プロ家庭菜園家のやさい畑日記 ~相模原 清水農園~

相模原で野菜作りをしています。家族に食べさせたい、健康で生き生きした野菜作りを心掛けています☆

来週からレタスを収穫できそうです

2015年09月30日 | 畑の出来事。。



8月10日に種まきしたレタスが、順調に大きくなりまして、来週から収穫できそうです。
アブラナ科の小松菜やキャベツと違って、虫が付きにくいので、育てるのは楽です。
ただ、夏の暑さで種が眠ってしまうので、夏に種をまくときはおこしてあげる必要があります。
レタスの種を湿ったキッチンペーパーなどに包み、乾かないようにビニールに入れて、冷蔵庫に入れ、40時間ほど冷やしておくと起きます。なかなか、手間なんですよね。

レタスが取れ始めると本格的に秋の野菜が出始める感じがします。定番のサラダや炒め物、サッと煮るのもおいしいので、レタスのしゃぶしゃぶなんかもいいですね。
楽しみが広がります☆







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

揚げ茄子の明太子ご飯

2015年09月29日 | 野菜大好き!~旬野菜のお料理です~


好きでたびたび通っているお蕎麦屋さんのメニューにありまして、真似しました☆
お店ではこれにお蕎麦がつきます。おいしいです。

材料(一膳)
ナス・・1本 明太子・・1腹 ご飯・・お茶碗一杯 揚げ油・・適宜 万能ねぎ・・適宜

作り方
1 ナスは縦に六つ割にします。明太子はほぐしておきます。万能ねぎは小口切りにします。

2 ナスを180度の油で揚げます。

3 ご飯を丼によそい、ナス、明太子、万能ねぎを乗せて出来上がりです。



その他の料理については下記をご参考下さい。

青トマトのぬか漬け

おろぬき大根とお揚げのみそ汁







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

青トマトのぬか漬け

2015年09月28日 | 野菜大好き!~旬野菜のお料理です~


青いトマトのぬか漬けはさわやかで、色合い的にも他のお料理を引き立ててくれます。


材料
青いミニトマト・・適宜 糠床・・※

作り方
1 青いトマトのヘタを取り良く洗って糠床に半日ほど漬けます。使ったら洗って、半分に切り盛りつけます。

※簡単糠床の作り方

材料
炒り糠・・250g プレーンヨーグルト・・150g 塩・・大さじ2 湯・・1カップ

1 塩お湯に溶かし冷まします。ボールに炒り糠を入れて、塩水、ヨーグルトを加え混ぜます。全体が混ざったらタッパーなどの容器へ入れます。

2 捨て漬けをします。1の糠床にキャベツの葉や大根、カブの葉などを適宜入れて4日ほど漬けておきます。4日経ったら取り出して、糠床に空気を入れ、再び捨て漬けをします。これを2週間ほど繰り返すと、糠床完成です。また、捨て漬けの野菜も食べられます。







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

おろぬき大根とお揚げのみそ汁

2015年09月28日 | 野菜大好き!~旬野菜のお料理です~


みずみずしい大根の葉がおいしい☆

材料(二人)
おろぬき大根の葉・・1羽 油揚げ・・1枚 二番だし・・360cc 好みの味噌・・約30g 

作り方
1 おろぬき大根の葉は洗ってざく切り、油揚げは縦半分にして短冊切りにします。

2 鍋に出汁を張り大根の葉をサッと煮ます。味噌を溶いて油揚げを加え、一煮して器に盛ります。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大根のおろぬき

2015年09月27日 | 畑の出来事。。



大根の種をまくときに、発芽不良の種があることを考慮して、一か所に2・3粒蒔くのですが、全部の種が発芽してしまうと、今度はお互いに養分を取りあって、大きくなりません。ですので、立派な大根に育ってもらうため、一本の大根に絞って他の大根を抜いていくことを「おろぬき」と言います。

しかし、このおろぬいた大根はみずみずしくてとてもおいしいです。大事に大事にいただきます。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ルッコラとオリーブのライスサラダ

2015年09月26日 | 野菜大好き!~旬野菜のお料理です~


オリーブの実の塩漬けとご飯はとっても相性いいです☆
まあ、言ってみればお漬物だから、当たり前ですかね。。。


材料(二人)
ルッコラ・・20g 種抜きオリーブ塩漬け・・30g ご飯・・お茶碗二杯 EVオリーブ油・・大さじ2 塩・・適宜

作り方
1 ルッコラは食べやすい大きさにちぎります。オリーブは塩抜きをして、輪切りにします。

2 ボールにご飯とオリーブ、ルッコラ、塩を二つまみを入れ、オリーブ油をたらして切るように混ぜます。味見をして味を整えたら出来上がりです。


その他の料理については下記を参考にしてください。

かぼちゃととろけるチーズのキッシュ

ミックスベジタブルのピュレスープ





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

かぼちゃととろけるチーズのキッシュ

2015年09月26日 | 野菜大好き!~旬野菜のお料理です~


かぼちゃとチーズはとてもおいしい組み合わせですね☆
生クリームがない場合は、牛乳だけでも大丈夫です。

熱にも強く、健康効果も高いキャノーラ油※で生地を焼きました。
※キャノーラ油を使う理由に関しては、値段、健康効果なども考えタニタの記事を参考にしています。


材料(18センチのタルト型)
かぼちゃ・・150g とろけるチーズ・・50g 牛乳・・50cc 生クリーム・・50cc 薄力粉・・120g 卵・・2個 キャノーラ油・・40g 塩・・適宜

作り方
1 生地を作ります。ボールに卵一個と塩を入れて良く解きほぐします。小麦粉を加えて全体がポロポロになるまで、木べらで切るように混ぜ、キャノーラ油を入れてむらなく混ぜ合わせます。30分ほど寝かせてタルト型に敷き詰め、フォークでプスプスと穴を開けます。

2 かぼちゃは7割くらい皮をむいて、1センチくらいのさいの目切りにします。ひたひたの水で柔らかくなるまで茹で、湯を切ってから空煎りして水分を飛ばします。その後粗熱を取ります。

3 ボールに卵を割ほぐし、牛乳、生クリーム、かぼちゃ、チーズを入れて、塩を二つまみほど加えて味付けします。

4 3の卵液を生地の上に流し込んで、トントンと叩いて均します。180度のオーブンで25分前後焼いて出来上がりです。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミックスベジタブルのピュレスープ

2015年09月25日 | 野菜大好き!~旬野菜のお料理です~


香味野菜を炒めると、良い香りが充満して、幸せな気分になります。


材料(二人)
人参・・70g 玉ねぎ・・70g セロリ・・40g にんにく・・1かけ じゃがいも・・中一個 トマト・・1/2個 チキンブイヨン・・2カップ 塩・・適宜 キャノーラ油・・適宜
※ハンドミキサーを使います。

作り方
1 にんじんは皮をむき、半月切りに、玉ねぎは皮をむき千切りに、セロリ・ニンニクは小口切りに、じゃがいも・トマトは一センチくらいのさいの目切りにします。

2 鍋にキャノーラ油と人参、玉ねぎ、セロリ、ニンニクを入れてゆっくりと弱火で炒めます。弱火でじっくり炒めることで野菜の香りや旨み、甘味が引き出されます。

3 15分くらい炒めたらじゃがいもとトマト、チキンブイヨンを加えて煮立てます。アクを取りつつ塩を振って味付けし、野菜が十分に柔らかくなったら、ハンドミキサーでピュレスープにします。

4 仕上げに味見をし、味を調えて出来上がりです。ピュレ系のスープは冷凍保存できるので、作り置きしておくのにも良いです。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小松菜が発芽しました

2015年09月24日 | 畑の出来事。。


先週蒔いた小松菜が発芽していました。

芽の近くにアリが沢山巣を作っています。もうちょっと別の場所に巣を作って欲しかったですね。。。


ウォーキングデッドのシーズン5を終わりまで観ました。

何か新しい展開を期待させて、次に続くと言う感じでしたね。

今まではリックと仲間たちの地獄めぐりを延々と見てきたので、

正直飽きてきていたから、新しい展開には期待しています。

でも、シーズン6を見られるのはまだまだ先になりそうです。

しかし、食欲をなくすドラマですね。とくにシーズン5は。

かなりショックを受けました。





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

かぼちゃのミルクスープ

2015年09月23日 | 野菜大好き!~旬野菜のお料理です~


かぼちゃの優しい風味がします。

材料(二人)
かぼちゃ・・150g 玉ねぎ・・1/2コ 牛乳・・60cc チキンブイヨン・・300cc  キャノーラ油・・大さじ1 塩・・適宜
※ハンドミキサーを使います。 

作り方
1 玉ねぎは千切りにします。かぼちゃは7割程度皮をむいてサイの目に切ります。

2 鍋に油を熱し玉ねぎを炒めます。香ばしいくいたまったら、かぼちゃとブイヨン、塩を加え、かぼちゃが柔らかくなるまで煮ます。

3 2をハンドミキサーできめ細かい状態にすりつぶし、牛乳を加えて伸ばします。味見をして塩などで調節し、温めてきた抱きます。

その他の料理は下記を参照してください。

モロヘイヤのマフィン
プチトマトとチーズのスクランブルエッグ








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

モロヘイヤのマフィン

2015年09月22日 | 野菜大好き!~旬野菜のお料理です~


モロヘイヤの香りがふんわりとおいしいです☆

熱にも強く、健康効果も高いキャノーラ油※でマフィンを焼きました。
さっくりふんわりした仕上がりで、あっさりもしていて、とてもおいしいです☆
※キャノーラ油を使う理由に関しては、値段、健康効果なども考えタニタの記事を参考にしています。


材料(マフィン4個分)
モロヘイヤ・・10g 薄力粉・・120g キャノーラ油・・50g 牛乳・・60cc 塩・・小匙1/4 きび砂糖・・10g ベーキングパウダー小匙1 卵・・1個


作り方
1 オーブンを180℃に温めておきます。モロヘイヤは粗手水を切り、みじん切りにしておきます。

2 ボールにキャノーラ油、塩、きび砂糖、を加えてよく混ぜます。溶きほぐした卵を入れて良く混ぜてなじませます。

3 薄力粉、ベーキングパウダー、牛乳を少しずつ加えて混ぜながら、なじませていきます。

4 モロヘイヤも加えてざっくりと混ぜ、マフィン型に流し込みます。180度のオーブンで20分前後焼いて出来上がりです。








コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

人参の収穫を始めました

2015年09月21日 | 畑の出来事。。


7月の初めに蒔いた人参が、大きくなってきたので、収穫しています。
人参はサラダにしても、揚げ物にしても、煮物にしても、漬物にしてもおいしいので、これから楽しめます。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新しょうがたっぷりの味噌そぼろごはん

2015年09月20日 | 野菜大好き!~旬野菜のお料理です~


新しょうがが採れましたので、作ってみました。
新鮮な生姜の香りがと鶏味噌の旨みで、ご飯が進みます!


材料(二人)
新しょうがすりおろし・・大さじ1 鶏ももひき肉・・100g 酒・・大さじ2 みりん・・大さじ1 味噌※・・大さじ2 醤油・・適宜 水・・100cc 太白ごま油もしくはサラダ油・・適宜
※味噌は好みのものを使ってください。分量はあくまで目安なので、適宜調節してください。


作り方
1 鍋を熱して油をなじませ、ひき肉をほぐしながら炒めます。ほぐれたら、酒・みりんを加えてアルコールを飛ばしながら煮詰めます。

2 1に水、味噌、しょうがのすりおろしの半量、を加えて煮ます。味見をして味が足りないようなら醤油を加えてください。水分が少なくなり。ペーストのようになるまで煮詰めます。

3 仕上げに残りのしょうがを加えて一煮し、出来上がりです。ご飯に添えても、おにぎりにしてもおいしいです。










コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キタアカリとオリーブとチェダーチーズのサラダ

2015年09月19日 | 野菜大好き!~旬野菜のお料理です~


とても濃厚でおいしいです!
キタアカリ最高です。


材料(二人)
キタアカリ中玉・・2個 レッドチェダーチーズ・・20g オリーブの実の塩漬け種抜き・・20g マヨネーズ・・大さじ1 フレンチドレッシング・・大さじ2


作り方
1 チェダーチーズは1センチくらいにカットします。オリーブの実の塩漬けは適当に塩抜きします。

2 キタアカリは皮をむき、一口大にカットして茹でます。軟らかくなったら湯を捨て、空煎りして水気を飛ばします。

3 2をボールに入れ、フレンチドレッシングと和えます。粗熱が取れたら、オリーブの実、チェダーチーズ、マヨネーズを加えて和えれば出来上がりです。









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

かぼちゃが主役の具だくさん野菜スープ

2015年09月18日 | 野菜大好き!~旬野菜のお料理です~


家で採れた野菜を使ってスープにしてみました☆
野菜はじゃがいもでもキノコでも、家に残っているものでできます。


材料(二人)
かぼちゃ・・150g 玉ねぎ・・70g 人参・・70g インゲン・・70g トマトペースト・・大さじ1(18g) チキンブイヨン・・300cc 塩・・適宜 EVオリーブ油・・適宜 キャノーラ油・・適宜

作り方
1 野菜は全て一センチ角くらいのさいの目切りにします。

2 鍋にキャノーラ油を熱し、玉ねぎ、人参を先に炒め火を通し、インゲン、かぼちゃも加えて炒めます。トマトペーストを入れて良く炒めます。※炒めると色合いがよくなります。

3 2にブイヨンを入れて煮たてアクを取り、野菜が柔らかくなるまでゆっくりした火加減で煮ます。塩で味を調え、仕上げにオリーブ油を加えて出来上がりです。



一緒に添えてある野菜のお惣菜は下のリンクを参照してください

人参の千切りサラダ

さつま芋のマスタードマヨ和え






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加