ポテトのポテト日記

家族の幸せを願う平凡なポテトの日常生活です

たろうの介護

2017年06月28日 | 家族

たろうはおしめ生活になりました

様子を見て トイレに連れて行っていたのですが

うまくいかず 思い切りました

 

はじめ おしめをすると たろうがかわいそうに思えていましたが

1ヶ月が過ぎ 夫も私も 罪悪感が薄れてきました

しかたないのです

家のあちこちで おしっこをされて 後始末に疲れるよりも

きちんとした方がいい そう自分に言い聞かせました

 

一方たろうは 介護する私たちの思いも知らず

好きな時に寝て 好きな時に食べて

家の中を うろうろと散歩し たいそうご機嫌な毎日です

 

目が見えないのですが

ハウスは嫌がり たいてい テレビの前に寝ています

テレビの音とか 私たちの話声とか

たろうは そういうにぎやかな中で寝ているのが好きなようです

 

先日 食欲が落ち 様子が変で 

もうダメかも と あきらめかけたのですが

原因は 暑さのせいでした

涼しくなった途端に 食欲もりもり ウロウロ 安心しました

 

背中も丸くなり

顔もしょぼしょぼして 歯も抜け始めて

すっかりおじいちゃまになった16歳4ヶ月のたろうです

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気温が低い | トップ | 進む園庭造園 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (シマリス)
2017-06-29 21:53:37
たろうくん 幸せですね。
老いより 
孤独が一番辛い。

幸せですね

コメントを投稿

家族」カテゴリの最新記事