株式会社共栄レジン http://kyoeirezin.b.la9.ne.jp

ロープアクセス(ブランコ工法)にて、コンクリート建物の調査、修繕工事を行えます。一級建築施工管理技士 代表 笹倉宰史

六年目を迎えて。

2017年04月20日 | 共栄レジンのご案内

株式会社 共栄レジンとして5年目の決算を無事に終えて、

今年の春も六年目を迎える事が出来ました。

長く咲いた桜を楽しみながら、決算終了➡新たなスタートを迎える事が出来た春でした。

5年間、多くの方々に支えられて参りました。

沢山の方々にお会いする機会もあり、起業して改めて

人の繋がりの有りがたさを実感させて頂きました。

今後も携わっていただいた方々への感謝お気持ちを忘れずに

頑張ってゆきたいと思います。



この春、嬉しかった事のひとつと致しまして

以前から忙しい時に助けに来ていただいていたK君がこの春、

新たに株式会社として登記した事です。

若干、25歳にして感心いたしました。

以前より、個人事業主の代表として頑張っていたのですが

新たな従業員を迎え、この春より法人を設立して頑張るとの事。

正直、大変だと思います。何故会社にしたのか聞きました。

「みんなに良い会社を作りたい」と言っていました。

建設業全体で税金・年金・保険未納者が多い職種だと言われています。

デスクワークを普段する機会も見積り、請求書を携る以外にほとんど無いので

残念ながら、国のそういった制度すら理解できていない方々も、、、、、。

そして、いざという時に困ったり、未納の高額請求が来てしまったり、、、、、。

建設業従業員が自暴自棄にならない為にも

社会保障制度を理解してもらいお金の事はきちんとしなければなりません。

従業員に困らない会社を作る為、一生懸命社会保障制度を学んでいるKくんには

心より感心しております。日々大変さを実感している彼の話を聞いて

忘れそうな事が沢山ありました。


「自分もみんなの為の会社を作りたい」 と思ったのでした。

K君の今後を心より応援し、自分も負けずに頑張ります。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 耐震化の為の大規模修繕。 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。