ごじらいく

足跡の先に・・・

空っぽ

2017年03月21日 | 日々のつぶやき
時々、心が空っぽの時があるのですが、今がすでにそんな時なんです。
心が空っぽになると、感動もないし、いろいろな考えが浮かんでこないのです。
心に重さがあるのだろうか。
そんなしょうもない考えが浮かんできます。

いつだったか忘れてしまったんですけど、心が空っぽになった時があります。
ものすごい空っぽ状態で、胸が痛くなるくらい。
今、思えば、心って心臓にあるのだろうか。とさえ、思ってしまいます。
きっと、犯罪を犯す人は、心が空っぽの状態で事を起こすのだと思います。
出ないと、胸が苦しくなって、泣いてしまいたい気持ちになるからです。

私の心は空っぽですが、時間をかけて、ゆっくり満たしていかなければ。と、考えています。
心が重くなって、泣きたくなるくらい、いっぱいに満たしたら、きっと気持ちも晴れるような気がします。
とにかく、今は時間が必要なときかもしれません。



ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天天のカット | トップ | ひと悶着 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。