ごじらいく

足跡の先に・・・

腰痛の原因

2017年09月10日 | 日々のつぶやき
私は、あまり腰痛はないのですが、以前見たテレビ番組で、腰痛のことを特集していました。

いろいろ原因はあるのですが、その一つに「寝返りをしない」こともあります。
寝ている人は、「自分は、いつ寝返りをうっているかわからない。」と、言うことが出来ますが、それも自分でもわかることもあるのです。
その一つに、セミダブルのベッドで、狭いところに二人で寝ていること。
もう一つに、ペットと寝ていること。
それと、壁に布団を引っ付けて寝ていること。なんです。

私には心当たりが二つもあります。
愛犬 天天と一緒に寝ていることや、壁に布団を引っ付けて寝ていることなんです。
まあ、壁に布団を引っ付けて寝ることは、改善できます。
壁から25cmほど布団を離せばいいんです。
天天は、もう私と一体化しているので、今更、別に寝ることはできません。

今朝も、明け方目をさまして、いつも通り天天の様子を見ようと思いました。
すると、いつも寝ているところに天天は居ないのです。
しかし、天天の気配はするのです。
よく見ると、布団と壁の間に挟まって、ビローンと長くなって寝ている天天を見ました。
ちょっと笑けてしまいました。

私は、たぶん、思ったより寝返りは打てているような気がします。
朝、起きると、布団からはみ出して部屋いっぱいで寝ているからです。

それから、寝具にも気をつけないといけません。
フカフカの布団ではダメなんです。
昔で言う、「せんべい布団」が最適なんです。
腰痛になると、とてもつらいですよね。
出来るだけ、自分に合った寝かたをするのがいいですよね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加