださいませ。
水分の摂取、ryoさん (kei)
2017-05-19 21:12:31
ありがとうございます。
初回はかなりむかむか度が強く、来てもらうのを断ろうかと思ったほどでした。
こまめに水分を摂るようにしなくてはいけませんね。

喉が渇いた、という感覚がなくなる…となると、これはかなり危ないですよね。
でも、あまり水分を摂りたいという気持ちにならないのですよね…。
いけませんね。気を付けます。
お気をつけください (Rei)
2017-05-21 14:18:04
急に夏日が来て、体調崩される方多いですね。
私は出かけるときは手製のお茶、
夜は枕元にペットボトル置いています。
最近毎日ふらふらしますので
いつもの脳神経外科で診てもらいましたが、
最近脳のMRIも身体チェックも異常なしで
年齢からくるもののようでした。
そういう年齢になったと言うことでしょう。

常林寺さん、京都の街はそこここに歴史を感じられますね。
幕末明治好きの私は羨ましいです。
年齢…、Reiさん (kei)
2017-05-21 21:08:38
ありがとうございます。
「異常なし」の診断は安心材料ですね。日常細やかな配慮で過ごしていきたいですね。
私は大丈夫、と慢心しているわけではありませんが、
時折少々の不調を抱える程度でやってこれました。
水分の補給には心したいと思います。

萩が咲き乱れるお寺です。
思わぬ歴史が隠されていて、楽しい街です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。