ごじらいく

足跡の先に・・・

障子の張替え2

2017年09月14日 | 日々のつぶやき
昨日の引き続き、障子の張替えをすることになりました。
古くなった障子の紙を破るのは簡単ですが、いざ、新しい紙を貼るのは大変です。
父と試行錯誤しながら、作業と続けます。

これもコツさえわかれば、どうということも無いのです。
そのコツをどうやって習得するかが問題なのです。
今回は、私は初めて障子の張替えに挑戦しました。
右も左もわからないのですが、障子にかけてはベテランの父が指導してくれます。
ただ貼るのは簡単だけど、それ以外の雑多なことが面倒なのです。
結局、丸2日かかって終了しました。
最後に障子に霧吹きで水を吹きかけて乾かすと、パリッとした綺麗な障子になりました。
まだまだ捨てたもんじゃない。と、褒めてんだか、けなしてるんだかわからない言葉をもらいました。

今は、父がいていろいろなことを教えてもらえるんですが、これから先一人での生活が、いつかは始まります。
その時のために、マニュアルを作っておくのもありかなぁ。と、思ったりします。
父に、一人になった時に、「なんでも自分で出来るように。」と、屋根の上がり方まで教えてくれそうでした。
高所恐怖症の私は、足がすくみます。
「地下足袋でも買ってやろうか。」と、冗談交じりに皮肉を言われます。
「ニッカポッカも、よろしく。」と、答えておきました。

今日は、障子紙の糊でズボンが白くなって、なんだかDIYを実践したような感じです。
一番苦手なDIYは、これからも好きにはなりません。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 障子の張替え | トップ | やっぱり台風って怖いよね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のつぶやき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。