KYOKUKENZO'S WORKSHOP 2017

「道」は自ら切り開くもの。
他人の後追いは「道」にあらず。

兄の長男。

2017年05月17日 | 歳時記
次兄の長男(私の甥っ子)が
このたびめでたく結婚し

北海道に遊びに来たので
お祝い会を催すことになりました。

私の兄はとても優秀な人。

北大の工学部を卒業して
静岡の電機メーカーに入りました。

そのむかし、彼の研究ノートを
いちど見せてもらいましたが

むずかしい数式が細かな字で
ビッチリ書いてあって

なんのことやら一行も
理解できませんでした。

社内結婚で

二人の男の子に恵まれましたが

34歳の若さで他界しました。

それから二人の子は
母親の手ひとつで育てられました。

ご苦労も多かったと思います。

私は兄には小さい時から
とても可愛がってもらったので

祝賀会で挨拶をと指名されたとき

どうしても涙あふれて
上手くしゃべれませんでした。

兄のことをみんなの前で話すときは
いつもこうなんです。

本当におめでとう。

不思議だな。

喋り方やちょっとした仕草が

アニキによく似てる。kyokukenzo
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クレンズ。 | トップ | 営業合宿。 »

コメントを投稿

歳時記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL