ごじらいく

足跡の先に・・・

やっぱり台風って怖いよね

2017年09月15日 | 日々のつぶやき
日曜日に予定していた図書館の本の返却なんですが、台風の影響を考え今日のうちに行くことにしました。
あの雨風の中、自転車を走らすのは危険ですよね。
増してや、傘を持っての片手運転なんて、全く持って危険極まりないことです。
この台風の間は静かに家で待機することにしました。

昔の私なんて、台風なんて屁の河童だったんです。
雨が降ろうが、槍が降ろうが、自分で立てた予定を貫くためには物ともしませんでした。
「年を取ったんだなぁ。」と、思ってしまうのです。
本当は、ちゃんと予定の微調整をしながら生きるのが普通なんですけど。
そう考えると、大人の良識が出来てきたのかも。と、思ったりします。

そうそう、台風が去ったら、綺麗に窓の掃除をしなきゃ。と考えています。
きっと、土ぼこりを含んだ雨が窓をたたくでしょう。
綺麗に掃除して、明るい日差しが降り注ぐ窓辺もいいですね。

今回の台風は、45年に一度の勢いのある台風だと聞いています。
45年。
微妙です。
40年に一度の台風とか、50年に一度の台風とかだったら、なんとなくしっくりくるんですけど。
それだけ天気予報が正確になってきたのかもしれません。
45年前何をしていたのか。は、定かではありませんが、きっと、今度来る台風を見るように怖がっていたのかも。
学校が休校になって喜んでいたのかもしれませんね。


ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 障子の張替え2 | トップ | ああ、子宝草 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のつぶやき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。