プロ家庭菜園家のやさい畑日記 ~相模原 清水農園~

相模原で野菜作りをしています。家族に食べさせたい、健康で生き生きした野菜作りを心掛けています☆

ニンジンの除草

2016年09月18日 | 畑の出来事。。


八月中旬ごろ蒔いたニンジンです。

僕の経験上、この時期に巻いたニンジンは一番おいしいです。

秋の柔らかな光をゆっくりと受けて育つからでしょうか。

収穫は12月ごろになります。



もうすぐ収穫を始めるサトイモです。

普通、ホームセンターや種谷さんで売られている種イモは子芋なんですが、家では大きな親芋を植えて育てるので、収穫期も早く、収穫量も多くなります。

親芋は捨てちゃう人もいるみたいなんですが、もったいないので、種植えの時期までとっておくのがいいですね。














ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自家製柚子胡椒を作りました | トップ | かぼちゃとアボカドのマヨサラダ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (玉)
2016-09-20 22:25:18
親イモを保存して植えてるんですか~。早く収穫出来るなら来年挑戦してみよう。情報有難うございます。。
玉さん☆ (管理人)
2016-09-21 19:46:44
そうなんですよ。親芋はえらいです!

コメントを投稿

畑の出来事。。」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL