ごじらいく

足跡の先に・・・

フィラリア

2011年05月31日 | 日々のつぶやき
天々を連れて動物病院に行ってきました。
フィラリアの薬をもらいに行きます。
歩いて行っても10分ぐらいですが、邪魔臭いので、自転車でスイスイ。
前のカゴに天々を乗せていきました。
天々は、自転車に乗るのが、これで2回目です。
しかも、前に乗せたのが1年前。
よっぽど自転車が怖かったのか、カゴのふちにしっかりと、腕でつかんで、目がうつろ。
病院に着いたときには、震えが止まらず、ずっと、小刻みに震えていました。
診察は、アッという間にすみました。
夕方に、行ったので、たくさんの人(犬、猫)を待たなければいけませんでした。
血液検査のため、少量の血液を採取。
注射も怖かったみたいです。
帰りも、「自転車かぁ。」のごとき、しっかりと前カゴに食らえついて、目がうつろ。
家に着いたら、途端に元気になりました。
「今から散歩に行くぞ。」みたいな感じで、私の周りをうろうろします。
ハーネスをしたら、絶対に散歩と決めているらしいのです。
家に着いた途端に、ハーネスをはずしたのに、わかっていなかったみたい。
もっと、自転車に乗せて、走ったらよかったのかもしれません。
もっともっと怖がらせて、散歩に行きたくないようにさせたほうがよかったかも。
ちょっとざんねんです。



ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足の怪我

2011年05月30日 | 日々のつぶやき
母が、玄関の階段で転んで怪我をしました。
それを言っていたときは、普通に歩いていたのに、急にトイレに行くときになって、足をかばうしぐさをします。
知っているんです。
母が大げさなことを・・・・。
夕飯時になっても座ったまま、「ご飯作って。」というけど、私は料理ができません。
昨日の残りのカレーを温めなおして食べました。
「食器も、あっち持っていって洗って。」と、普通に言います。
「・・・。」です。
本当は、甘やかしてはいけないけれど、父の手前、口答えは禁物です。
ただ言われるがまま、言うことを聞かなくてはいけません。
ちょうど、今日、自治会の回覧板を班長さんに持っていかないといけない用紙がポストに。
「足が痛くて歩かれへんから、持っていって。」と、ダダをこねます。
仕方無しに、父が班長さんの家に用紙を持っていきました。
きっと、母は、味をしめているのかも知れません。
当分、母は歩かないで過ごすでしょう。
端の者が大変です。
大げさな母は、近所の人にも足を見せに行って、可愛そうがられるのが、目に浮かびます。
早く良くなってもらわないと、家族が大変です。



ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

散歩

2011年05月29日 | 日々のつぶやき
雨のため、天々との散歩も延期です。
でも、散歩に行かなくなったら、行かなくなってで、楽チンな感じです。
でも、天々は、不満です。
散歩に行く時間になったら、ずっと、ひざの上で丸くなっています。
「梅雨の間は、辛抱してくれ。」と、思います。
しかし、晴天が続くと、今度は、日焼けに気を使わなくてはいけません。
それに、朝だというのに、暑いのが難点です。
「夏になったら、どうしよう。」地面は、コンクリートが焼けて熱いです。
年中、梅雨だったらいいのに。
「散歩行きたいんだけでね。雨だからさぁ。」と、ごまかせるし、花には水をやらなくてもいいし、言うことありません。
その上、むちゃくちゃ寒くもないし、うだるような暑さもありません。
外出には、傘が必要なだけです。
そういえば、台風が近づいてきてるみたいですね。
植木の管理をしっかりしとかなくてはいけないですよね。


ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うんこ

2011年05月28日 | 日々のつぶやき
外出から帰ってくるなり、父が、「3階にあるうんこ取っといてなぁ。」と、天々のうんこのことを言っていました。
「わかっているなら、取っておいてよ。」と、言うけど、聞く耳無し。
父は、うんこや嘔吐物に、とっても弱いんです。
うんこみたいなものは、紙に包んで、ゴミ箱にポイすればいいだけです。
と、思っていたら、なんと、下痢ピーのうんこだったんです。
紙で、ぬぐっていたら、手についてしまいました。
「おお。なんと。」
可愛い天々のうんこだけど、これじゃあ、とっても汚いじゃ~ありませんか。
慌てて、手を洗いました。
元気なうんこと、悲しいうんこの二通り。
「天々、だいじょうぶかなぁ。」と、思って様子を見たけど、いつもと同じだから、「まあいいや。」と、放っておきました。

今日は、一日外出で、めっちゃ疲れました。
疲れすぎると、饒舌になってしまうものなんですね。
母に、聞かれもしないことを、くどくど、くどくど話します。
内容なんて、何でもいいんです。
母に飽きたら、今度は、天々にくどくど言います。
天々も、たまったものではないですよね。




ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨マーク

2011年05月27日 | 日々のつぶやき
天気予報では、今日は、雨マーク。
だから、お花にはお水をあげませんでした。
ふと、夕方、空を見上げれば、ポツリポツリと、雨が降り始めていました。
急に、気になって、お花を見れば、全然元気ではありません。
「一日、お水をあげないと、もうしおれかかってしまうのか。」と、反省の日でした。
慌てて、お水を汲んできて、あげましたが、2時間後には、お花が復帰。
また、元気に枝を伸ばしています。
今で、これだから、夏は、しょっちゅうお花を見ていないといけませんね。
もっと、大きな植木鉢に植え替えてやらないといけません。
(植木屋さんは、3年は植え替えをしなくていい。)と、言っていたのに。
きっと、日陰で育てているのかもしれません。
明日も、雨。
そういえば、もう入梅したとか言ってましたっけ。
いっぱい雨が降って、当分お水をあげなくていい状態が続けばいいのにっと、思います。



ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あきらめること

2011年05月26日 | 日々のつぶやき
今まで、自分なりに努力してきたことがあります。
でも、どうしても先に進めることが出来ず、あきらめることになりそうです。
ものすごく未練があります。
泣きたくても、涙も出ないほど悔しいです。
持病が治ったら、再チャレンジします。
いつになるか、わからないけど・・・。





ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天々3歳になる

2011年05月25日 | 天々
今日は、天々の誕生日です。
天々を育てていた時は、安心していましたが、前の犬の時は、3歳になるまで生きられないかもしれない。という不安感がありました。
まあ、犬を育てたことがなかったのが原因だったのかもしれません。
天々は、私に命令する時は、母の口を使って行動させます。
ものすごい能力です。
「お腹がすいた。」と、母に、ワンワン言います。
すると、「天々が、ご飯を欲しがっているよ。」と、通訳するのです。
散歩に行きたい時も、母に、ワンワン言います。
そのたびに、私が、散歩するように、母から命令されます。
直接、私に、ワンワン言えばいいのに・・・。
そこが、天々の知恵です。

やっと、3歳になりました。もう立派な成犬です。
でも、なぜか、私は、天々に赤ちゃん言葉で話しかけます。
いつまでも、子犬でいて欲しいのかもしれません。
甘やかされた天々は、とってもわがままです。
でも、許せちゃうのが、天々の可愛さでもあるのです。



ペットブログランキング
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お土産は、ケーキ

2011年05月24日 | 日々のつぶやき
父方の親戚が引っ越したので、両親そろってお祝いに行きました。
夕方になっても、なかなか帰ってこないので、ちょっと心配していました。

帰ってきた両親は、引越し先の家のことを誉めていました。
老夫婦二人で3LDKの角部屋だそうです。
ベランダが、どの部屋からも出れるみたいで、「あのベランダには、洗濯物がいっぱい干せそうだ。」と、羨ましいがっていました。
おじさんたちの話も聞けて、元気そうで何よりです。
母が、ついでに「うちの子、また太ったよ。って言っといた。」と、余計なことまで言います。
いつの日か、親戚の人に会ったときに、ビックリされるのを防いだらしいのです。
「・・・。」です。
帰りに、ケーキと石鹸をもらって帰ってきました。
今をときめく「お茶の石鹸」です。
「これで、本当に綺麗になるの?」と、思いますが、信じるものは救われる。ということで、一度試してみたいと思います。
太ってはいけないけれど、ケーキもやっぱりいただきます。
もらったものは、遠慮なく平らげます。



ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お肉

2011年05月23日 | 天々
今日は、朝から雨でした。
というわけで、天々との散歩にも行けず、ぶらぶらしていました。
最近、天々は、お肉を食べません。
母に言わせると、「毎日、同じものばかりだと、嫌気が差しているのかもしれない。あんたが、チラシ寿司が苦手なように。」と、皮肉を言われました。
でも、料理のできない私は、工夫をすることが出来ず、ただあたためなおして、鼻のそばに持って行きました。
はじめは、プイッと、横を向いてしまうけど、あきらめたのか、全部ぺろりと食べてしまいました。
「天々のご飯は、料理上手な母が作ればいいのに。」と、恨めしく思います。
朝にお肉を食べたから、もうそろそろお腹が減ってきたのかもしれないので、いつもの私流でこしらえたお肉を食べさせようと思います。
残したら、また明日、あたためなおすだけです。
料理下手な主人をもって、天々の味覚は、乏しいものになっていくでしょう。
でも、仕方ないのです。それが定めですから。



ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

求人

2011年05月22日 | 日々のつぶやき
求人のチラシを見ていたら、ものすごく減っていたのに気がつきました。
なぜ求人が減ったのかっと、父にたずねると、「地震の影響や。」と、答えていました。
なぜ、東北の地震が、大阪まで影響するのか、わかりません。
やっと、働こうという気分になったのに、職を選べないなんて。
あとどのくらい待てば、求人が出てくるのでしょう。
母は、「職を選んでいる場合ではない。」と、言いますが、やっぱり出来る仕事と、出来ない仕事があります。
今までに、いろいろ経験して自分に合う仕事で無いと、長続きが出来ないことを知っています。
今、求人に出されている仕事も、そんな長期のものはないと思われます。
本当に、「今は、就職氷河期なんだなぁ。」と、いう気になりました。
お小遣いも、残りわずか、やっぱり職を選んでいる場合ではないのかもしれません。




ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天々と一緒

2011年05月20日 | 天々
今日は、ずっと部屋へ引きこもりです。
すると、天々も一緒に引きこもっていました。
何も、一緒にすること無いのに。
天々は、私のことを、一番の主人だと思っています。
だから、何をするにも一緒にいます。
時々、「可愛そうだなぁ。」と思うことがあります。
家族といれば、寂しくないのに・・・。って。
私が、犬のことをあまり知らなかったのが原因だと思いました。
犬は、群れで暮らす生き物です。
だから、天々は、私を群れのリーダーと思い込んだようです。
両親を、リーダーと思ったほうが、寂しくないように思うけど、そう思い込んだのなら仕方ないですね。
べつに、これといったしつけもしてないです。
働きに出たら、また天々が一人ぼっちになります。
でも、働かないわけにはいきません。
そろそろ就職活動をしていこうか・・な・・・。と、思っています。
いい会社があればいいけど、ないだろうなぁ。




ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひょうたんの苗床

2011年05月19日 | ガーデニング
ようやく、父が作ったひょうたんのつるのつたうネットが出来上がりました。
「よくあれほどのものが出来たなぁ。」と、感心します。
私が考えているよりも、すごく出来がいいので、ひょうたんも安泰です。

ひょうたんを植えるプランターに入れる土も、古い土をふるいにかけ、さらさらの土に変えました。
結構、根気のいる仕事でした。
これで、毎朝、雨でも降ってくれたら言うことないのですけど、そう簡単には、雨も降りません。
しかし、「ひょうたんをいっぱい作るんだ。」と、いう父は、その後のひょうたんをどうするんでしょうね。
多分、全部、収穫して、眺めて満足したら捨ててしまうような気がしてなりません。
私は、ひょうたんのあとに植えるキウイのほうが、気になります。
毎日、キウイを食べて、ビタミンを取るのもいいですね。
今、実がゴールドのキウイを知りました。
植えるなら、それにします。
早く夏が終わるといいなぁ。



ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早朝

2011年05月18日 | 日々のつぶやき
今日は、朝4時半頃に目が覚めました。
「もう一眠りしておきよう。」と、思っていたら、思いっきり目が冴えて、布団の中でもぞもぞしていました。
枕元で寝ている天々が、ウザそうに布団の奥に入っていきました。

「寝よう。寝よう。」と、必死になっていたら、夜も白んで小鳥の声が聞こえてきました。
いつの間にか、寝ていたみたいで、また目が覚めました。
でも、6時前。
一人で寝ていたら、もうおきだして、何かテレビでも見ようと思うけど、母が横でぐっすり眠っています。
6時半前になると、あんなにぐっすり眠っていた母が、むっくりとおきだしました。
「習慣ってこわいなぁ。」と、ちょっと思いました。
でも、今日は、昼寝もしなくても、眠くなくいけました。
「明日も早く目が覚めたらいやだなぁ。」と、思います。
真夜中に目が覚めるよりも、ましだけれど、やっぱり定時まで眠っていたいと思いました。



ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うまくいきません。

2011年05月17日 | 日々のつぶやき
両親をしゃべっていると、なぜか心が落ち着きません。
多分、私が思っていることと、両親が思っていることに相違があるのだと思います。
何を言っても、足をすくわれ、自分が進んでいきたい話題とだんだんかけ離れていって、最後には叱られます。
前は、こんなんじゃなかったのに・・・。
ずっと家にいるから、余計にウザがられているのかもしれません。
でも、行き場がないのです。
働くにしても、自分の出来る仕事がありません。
自分でも、いろいろ気を使っているけど、それが、どうも見てもらえないのです。

毎日、天々と散歩に神社に行っています。
その時、いろいろをお願いをしてきます。
神様ばかり頼ってはいけませんね。きっと、神様もウザがっているのかもしれません。
でも、本当に神様がいるのなら、どうしても叶えて欲しいお願事が1つあります。
「どうか、すべてが、うまく回ってくれますように。」
明日も晴れれば、散歩にいきます。
いつまでも、神様に祈り続けます。




ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐怖のチラシ寿司

2011年05月16日 | 日々のつぶやき
最近、チラシ寿司が頻繁に食卓に上がります。
なぜか。
それは、値段が安いのと、簡単に作れるからです。
昔は、チラシ寿司は、お雛様の節句の時に出されるぐらいでしたが、もう1ヶ月に1度程度に増えてしまいました。
しかも、量が半端じゃない。
もう錦糸卵を見るだけで、「チラシ寿司だ。」とわかるぐらいです。
恐怖のチラシ寿司。
じわじわ食べていたら、お腹が膨れるので、一気食いです。
この気持ちわかるかな。わかんねぇだろうなぁ。と昔、聞いたフレーズで気持ちを語ってしまいました。
「普通のご飯を食べたい。」と、思う今日この頃です。




ペットブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加