ごじらいく

足跡の先に・・・

パセリちゃん

2017年04月17日 | ガーデニング

去年の秋ぐちに植えたパセリなんですが、なんと、強靭にも冬を越し、今に至ります。

私のベランダには、植木がひしめいていて、陽の当たらない北のベランダに君臨することになったパセリなんですが、真冬、「このままでは、危ないんじゃないか。」と、気をもんでいたのですが、いい陽気になった今、ますます勢力を伸ばし、こんもりとした立派はパセリになりました。

野菜の寿命を知らなかった私はびっくりです。

ホームセンターの広告では、夏の野菜の苗を売り出しており、「そろそろ、ナスでも植えようかなぁ。」と、思っていたパセリのプランターに、どうしたものか。と、考えるのです。

パセリを買うとき、すぐに枯れるだろう。と、二鉢のパセリを買ったんですが、二鉢ともいい感じに茂っているのです。

こうなったら、もう一つプランターを置き、ナスの苗を植えないといけなくなります。

手狭になったベランダは、さらに狭くなるでしょう。

ほんと、計算ミスというしかありません。

「全部、食ってしまえばいいじゃないのか。」とも、考えたんですけど、そんなにパセリも食えたもんじゃないのです。

ほんと、困ってしまいます。

ナスは、しばらくは買い求めず、パセリの処理を考えようと思っています。

恐るべしパセリ。

パセリの生命力を侮った罰です。

 

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 巨大小惑星 | トップ | 規則正しい生活 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。