ごじらいく

足跡の先に・・・

血圧記録ノート

2017年07月11日 | 日々のつぶやき
父の血圧が高くなって、病院から血圧降下剤を処方してもらうことになりました。
そして、毎日記録する血圧手帳もいただきました。
血圧手帳を見ると、とても使い勝手が良くて、綺麗な折れ線グラフが書けそうです。
そのうえ、備考欄もあり、日々の健康についての気になる点などを記録することもできます。
「あと2冊もらってきてくれたらいいのに。」と、ぼやく私です。
なんでもタダでもらう癖がつくと困ってしまいますね。
「こんなの100均で買えるんじゃない?」と、父が言います。
そうなんです。
ネットで、検索すると100均でも買えるものみたいでした。
さすが100均です。

もう少しいろいろ検索したら、薬を処方してもらえる薬局でも、もらえるようでした。
もっと、早めに知っていたら薬局でもらったのに。と、思ったんです。
まあ、今のところ血圧で困ったことも無く、健康に過ごすことが出来ます。
だんだん気温が高くなってきたら、血圧も低くなって、自分でも「おおぉぉぉぉ!!」というくらい低血圧になりました。
季節、時間によって血圧が変わるんですね。
知人の話では、風呂に入る前と後では、また変わるらしいのです。
私の家系は、高血圧の遺伝子を持っています。
皆、恐々生きています。
いずれ、私も年老いたとき、血圧が高くなって、血圧降下剤を飲むことになるかもしれません。
いろいろ知識も蓄える時間も作る必要がありそうです。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ギャルみこし | トップ | キッチンはタイル張りがいい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。