ごじらいく

足跡の先に・・・

ネギ坊主

2017年05月15日 | ガーデニング
「収穫しよう。収穫しよう。」と、思いつつ放っておいたネギに、とうとうネギ坊主が出来てしまいました。
もう食べれません。
こうなったら、種でもとって次回にいかそうと、またそのまま放っておくことになりました。
母に、「どうしたら、種がとれるの?」と、聞くと、「からからに乾かして、紙の上に広げておくといいよ。」と、教えてくれます。
せっかくの九条ネギだったのに、本当に残念です。
いっぱい種をとって、次に植えるときは、プランターにぎっしり種を蒔くことにします。

私の野菜作りは本当に適当で、家族には不評なんです。
野菜はやっぱり地植えでないと、おいしく育たないのかもしれません。
近くの農園では、いろいろな野菜がどっさり植わっていて、どの野菜もおいしそうです。
今は、イチゴが収穫の時期みたいで、イチゴの実が土につかないように、シートを引いている人もいます。
イチゴだったら、私も放ったらかしにしないで、マメに手をくわえるのに。と、思ってしまいます。

お隣のベランダにもイチゴの苗がありました。
時々、スズメがお隣のベランダに遊びに来ています。
「早く、収穫しないと、スズメにやられるぞ。」と、思うんですが、こればかりは、人の家のことなので大目に見ています。

ネギ坊主。
早く種ができるよう、お水をあげるときに、さわさわ触って、ちゃんと乾いているか確かめることにしています。
うどんの薬味においしいので、ちょっと楽しみが倍増です。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見えそうで、見えない顔 | トップ | 白くて大きな犬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。