KYOKUKENZO'S WORKSHOP 2017

「道」は自ら切り開くもの。
他人の後追いは「道」にあらず。

呼気内アルコール。

2017年06月19日 | 泡もの
先日の

安全運転管理者講習会で
聞いた話です。

缶ビール
350ミリを1缶飲んで

呼気内にアルコール分が
なくなるまでに、およそ
3時間かかるそうです。

年齢や体格や性別などで
一概には言えませんが
概ねそんな感じらしいです。

2缶だと✕2で6時間。
3缶だと✕3で9時間になります。

すなわち夜の10時までに
3缶飲んでいれば、翌朝の
7時にならないと酒は抜けない。

あらら。

私の場合缶ビール3缶なら
飲みに行く前に社内居酒屋で
飲んでしまう量です。

それからガッツリ飲むので
上の方程式からいえば
✕10とか✕15くらいは楽に。

朝起きたときは
ほぼ酔っている状態と
考えて良さそうです。

さらに就寝中は肝機能も
低下しているので
アルコールの分解速度も
遅まるとのこと。

寝れば酔いは醒める」は迷信。

私はいま、基本的に
特別な事情でもないかぎり
運転することはないので

それについての
心配は要らないけれど、

朝から酔った状態という

その点については、
やはりいかがなものか

思わざるをえません。kyokukenzo
ジャンル:
運転・道路
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安管講習29。 | トップ | 牛タン屋で。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL