ごじらいく

足跡の先に・・・

気の高ぶり

2017年09月18日 | 日々のつぶやき
台風の夜、強風が何かを倒したり、巻き上げたりの音で気が高ぶり眠れなくなりました。
ベランダに置いてあった鉢植えは、どうなったんだろう。とか、ちゃんと戸締りをしただろうか。と、考えるんですが、起き上がって見に行くのも面倒で考えるばかり。

九州や四国では、ものすごい台風でしたが、意外と大阪では荒れ狂うことも無く、ただの風で終わりました。
心の奥底では、「もっと、すごい雨風が来たらいいのに。」と、思うんですが、そうなってくると、また被害が出てくるので、「強風だけでよかったんだなぁ。」と、思う事に。

今朝、恐々カーテンを開けると、案の定、重さのない鉢植えがベランダに転がっていました。
「軽い被害でよかった。」と、胸をなでおろします。
そうなってくると、昨晩の気の高ぶりで眠れなくなっていた夜のことを思い出し、眠気が出てくるのです。
意外と怖かったのかもしれません。
朝からボーっと暮らすことに。
じっとしていると、目が閉じてくるのです。

「この眠気は台風のせいだ。」と、重だるい体を引きずってお茶を沸かしたんですが、いつもは湯が沸くまでいろいろな作業をして時間をつぶすんですが、今日は、じっとコンロの火を見ながらお湯が沸きあがるのを待っている私です。
父が隣で何か作業をしながら聴いているラジオから、岩崎宏美さんの「シンデレラハネムーン」が聞こえてきます。
ちょっと、気持ちが懐メロになってきます。
「今日は、早く寝よう。」と、思いながらゆっくりしているんです。



ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チャオチュール | トップ | おったまげた! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のつぶやき」カテゴリの最新記事