ごじらいく

足跡の先に・・・

朝からいそいそ

2017年09月24日 | 日々のつぶやき

昨日は曇りのため、写真撮影が出来なくて断念しました。

「明日はきっと晴れるよね。」と、祈りつつ、朝、目をさますと、ピッカピカの晴れ。

とりあえず、カメラを持って近所の彼岸花を撮りに行きました。

「太陽の光がまぶしい。って、本当にいいよね。」と、一人でつぶやきます。

今回も玉ボケを綺麗に撮れたら・・・。と、願いながら、写真を撮っては、液晶で確かめながら気に入るのが撮れるまで粘りました。

道を行く人が、「きれいな花ですね。」と、声をかけてくれます。

一気にやる気が失せました。

私は一人で没頭するのが好きなんです。

人の気配は苦手なんです。

30分ほどして帰ったんですが、ちょうど家の前で、母とお向かいのおばさんが立ち話をしていました。

「あら、おはよう。今日も早くから歩いてきたの?」と、聞かれ、笑ってごまかします。

母が、私の代わりに、「たまにはね。」と、答えてくれました。

 

あまりに気分がいいので、そのままお掃除を始めました。

「綺麗にな~れ。」と、声掛けをしてしまいそうになりました。

掃除が終わり、パソコンに今朝撮った写真を取り込んで、眺めているだけで幸せな気持ちになります。

「秋って、いいなぁ。」と、思うようになりました。

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぎりぎり雨女 | トップ | 首が痛い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のつぶやき」カテゴリの最新記事