kyon's日誌

つれづれに・・・

食と母

2016年11月07日 | 日記
全国的な野菜の高騰ももう少し我慢が必要かしら?と思っていた矢先・・・・玉ねぎと豚肉ばかりが食事に出るからウンザリだと母がぼやくのですよ(苦笑)で、お酢を買って来てくれ~と(苦笑)
病室には以前に買っておいたお酢がまだ三分の一ほど残っているが、旨くないものを食べるにはお酢をかけて食べると何とか喉を通るのだとブツクサ言う・・
病院だって苦労してるんだわねぇ・・・この野菜高騰・・・庶民だって困っているのに・・・影響は病院でもあるのだろうね・・・そう言えば、どこぞの小学校?中学校だっけ?弁当を持参させることにした・・・とかのニュースもあったっけね。

月曜と木曜は病院の女性の風呂日。母の長風呂は今に始まった事ではないが、肌寒くなってから長風呂が復活。
風呂に入ると母は少し色々なことを話す。その風呂に浸かりながら話した事が食事の事だった。
あまりゆっくり浸かっているのでやや心配にもなるが、湯船に満々と溢れるようにお湯を流し入れながら、足首や踵、腕や首筋などあらゆるところをガリガリと掻いたりしてさ、浮いたカサカサの皮膚片を払いながら・・・それが自分から出ているものとは思わずに風呂がキレイじゃないと文句なども言いつつ・・・
「あ~、それはあ~たのですよ、自分のだからね」とワタシ。入る前にちゃんと一度風呂を洗ったんだからさと言うと、「んだのがぃ・・・」と、言いつつまだ疑り深い目をワタシに向けながら、自分はそんなに汚くないと言わんばかりに・・・(苦笑)で、直ぐに話題を食事に変える・・・(笑)まぁ・・・毎度のやり取りではある。
いいけどさ~(笑)

でも、玉ねぎは少しお値段も落ち着いてきたかな~・・・庶民のワタシはモヤシを・・・と言ったら、モヤシばかり食べられないって(苦笑)元々味にはうるさい・・・自分が作る商売をしたせいもあって、口が奢っているというかね・・・(苦笑)
たまにはキャベツのオヒタシが食べたいと・・・なるほど、キャベツも少し落ち着いてきたから、ワタシ一人に大きなキャベツは食べ切れないが、残りは秋田に持って帰ろう・・・よし買えるな~というので、わざわざキャベツを蒸し細かく切って・・・一杯食べたいと言うから小ぶりのタッパにギュウっと詰めて持って行ったら、多過ぎる・・・ときた(笑)
でも残りも食べると言う・・・やれやれ・・・(苦笑)
で、やっぱり焼きナスが食べたい・・・う~・・・ナスはお高くなったぞ~・・・(苦笑)
まぁ、すべからく、こんな食べっぷり・・・
病院食は美味い物なんか出ないのは当たり前・・・そこが美食家っぽさを引きずる傲慢・・・でもま、食べたいものがあるうちは元気なのよね。
生きる力がまだまだ健在ということだ・・・文句も愚痴も生きていく直接的な力になる・・・それが母の年代なのかもしれない・・・などと、少し達観気味のワタシでありましたが・・・
さて、今日は何を食べようかと苦心も毎度の主婦の悩み事・・・(苦笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い出したバスケの街 | トップ | 季節外れ »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いつでもゆめを)
2016-11-07 09:39:05
きょんさん!それって 本当の事だと思います
生きる =食べるです
実家の母は 食べ物に あまり興味がなく
”あれが好き!!”とか”あれ食べたい!!”がないんです
一番手近なことに 楽しみを持てないって言うのは
残念なことだし もったいないと思いますねー

食べたい気持ち (チェロ)
2016-11-07 10:43:32

おはようございます、

いろいろありますね、
でもお母さんお元気なのだとお思います、
食べたいという気持ちは、
生きるという意味では大切なことであります、

私の父は最近欲望がなくなって、
極めて部分的にしか生きておりません、
食べるものは、
なんでも私に譲ってくれるのです、
食べられなくはないのですが、

あまり食べたくないのだそうです、
こちらのほうが、
良くないのです。
悩む? (伊豆の花)
2016-11-07 12:42:20
こんにちわ~

お母様の食に寄せる関心は、とても、良い傾向だと思いますよ。
やはり、「生きる」って事は、「食べる」事だと、私も同じ意見です。

野菜が高いのだそうですね、私は、姉の作った野菜を自主的に(つまり、勝手に)収穫しているので、あまり、買ったことが無いのです。
それと、最近(否、以前からです)は、自炊するのが面倒になって、おかずも、あれこれ作らず、貧しい食生活なのですが、まぁ、何とか、栄養も足りているのかな?特に問題は出ていません(ま、自分が分からないだけか?)。

さて、私は生きている・・・って言えるかどうか、悩むところですね。



ゆめ様へ (kyon)
2016-11-07 19:49:15
うん、多分そうだろうと思う・・・殊に80代の老齢にはやはり、何か食べたい欲求があるのは大事なのだろうと思うけど・・・とにかく、あれは嫌、これはこうして・・・と、結構うるさいよ(笑)
我が母ながら・・・と、半分は仕方なしといえど、面倒な時もあるなぁ・・・・ワタシがいい加減だからさぁ~(苦笑)
ゆめ様の母上は何でも食べられる好き嫌いが無いっつうことなんじゃないかな?
それはそれで、ありがたいっすよ~(^_^;)
チェロ様へ (kyon)
2016-11-07 19:52:38
おやおや・・・・食が進まないのはいけませんね・・・
調子が悪いのでしょうか・・・気になります。
大丈夫ですか?無理はイケないけど、食べるべきものはちゃんと頂かないと・・・
それとも、あまり色々な美味しいものを沢山食べてきたから・・・・あまり欲求も湧かないとか?・・・
食欲の秋に・・・・勿体ない・・・ちゃんと食べてね・・・(^^ゞ
伊豆様へ (kyon)
2016-11-07 19:58:12
いいなぁ・・・買わなくて済むのが一番だと思いますが、狭過ぎる庭ではプランター栽培が精一杯でして・・・これも時期が来ると終わります~(T_T)
畑を作るだけの余裕が無いから、叔母の所から沢山頂くとホントにこういうときは助かるしありがたいっす(^^ゞ
でも、叔母の所も畑はおしまいだから・・・秋田は冬に入ってしまって・・・汗・・カナシ~
農家の方々も大変だろうけど、もう少しお安くしてくれないと庶民はたいへ~ん(^_^;)

悩める伊豆様はちゃんと生きていらっしゃるよ~(^◇^)
そこは悩まなくていいっすよ・・・食べて眠れて動けたら・・・丸儲けっす(^^ゞ

コメントを投稿