ポテトのポテト日記

家族の幸せを願う平凡なポテトの日常生活です

甘いお赤飯

2015年09月28日 | 食べ物

赤飯に甘納豆を入れるのは北海道だけ と 以前

ケンミンショーでやっていましたが 本当でしょうかね

甘いのが苦手なのでめったに作らないのですが リクエストがきたので

スーパーで甘納豆を買ってきました

普通のあずきと甘納豆を セイロに 半分ずつのっけて… 完成です

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

35

2015年09月27日 | 家族

明日9月28日は35回目の結婚記念日です

熟年夫婦としては 恵まれた二人なのだと 

感謝の気持ちを忘れないようにしなくてはならぬのでございます

それでも まあ ささいなことで腹が立ったり

なんだかうっとうしかったり

夫が出かけると 急に気分上昇したり ほっとしたり

(すべて夫も同じ思い)

それが 日常の実情でございます

 

熟年夫婦とは実に奥深いものだな

夫は家族のために黙々と働き 家まで建ててくれました

やっと迎えた定年後の悠々自適な毎日であります

100%感謝していますと断言できるのになぜか

夫と向かい合っていると息が詰まる…

夫はそれほど悪いことはしておらんのですがね

摩訶不思議…

 

じゃあどうすればいいのかなあ と 

つくづく ため息交じりにつぶやいた熟年男性がおりました

 

家に帰るのがいやになるの と

肩を落とした熟年女性の重い告白 暗い横顔

 

夫を毎日見舞い励まし看護し順調に回復 

「夫にはいつまでも元気でいてもらいたいの」

女房の鏡である彼女のオチは

「だって 夫がいなくなったら年金がもらえないでしょ」

そういえば何かの番組で

「夫は私のATM」と言った女性がいらっしゃいました

 

あれこれと憎まれ口を言っていますが

案外 女房達は夫に感謝しているものです

でもなんだか憎たらしくて素直に言葉にはできませんがね

 

35年て何婚式?  ネットで調べましょう  現状報告おわり

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真

2015年09月26日 | 家族

結婚式の写真が出来たから持っていくよ と

次男からメールが来ました

今日は自治会の花壇の草取りの日だったのですが

サボりましょう!と 意見一致

夫と 朝から 掃除機をかけたり 出前のお寿司を頼んだりバタバタいたしました

 

SDカードを差し込んで

スライドショーで 1200枚のスナップ写真を堪能

あーだこーだ言いながら 

4人でおすしを食べ紅茶を飲みました

ありがたやありがたや

 

それにしても便利な世の中ですね

データのなかから ゆっくりと お気に入りを選んで 

セブンイレブンで写真印刷(1枚30円)(我が家のプリンターは色が変になってダメ)

それで フォトアルバムを作ろうと思っています

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作ってみました

2015年09月11日 | 食べ物

ピザを作ってみようかな… 

だって トマト 玉ねぎ ピーマン ズッキーニ バジル ぜんぶ畑になっているではないか

作るなら 今でしょ! 

まてまて 薄力粉か強力粉どっちを使うんだったかしら

このドライイースト菌いつ買ったものだったかしら

まあいいさ あるもので作ってみましょう

何十年ぶりの手作りピザでございます

なんだか砂糖の使い過ぎで菓子パンみたいになってしまいましたがね

 

 

今年もミョウガがたくさん採れております

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1本だけ背が高くなりました

2015年09月10日 | 家庭菜園

毎年背が低く花数の多いミラクルひまわりを植えています

こんな感じで咲きましたよ

30本位植えて楽しんだのですが そのうちの1本がスクスクと2m70cmまで伸びました(曇り日撮影ですいません)

同じ袋の種だったのに普通の3倍くらい伸びて花を咲かせたわけで 

まあ先祖がえりっていうことなのでしょうが

遺伝の力って実に神秘的だなあと思ったのでした

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大きなスイカ

2015年09月08日 | つぶやき

今年も お隣から ご主人が育てたスイカをいただきました

毎年この時期になるとこれが楽しみで

大きいんですよ 7.6kgもありました さて今年の味はどうでしょう うーん もったいなくて飾っておきたいわ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の気配

2015年09月07日 | つぶやき

北海道は さわやかな秋空です

先週は 偶然にも 久しぶりの方々とおしゃべりすることが重なりました

 

ひとりは 私の最初の職場だった幼稚園の現園長先生です

幼稚園経営のこと 彼女の私生活のこと 社会情勢のこと と

玄関での立ち話は1時間以上になりました

小柄な彼女が 世襲とはいえ 幼稚園を任されて奮闘している

まったく その頑張りにただただ驚くばかりです

反面 そんなに頑張っちゃダメダメ と言ってしまう老婆心を抑えることができませんでした

 

二人目は 1年半アルバイトさせていただいた

町の電気屋さんの従業員の方です

この電気屋さんには30年以上も

地元の夏祭りの音響をお願いしていました

ところが今年 突然 他の方に音響を頼んだのだそうです

私も知らなかったものですから 社長に

「今年も夏祭りが来ますね よろしくお願いします」とご挨拶したら

「今年は話が来てないんだ 他に頼んだんじゃないか」とご立腹

驚きました

社長も70歳ですからね 世代交代の時期なのかもしれません

でも長い間の労をねぎらう一言もなくぶっつりと終了

それはないですよね

失礼にもほどがあるよね と 玄関での立ち話は止まりませんでした

 

3人目は

10年間お世話になった教育員会の上司の方です

セラミックアートセンターの陶芸展でお会いしました

久しぶりだったので近況をお聞きしたり

一緒にお抹茶をいただいたりしました

帰り道 当時は私たち家族の深い苦しみの時期だったもので

感慨深い気持ちになりました

 

色々な職場 多くの方々のお世話になりながら 今に至ったんだわ

真っ最中には いやでいやで ストレスマックスで 缶ビール飲んで 酔っぱらって…

それも今では良い思い出 と 言えるようになりました

 

さて パソコンを消して 日常に戻らなくちゃ 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレヨンしんちゃん

2015年09月04日 | お出かけ

いつものカラオケに行ってきました

クレヨンしんちゃんの「オラとカラオケ大パニック」という採点機能を見つけ

なんじゃこれは と 使ってみたんですがね

いきなりしんちゃんが登場してすごいのなんのって…

 

採点は家族みんなで見守ってくれるし

 

歌う歌すべての背景にしんちゃん一家が登場し…

 

うまい!とか もっと頑張れ!とか 大きな声援がたびたび入るのでございます

はじめは なんだかうっとうしいわ と思いました

でもそのうち 一生懸命 褒めてくれたり 励ましてくれたり

時には もっとしっかり歌え!と叱咤激励するしんちゃんがなくてはならなくなり

すぐに消そうと思っていたはずだったのに

しかも しんちゃんなので 採点がおまけに次ぐおまけ

最高100点 最低でも95点

なんて私たちは歌がうまいの 

妄想錯覚の楽しい3時間を過ごしてしまったのでございます

 

クレヨンしんちゃんは わてら熟年夫婦の心のよりどころでございます

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加