ごじらいく

足跡の先に・・・

目がかゆい

2016年10月11日 | 日々のつぶやき
目には、いつもひどい目に合わされています。
去年も、涙が止まらず、眼科に通う羽目になりました。
「今回は、大丈夫かなぁ。」と、思ったら、今度は、目がかゆくて、かゆくて仕方がないのです。
ゴシゴシこすっていたら、目の淵の皮膚がただれてきて、「こりゃ。ひどい。」と、母に指摘を受けました。
でも、かゆいものは、かゆいんです。
きっと、アレルギーなどが起きているんじゃないでしょうか。
また、眼科に行くのも嫌だし、かゆいままで暮らしています。

つい最近、健康番組を見ていると、白内障の手術の場面が出てきました。
瞳の中の水晶体を崩し、新しいレンズを目の中にはめ込んでいくのです。
しかし、このレンズは、自分で選べるのがいいのです。
近視、遠視、乱視、老眼などなどが、普通の裸眼で見ることができます。
「最近は、素晴らしい技術が発展してきたなぁ。」と、早く、白内障になって、老眼から脱却したい気持ちになりました。
やっぱり、メガネは何かと不便なんです。
だんだん年を取るのも悪くはないなぁ。と思うのですが、年を取ると死が近づいてくるのも難点です。
あと10年もすれば、死さえなくなるんじゃないか。とさえ思えるのです。

まあ、目がかゆいのは仕方ないけど、点眼薬でごまかして眼科に行くのを免れようと画策中です。
眼科と、婦人科はできるだけ行きたくないのです。


ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レモン酢 | トップ | 起床 朝の5時 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。