プロ家庭菜園家のやさい畑日記 ~相模原 清水農園~

相模原で野菜作りをしています。家族に食べさせたい、健康で生き生きした野菜作りを心掛けています☆

インゲンとハーブのチョップドサラダ

2016年10月14日 | 野菜大好き!~旬野菜のお料理です~


ハーブやサラダ用の野菜が、そろそろ食べごろになりました。
秋の野菜に飢えていたので、ことのほかおいしく感じます。


材料(二人)

インゲン・・1パック ルッコラ・マスタードリーフ・紫からし菜・サラダ水菜・・合わせて100g 豆と雑穀ミックス※(市販品)・・1パック レモン汁・・1/2個分 EVオリーブ油・・大さじ2 塩・・適宜
※キューピーの10種類ミックス(豆と雑穀)と言うやつです。とてもおいしいです。

作り方
1 インゲンは歯ごたえが残る程度にゆで、水にさらしてから、ヘタを取って食べやすい大きさにカットします。ハーブ類は洗ってから、ザクザクとカットします。レモン汁を絞って塩を二つまみくらい溶かしておきます。

2 インゲンとハーブ類をオリーブ油をかけて和えます。油を先に和えると、油の幕ができて、サラダがべチャッとしなくなります。

3 3にレモン塩を和えて、お皿に盛り付け出来上がりです。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相模原市南橋本駅前で、津久... | トップ | 畑のコスモスが満開になりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL